ブログで稼ぐを可能にする!初心者がやるべきたった4つのステップ!

ブログ 稼ぐ 初心者
スポンサーリンク

ブログでなかなか稼げない。

そんなブログ初心者がやっておきたいことを今回はまとめました。

大事なことはたくさんありますが、今回は「4つのステップ」に分類。(まだブログを開設していない方はステップが増えます)

初心者の方にとっては慣れないと思いますが、1つ1つやっていけば、確実にできるものばかりです。

めんどくさかったり、上手くいかなかったりするかもしれませんが、収益を上げるために是非チャレンジしてください!

竹内ゴロー
簡単にできるとは決して言わない。ただ、確実にできる!

 

スポンサーリンク

ブログで稼ぐにはWordpressで開設

ブログの開設方法は大きく分けて、無料ブログとWordpressブログがあります。

どちらでも収益を上げることはできますが、より収益を上げるにはWordpressがオススメです。

WordPressがオススメの理由は

  • 広告を自由な位置にカスタマイズできる
  • 運営会社の規約変更に左右されない

この2つが主な理由です。

無料ブログの場合は一番収益が上がる場所に無料ブログ側の広告が掲載される可能性があります。

そうなると、必然的に収益が落ちてしまうので、できる限り、Wordpressでブログ開設しましょう!

竹内ゴロー
Wordpressの開設は正直大変。ただ、最初が大変な分、後々のメリットは大!最初頑張ろう!

 

ブログで稼ぐ手段を知って、実践する

ブログで稼ぐにはいろんな手段がありますが、代表的なのが2つの手段です。

稼ぐためにはどちらも重要です。

まずはこの2つの方法を知って、実践しましょう!

 

クリック型報酬

Google Adsenseの代表される報酬で、広告をクリックすると報酬が発生します。

1クリック20円〜30円ほどの報酬になり、アクセス数が上がれば収入もアップする仕組み。

ブログ初心者の方がまず最初に得る収入はクリック型報酬がほとんどです。

ブログで収入を得る場合、Google Adsenseは欠かせないので、登録してない方は登録しましょう!

審査があるので、早めに申請を出そう!20記事ぐらいあれば、申請OK

 

成果型報酬

成果型報酬はクリック型報酬とは違い、サービスを登録したり、商品を購入したりしないと報酬にはつながりません。

クリックだけでは収入にはならないので、難易度は高いです。

ただ、その分大きな報酬が得れるのが特徴で、大きな収益を上げるにはこの成果型報酬を得る必要があります。

主なASPサイトは↓↓

成果型報酬については後ほど詳しく紹介しますが、まずはここにあるサイトは登録しておくことをオススメします。

竹内ゴロー
紹介できる案件は多い方がいい!ASPサイトの案件を多く知っておくことは重要!

 

ブログで稼ぐを実現する4つのステップ

ブログで稼ぐ最終的なゴール地点は「成果型報酬を挙げること」

このゴールをしっかり頭に入れた上で、次のステップをやっていってください!

 

登録すべきサイトに登録する

まずブログ記事を書いていくために必須なサイトを紹介します。

ここに登録していないと収益を上げることはできないと断言できます。

とても重要なので、以下のサイトにまず登録しましょう!

ここに挙げたサイトは必須です。

ASPサイトとブログを分析するサイトなんですが、これらのサイトに順番に登録していってください!

 

自分が書きたい記事を書く

ブログを開設してからはまず自分の書きたい記事か書ける記事を書きましょう。

収益につながるかつながらないかは別にして、まずはブログを書くという作業になれることが大切です。

1000文字〜1500文字の記事をまずは10記事ぐらい書いてみましょう!

いきなり収益につながるような記事は正直書くのが難しいです。

まずは自分の書けることを書いて、ライティングスキルを上げていきましょう!

 

ASP案件を紹介する記事を書く

ある程度記事を書いて、ブログを書くことになれたら、ASPの案件を扱ってみましょう。

そして、案件を探す時に大切なのがASPのアフィリエイト案件を多く知っておくことです。

  • ASPサイトに登録
  • 案件と提携(どんどん提携する)
  • それに関する記事を書く

このやり方です。

具体的な記事の書き方はブログで稼ぐための記事の書き方の部分で詳しく解説します。

 

分析する

残念ながら、ほとんどの人がASP案件を紹介する記事を少し書いたぐらいでは成果を出すことができません。

でも、それが普通です。

大事なのは記事を書いて、成果が出なかった後。

その後の分析をしっかりできるかできないかで、明暗がくっきりわかれます。

この2つのツールは分析する上で重要です。

詳しくは分析をしっかりして稼ぐブログ記事にするの部分でお話しします。

 

ブログで稼ぐための記事の書き方

では、具体的に記事をどう書いていったらいいのでしょうか?

ここでは自分の書きたい記事ではなく「ASP案件を紹介する記事」の書き方を紹介します。

 

紹介する案件を決める

まずは紹介する案件を決めるのが先決です。

なので、まずはどの案件を紹介するのかを決めましょう。

そして、案件が決まったら、記事作成に入ります。

紹介する案件の内容や特徴などはしっかり把握しておきましょう!

 

キーワードを選定する

ブログ記事を書く上で、大切なのがタイトルです。

Googleなどの検索エンジンで検索需要のあるキーワードじゃないといけません。

「でも、一体どうやってキーワード選定すれば・・・」

こんな時に役立つのが関連キーワード取得ツールです。

これを使うと・・・

お笑いが好きなので、キングオブコントを例にしましたが、こんな感じで、いろんな関連キーワードが抽出されます。

この関連キーワードを使って、記事のタイトルを決めていくことになります。

 

ライバル記事をチェックする

関連キーワード取得ツールを使って、タイトルに使うキーワードを決めたら、すぐに記事作成とはなりません。

ライバルチェックは必要不可欠です。

やり方は簡単で、Googleに検索ワードを打ち込むだけです。

先ほどのキングオブコントのキーワード「キングオブコント 優勝」を例にした場合、そのキーワードを実際に打ち込みます。

そして、ライバル記事をチェックして、その記事を上回る記事が書けそうなら、記事を書いていきましょう。

ライバルがあまりにも強いと思えば、キーワードを変更して、ライバルチェックを行っていきます。

かなり大事な作業なので、丁寧にやっていくことが大切です。

 

見出しを決めて、記事を書く

キーワードが決まったら、そのキーワードを使ってタイトルを決めて、記事を作成します。

記事作成の方法は個人個人でやり方があるので、合った方法を試していただければと思いますが、個人的にオススメなのが「見出しから書く」こと。

まずは記事全体の構成をどうするか決めてから、書く方法も選択肢に入れてみてくださいね!

 

分析をしっかりして稼ぐブログ記事にする

アフィリエイト案件の紹介記事を書いたら、数ヶ月はなかなかアクセスが発生しません。

記事を書き続けて、2〜3ヶ月ぐらい様子を見て、その頃になってアクセスが発生します。

アクセスが発生する記事と発生しない記事が出てくると思うので、個々の記事をしっかり分析していきましょう。

 

Seach Consoleで分析

ブログ運営で大事なのはどんなキーワードからアクセスがあるのかです。

Seach Consoleを使うと・・・

  • どんなキーワードでアクセスがあるか?
  • 検索ワードでの表示回数
  • Googleでの掲載順位

がわかります。

  • クエリ:検索ワード
  • クリック数:実際にクリックされた回数
  • 表示回数:検索画面に表示された回数
  • CTR:表示回数に対して、実際クリックされた割合
  • 掲載順位:Google検索の順位

となっており、これらのデータをもとに記事をリライトしていきます。

  • 掲載順位が低い→内容をリライト。クエリの内容を記事に書き加える
  • 表示回数は多いが、クリック数は低い→キーワードそのままで、インパクトあるキーワードに変える
  • 掲載順位も表示回数も低い→記事のタイトル自体を見直す

など、データが取れるといろんな方法で、改善できます。

ブログのいいところは何回でも書き直せるところにあるので、データを解析して、改善していきましょう

 

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスの分析はかなり多岐にわたりますが、

  • アクセス数
  • 直帰率
  • 平均セッション時間

などを主に見ていきます。

でも、正直言うと・・・

アクセス数以外あまり見ていません笑

最近はアクセス数すらあまり見ていない感じです。

Seach Cocsoleの分析の方が自分的には有益なので、そっちはかなりやってます。

なので、Googleアナリティクスはあまり見ていないことが多くなりました。

アクセス数を見て、

  • アクセス数のある記事をSeach Consoleで調べる
  • アクセス数がある記事とない記事の差はどこにあるのかをSeach Consoleで調べる

という流れです。

 

リライトしてしばらく推移を見る

リライトをしたら、そのまま記事を放置しましょう。

そして、しばらく様子を見て、検索順位が上がっているのか、逆に下がってしまっているのかなどを分析していってください。

その結果を見て、リライトするのかしないかを決めていきます。

安易にリライトすると元の記事がよかったのか悪かったのかがわからないので、一定期間放置しておくのがオススメです。

 

ブログで稼ぐためのプチテクニック

基本的なやり方はここまでに述べた通りです。

ここからはプチテクニックと題して、アフィリエイトの紹介をする時に知っておきたいテクニックを紹介します。

完全な初心者の方から一歩ステップアップした内容ですよ!

竹内ゴロー
ある程度ブログに慣れた人向け。そんなに難しくはないので、今からチャレンジもOK

 

ASPサイトの登録の貼り方

ASPサイトにはいろんな広告がありますが、テキストリンクで貼るのが効果が高いとされています。

「家でもポイントを稼ぐなら、モッピーがオススメです。」

のようにテキスト形式で広告を貼ってみてください。

この方がクリックしてもらえる可能性が高いです。

バナーの広告もありますが、ほとんど使ってません。

 

Amazonの商品はいい

Amazonで売っている商品をAmazonアソシエイト紹介することもできます。

単価が高いとは決して言えませんが、その中でもオススメなのがAmazonプライムなどのAmazonのサービス紹介。

などを紹介すると一人につき500円の紹介料をゲットできます(2018年10月現在)

初心者にとってはやりやすい案件だと思うので、是非チャレンジしてみてください。

 

ブログ記事をデザイン性富むものに

ブログの記事を単調な文章だけにするよりはデザイン性に富んでいた方が読みやすいです。

デザイン性に関しては言えたものではありませんが笑、一応この記事でも吹き出しを使ったり、ボタンを使ったりしています。

このようなデザインにするためには有料テーマが必要です。

このブログのテーマはWordPressテーマ「ストーク」(10,800円)です。

他のブログではサポートがついているELEPHANT(39,800円)というテーマも使っています。

竹内ゴロー
こんなことや
竹内ゴロー
こんなこと
をするために
有料テーマを使ってみるのをいうのも一つの方法です

なんだか読みずらい感じになってしまいなってしたが、こんなことができます。

詳しくは公式サイトに書いてますので、見てみてください!

 

まとめ:ブログで稼ぐを可能にする4ステップ

ブログで稼ぐを可能にする4つのステップは以下の通りです。

  1. 登録すべきサイトに登録する
  2. 自分が書きたい記事を書く
  3. ASP案件を紹介する記事を書く
  4. 分析する

もう一度4つのステップを詳細に確認したい方はこちら

まずはWordpressブログを開設して、ここにある方法を実践してみてください。

一つ一つ確実にやって、継続していけば成果は出始めますよ!


ブログ 稼ぐ 初心者

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。