野球観戦の楽しみ方講座!より野球が深くわかる考え方リスト公開!


どうも、激アツ野球人の顔を持つ竹内ゴローです。

 

本記事に直接お越しの皆様。

そして、激アツプロ野球人のブログから起こし下さった皆さんありがとうございます。

激アツプロ野球人のブログからお越し下さったみなさんは始めて見るサイトだと思いますが、ここも私のブログ(ペンネーム竹内ゴロー)。

野球観戦の楽しみ方はここのブログの方がまとめやすかったので、こちらにご招待させて頂きました(箇条書きがしやすいのよね笑)

というわけで、早速、野球がより深くわかる考え方リストを公開します!!

竹内ゴロー
野球ブログを激アツプロ野球人「竹内ゴロー」のブログに名称変更しようか検討中。

 

野球観戦の楽しみ方講座~野球がよくわかる考え方リスト~

竹内ゴロー
これを見て、野球をより深く知ろう!!

というわけで、早速リストを公開します(今後随時更新の可能性あり)

  1. 応援するピッチャーの決め球を知っておくべし。
  2. 攻撃より守備が楽しくなると、より面白い。守備を考えよう。
  3. ピッチャー交代は投げた投手より投げた投手のことを考えるべし。
  4. いい当たりのファールは打った場合と打たされた場合がある。
  5. 首脳陣は打撃を内容や形で見ている。ファンは打率を見ている。
  6. ファンと首脳陣の意見が違う時、9割は首脳陣が正しい。
  7. 盗塁とエンドランはカウントでだいたい見分けられる。
  8. 野球のプレーには全て理由がある。常に理由を考えよう。
  9. 初心者はエンドラン、盗塁、スクイズだけ作戦を知ってれば十分。
  10. セオリーは知っておくべき。
  11. 野球の知識不足は記憶力でまかなえる。
  12. 批判は野球から遠ざける。
  13. 選手はロボットではない。コンディションを常に考えることが必要。
  14. 継投ミスはつきもの。
  15. アウトになったらダメ。ヒットだからいいだけではない。
  16. 期待の選手が試合で使われない場合、練習での状態が悪いことが多い。
  17. 野球を知れば知るほど、首脳陣に意見が近くなる。
  18. 打たれそうな打者と打たれなさそうな打者を嗅ぎ分けられると楽しい。
  19. 新聞の飛ばし記事には注意。
  20. 結果論ではなく、起こる前に想定しておくことが大事。
  21. 結果論を言っていると、野球がわからなくなる。
  22. 凡退した時にいい内容だったと言える人は野球をよく見ていらっしゃる。
  23. 投げるコースで、だいたいの変化球がわかるようになれ!
  24. 二軍をもっと見よう。

野球観戦を楽しむにはまず上のリストをまずは押さえましょう!

竹内ゴロー
中でも、大事なのは守備を楽しむ。守備のことを全部考えられるようになったら、だいぶ変わる。これは野球経験者でも、かなり難しい。

 

野球の楽しみ方講座~まとめ~

竹内ゴロー
セオリーと守備は難しいね

上のリストの中にあるセオリー、守備を考える・・・

なかなか難しいですよね。

いろいろあります。例えば・・・

  • セ・リーグ。ランナーを置いた8番(ピッチャーの前のバッター)。ピッチャーに代打を出さない場合は基本打つ。
  • ランナー1塁では右方向に打ちたい。守備は右方向に打たれたくない。

これら以外にも無数にあるセオリー。

守備にもいろいろな考え方があります。

より深く野球を知るために!!

まずはリストの中身を意識してみてくださいね!!

プロ野球選手登場曲一覧(パ・リーグ編)

2017.05.09

プロ野球選手登場曲一覧!(セ・リーグ編)

2017.05.08

スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。