ロンブー田村淳氏、偏差値32から青山学院受験までの軌跡をまとめてみた!


 

挑戦を応援できる環境を!!

どうも、竹内ゴローです。

 

さてさて、今回は

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが青山学院受験を目指すという企画について。

2017年に青山学院受験を目指すと宣言して、その勉強の過程をTwittwrやAbemaTVで公開している田村淳さん。

その青山学院受験企画の軌跡をまとめてみました。

 

青山学院受験までの道のり

というわけで、受験表明から現在までの道のりをまとめました。

だいぶタイトなスケジュールで、受験までの期間は・・・正直そんなにありません!!

 

青山学院挑戦を表明(2017年10月)

2017年10月28日に青山学院受験を表明しました。

受験まではそれほど期間がない中での挑戦で、しかも偏差値は32という状況。

その中で、青山学院への挑戦を表明し、その過程をAmebaTVで放送することに!!

実際に、挑戦を表明するときには批判があったりもしましたが・・・(受験できる権利があるなら、受験しようがしまいが個人の自由と私は思います。)

当然、そんな批判はお構い無しに青山学院受験を目指していきます!!

 

センター試験の過去問に挑戦(2017年10月)

受験企画ということで、センター試験の過去問に挑戦した田村淳。

その結果は・・・20点台連発(100点満点中)

ということで、なかなか厳しい結果になりました。

でも、自分も今やったら、全く点が取れなさそうだなぁ・・・って、どんだけ社会人になってから、当時勉強した知識を使ってないんだ笑

 

センター試験過去問再挑戦(2017年11月)

センター試験の過去問に撃沈した後、もう一度過去問に挑戦!

前回は2017年の問題に挑戦したということもあり、今回は2016年のセンター試験過去問に挑戦することに!!

その間、受験合宿なども行い、着実に知識を身につけきてましたが、結果は・・・

100点満点中18点(前回は24点)

まさかのダウンという結果に!!

その結果にはショックを隠しきれてないご様子でした。

 

センター試験受験(2018年1月)

年が明けると、遂にセンター試験。

センター試験の結果は現国と日本史が6割ほどで、英語が5割を切っていたとのこと。

受けると決まっているので、数字どうこうではなくやり切って欲しいところですね!!

 

受験本番

結果はいかに・・・

 

青山学院受験までの軌跡〜まとめ〜

2017年10月の企画スタートから、勉強を続けている田村淳。

青山学院に合格することができるのでしょうか?

でも、私は思います。

合格するかしないかよりも、「挑戦」が大事!!

「合格する可能性が低いからやらない」とか「合格できないからやらない」ではダメだと思うので、受験という挑戦を通して、みんなが挑戦できるような空気になって欲しいですね!!

挑戦を否定するような風潮は嫌いです。

てな訳で、今回のブログは以上です!!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

DVDCTR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です