ネットワークビジネスに友人から誘われても乗るな!MLMがアウトな理由!

ネットワークビジネス 友人
スポンサーリンク

あなたはネットワークビジネスの勧誘を受けたことがありますか?

私は何回かあります。

で、勧誘されるとかなり強くオススメされるんですが、正直言いまして・・・

全くメリットを感じません!!!

その理由は一体なぜなのか?

今回は収入源としてネットワークビジネスがアウトな理由と私がオススメする収入源を紹介します。

 

スポンサーリンク

ネットワークビジネスが全く魅力ない理由

ネットワークビジネスの勧誘を何回か受けて、実際に勧誘している人も知っていますが、魅力は全くなし。

その理由をまとめました。

 

とにかくお金が掛かる

ネットワークビジネスは商品を購入しないといけない場合があります。

商品のデモンストレーションが必要だという理由で、かなりの額の商品を購入しなければならなかったり、普通に交通費が掛かります。

人に会って、紹介していくことになるので、かなり面倒です。

そして、友達や知り合いに紹介していくんですが、交際費なんかにもどんどんお金が消えていきます。

お金をこれだけ使うビジネスモデルは他にないのではというぐらいです。

 

多くの人と知り合いにならないといけない

ネットワークビジネスの場合は何十人と紹介していかないといけないんですが、その知り合いを作るのがかなり大変です。

いろんな飲み会に参加したり、オフ会に行ったり・・・

正直、効率はものすごく悪いので、全くメリットを感じません。

 

友達がいなくなる

ネットワークビジネスをしていくとなると、友達を勧誘することになりますが、友達がどんどんいなくなります。

勧誘を怪しまれるんです。

これはかなりのデメリットで、実際に友達がどんどん離れていった例は数知れず。

そこまでのデメリットを受け入れてまでやる意味を私は感じません。

 

ネットワークビジネス以外にも稼ぐ手段はたくさんある!

ネットワークビジネスの勧誘を受けると「副収入」「権利収入」などと言う言葉が出てきます。

ついつい心が動くかもしれませんが、その収入なら他の手段でもゲットできます。

稼ぐ手段はたくさんあるんです。

ズラッと一覧を挙げます。

  • 在宅ワーク
  • ブログ運営
  • 治験
  • 電子書籍出版

これらが収入源になり得るものですが、どれをやるにしてもお金はあまり掛かりません。

ネットワークビジネスに多大なお金を掛けるよりも絶対にいいです。

ブログ運営の場合、アクセス数が上がってくれば、継続的な収入になりますし、ネットワークビジネスでいう「権利収入」になります。

 

ネットワークビジネスで特徴とされる「権利収入」とは?

ネットワークビジネスの勧誘を受ける時によく「権利収入」という言葉が使われますが、権利収入とは一体どんなものなのでしょうか?

ネットワークビジネスの場合の権利収入はダウン報酬のシステムから発生します。

あなたが紹介した人がどんどん勧誘していくとあなたにも収入が発生。

そういう人が何人も出てくれば、あなたは何もすることなく、収入をゲットすることができ、権利収入になるというわけですが・・・

現実かなり難しいです。

難しい上に、費用も掛かる上に、難しい。

なので、ネットワークビジネスには全くオススメしません。

 

権利収入は他の手段でも

ネットワークビジネス以外にも、権利収入を得られるものはあります。

サイト運営などがその一つの例です。

アクセス数の多いサイトを作ることができれば、それなりの収益が継続して発生します。

もちろんサイトの管理などは若干必要ですが、基本的には放置で収益が発生するので、権利収入になります。

そして、個人的にオススメなのがブログ運営です。

後ほど詳しく説明しますが、安定したアクセス数になれば、一定の収入をゲットできます。

かなりオススメの収入源なので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ネットワークビジネス以外の収入源を徹底解説!

では、先ほど紹介した

  • ブログ運営
  • 在宅ワーク
  • 治験
  • 電子書籍出版

の解説をしていきます。

 

ブログ運営

ブログ運営は在宅でできて、権利収入も可能な収入源です。

仕組みとしてはGoogleなどの検索エンジンに上位表示します。

こんな感じです↓↓

この一番上にあるのが私の記事なんですが、よしもと男前ランキングの過去の結果などを書いた記事になってます。

Googleの検索で上位表示されれば、アクセスが継続的に入ってくるようになります。

この記事の場合、男前ランキングが公開されたタイミングなどでアクセスがアップします。

このような記事をたくさん作ることによって、アクセス数を発生させて、収益を上げていくのがブログ運営です。

結構楽しいです。

ただ、権利収入について一言言わせていただくと、未来永劫収入が続くものなど存在しません。

ネットワークビジネスにしても、ブログにしてもある程度権利収入が発生する期間はありますが、永遠ではありません。

  • 紹介した人がネットワークビジネスを辞めてしまった。
  • ライバルブログが誕生して、Googleの上位表示を取られてしまった。

などの要素で、収入の増減は必ず起こります。

ただ、一定期間収入が継続するのが強みで、私が運営してい野球ブログも更新はほとんどしてませんが、毎月1万円ぐらい稼ぎ続けてます。

参考までに→→野球ブログ(更新はあまりしてないです)

放置していても稼げるようになったら、ブログのメリットは最大化します。

ブログを放置して、別の作業をしていながら、お金が稼げるなんて最高ですよね?

旅行に行っていても、ブログでの収入は発生しているわけです。

この状態を作ることがブログの強みなので、最初は少し大変ですが、ぜひ挑戦してみてください。

初期費用はサーバー代1万6200円ほどで、毎年1万3000円ずつぐらい掛かります。

月に1000円〜1500円ぐらいです。

詳しいブログの始め方は以下の記事に書いてあります。

記事の内容にボリュームがありますが、ブログ運営で最も大変なのは開設作業といっても過言ではないぐらいです。

本気で稼ぎたい方は乗り越えてください!

 

在宅ワークは労働収入の中ではオススメ

在宅ワークは頑張れば、月々十数万円の収入になりますが、完全な労働収入です。

なので、権利収入にはならないんですが、お金を稼ぐという意味ではオススメ!

放置でお金を稼ぎたい方はブログ運営、放置じゃなくてもいいという方は在宅ワークだと家で稼ぐことができます。

家を出なくていいというのは大きなメリットだと思うので、副業はできる限り在宅ワークにするのがいいですよ!

在宅ワークはクラウドワークスで進めることができます。

 

治験はお小遣い稼ぎには有効

治験は継続的なお小遣い稼ぎではありませんが、お小遣い稼ぎとしては有効です。

1回の治験参加で5万円〜30万円ほどの収入をゲットすることができます。

私もかなり活用していて、過去5回の治験で65万円を稼いでいます。

一時的なお小遣い稼ぎとして、治験を活用してみてください!

治験はVOBに登録して、そこから治験を探して申し込むことによって参加することができます。

詳しいやり方や流れは以下の記事に書いてますので、参考にしてみてください。

 

電子書籍は本を書きたい方にオススメ

電子書籍で稼ぐ方法もあります。

Amazon Kindleをご存知ですか?

そこで、電子書籍を発売することができるんです。

正直、初心者にはかなり難しいので、初心者の方にはあまりオススメしませんが、本を書きたいという方にはオススメ!

kindle direct pubishingから始めることができます。

 

結論:ネットワークビジネスを友人から誘われたら、断って在宅で稼げ!

「ネットワークビジネスに友人から誘われた!」

そんな時に友人からの誘いを断るのは大変かもしれませんが、絶対に断りましょう。

在庫を大量に抱えることになったり、在庫を抱えなかったとしても、交通費や交際費、セミナー代の負担・・・

実際、かなり大変で、効率の悪いビジネスモデルだと言わざるを得ません。

今の時代、パソコン1台で稼げるものはたくさんありますし、在宅で稼げます。

この記事に初心者にオススメの在宅収入の方法は書きました。

ネットワークビジネスよりは確実にいいです。

なので、お金を稼ぎたい・副収入をゲットしたいという方はぜひチャレンジしてみてください!

 


ネットワークビジネス 友人

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。