朝ドラまんぷく出演長谷川博己が過去に出演したドラマを総まとめ!

スポンサーリンク

朝ドラに長谷川博己さんの出演が決まりました。

2018年10月から放送のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」の立花萬平役で出演し、朝ドラへの出演は今回が初めてです。

そんな長谷川博己さんのこれまでの主な出演ドラマをDVDとともにまとめました。

 

スポンサーリンク

長谷川博己出演の主なドラマ

長谷川博己さん出演の近年の主なドラマで、DVDされているものをまとめました。

 

家政婦のミタ

視聴率40%を記録した超人気ドラマ。

母親の死によって、家政婦としてやってきた松嶋菜々子さん演じる家政婦のミタ。

突然やってきた家政婦のミタさんに振り回されながらも、ミタさんの裏にある優しさなどが垣間見え、ミタさんの過去に迫りながらも家族の絆を取り戻していく物語。

ミタさんの強烈なキャラクターと深い物語性によって、高い人気を獲得しました。

この作品によって、長谷川博己さんは世間一般にも大きく知れ渡ることになり。作品自体も歴史に残る大ヒット作になりました。

 

八重の桜

2013年1月から放送された大河ドラマ「八重の桜」

山本八重(後の新島八重)を描いた物語で、会津編と京都編に分かれています。

主演は綾瀬はるか。

長谷川博己さんは川崎尚之助役で出演しました。

 

MOZU

MOZUでは狂気に満ち溢れた東和夫という役柄を演じている長谷川博己。

TBSとWOWOWの共同制作となる刑事ドラマで、原作は逢坂剛の『百舌の叫ぶ夜』『幻の翼』となっています。

多くの俳優陣たちが登場する本格派刑事ドラマで、内容の濃さと空気感が注目の内容。

 

夏目漱石の妻

2016年9月〜10月にかけて放送されたん夏目漱石の妻。

尾野真千子さん主演で、計4回に渡って放送されたミニドラマ。

内容は夏目漱石とその妻の物語で、長谷川博己さんは夏目漱石の役を演じています。

 

小さな巨人

香坂真一郎役で主演している長谷川博己さん。

刑事ドラマで、警察内部の対立や戦いといったものに重きが置かれており、その確執に触れながら、事件を解決していきます。

 

都庁爆破

TBS系列で新春ドラマとして発表された都庁爆破。

その名の通り、都庁の建物が爆破され、多くの一般人が人質にされてしまうという物語。

長谷川博己演じる本郷は元自衛官。自分の妻と娘人質に取られており、その解決のために、行動を起こす。

果たしてその結末は・・・というストーリー。

お正月に放送された内容がもうDVD化することが決定しており、発売は4月27日です。

 

朝ドラ出演長谷川博己さんの出演ドラマ〜まとめ〜

長谷川博己さんの出演ドラマをまとめるご、2011年以降の出演が多くなっています。

近年は多くのドラマに出演しており、朝ドラも10月期より出演。

が、私は朝ドラの時間はもう家を出ているので、見ることはできないのでありました!(録画は可能)


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください