ブラタモリ歴代アシスタント一覧!5代目の林田理沙とは!?


タモリさん出演の人気番組ブラタモリ。

そのブラタモリの歴代アシスタントをまとめました。

4月からは5代目の林田理沙アナが起用。

林田アナがどんな人物なのかも同時にまとめました。

 

ブラタモリ歴代アシスタント

ブラタモリの歴代アシスタントをまとめました1

 

1代目 久保田祐佳

2005年入局のNHKアナウンサー。

初代アシスタントして、2008年〜2012年までブラタモリを担当しました。

慶應義塾大学卒業で、紅白歌合戦の裏トークを担当するなどの経歴を持つ。

 

2代目 首藤奈知子

2015年のみブラタモリに出演していた。

2008年に結婚し、2016年に子どもを出産している。

 

3代目 桑子真帆

レギュラー放送となったブラタモリに出演していた。

2015年4月〜2016年4月までの約1年間出演しており、2016年4月2日の放送で卒業となった。

2010年入局。

 

4代目 近江友里恵

2016年4月〜2018年3月までの約2年間ブラタモリのアシスタントを務める。

早稲田大学卒業で、2012年に入局している。

熊本放送局。福岡放送局を経て、東京アナウンス室に異動。現在に至っている。

現在の担当番組はNHKニュースおはよう日本、さわやか自然百景となっている。

 

5代目 林田理沙

2018年4月より新しくブラタモリのアシスタントに就任することになった。

東京藝術大学卒業で、入局は2014年となっている。

長崎県生まれの神奈川県育ち。

長崎放送局、福岡放送局を経て、今回のアシスタント着任となった。

現在(2018年2月)の担当番組はロクいち!福岡キャスター、NHKニュースとなっている。

 

ブラタモリとはどんな番組?

ブラタモリはNHKで土曜日19時30分から放送されている紀行バラエティーと呼ばれるジャンルの番組。

タモリさんがゆる〜く古い街並みを歴史を紐解きながら、散歩していくという番組。

コアなファンを獲得していて、根強い人気を誇っている番組です。

行き当たりばったりを信条としており、事前の準備は最低限のものとなっている。というより、ほぼ準備をしないのが信条である。

台本もほぼ用意されていないとのことで、出演者の新鮮なリアクションを楽しむことができる。

 

ブラタモリ歴代アシスタント一覧〜まとめ〜

過去にブラタモリのアシスタントを務めたのは4名。

4月から就任する林田理沙アナウンサーが5人目ですが、一体どのような表情を見せてくれるのでしょうか?

そして、タモリさんの変わらなさはいつまで健在なのでしょうか?

ブラタモリは落ち着いて観れるので、大好きです。


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

DVDCTR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。