箱根駅伝繰り上げスタートのルールとは?過去の記録とともに紹介!

スポンサーリンク

毎年お正月に熱いレースを繰り広げる箱根駅伝。

激戦が繰り広げられますが、栄光もあれば涙もあります。

箱根駅伝にある繰り上げスタートのルールは1位のチームから一定時間が経つと自動的にスタートしなければならない制度。

自チームのタスキを繋げない制度で、次の走者を目の前にしながらもわずかに及ばないケースもあります。

では、繰り上げスタートのルールは一体どのようなものなのでしょうか!?

今回は箱根駅伝における繰り上げスタートについてまとめました。

 

スポンサーリンク

箱根駅伝の繰り上げスタートルール

箱根駅伝の繰り上げスタートを表にまとめました。

区間 繰り上げスタート条件
第2区 10分以上の差
往路ゴール 10分以上差がついた場合は復路同時スタート
それ以外の全ての区間 20分以上の差

となっています。

基本的に往路で繰り上げスタートになることはほとんどなく、復路での繰り上げスタートが大半です。

徐々に開いていった差が最終的に20分になってしまい、無念の繰り上げスタートとなってしまいます。

第2区のみ10分の時間設定となっています。

 

箱根駅伝繰り上げスタートは自チームのタスキをつなげない

1位から20分経過すると、走者は自動的にスタートすることになります。

その時に使われるタスキは2種類

  • 事前に用意した大学のタスキ
  • 本部が用意する白と黄色のタスキ

事前に大学が用意したタスキが使えるのは5区と10区の繰り上げスタートの場合で、それ以外の区間では本部が用意したタスキを使用します。

なお、大学側は大会前に2本のタスキを用意する必要があり、1本は競技用、もう1本は大会本部に預け、その預けたタスキを繰り上げ時に使用します。(5区・10区)

タスキの伝統はかなり重く、繰り上げスタートになってしまった大学の走者は泣き崩れる人もかなりいます。

繰り上げスタートすることなく、最後までタスキをつなぐのはとてつもなく重要なのです。

 

箱根駅伝で繰り上げスタートを行う理由

箱根駅伝繰り上げスタートが行われる理由は車輌混雑です。

交通規制を行うため、あまりに長い時間レースを行なっていると周辺に大きな影響が出ます。

箱根駅伝はかなり交通量の多い場所を走っていることもあり、繰り上げスタートが実施されています。

繰り上げスタートは各駅伝の主催者が決定することができ、その基準は様々。

箱根駅伝の場合は先ほどの条件になっています。

 

箱根駅伝で繰り上げスタートになってしまった大学(2010年以降)

2010年以降の箱根駅伝以降で残念ながら、繰り上げスタートになってしまった大学は以下の通りです。

 

2018年

  • 國學院大学
  • 大東文化大学
  • 東京国際大学
  • 国士舘大学
  • 山梨学院大学
  • 上武大学

 

2017年

  • 山梨学院大学
  • 明治大学
  • 日本大学
  • 国士舘大学
  • 大東文化大学

2016年

  • 神奈川大学
  • 中央大学
  • 日本大学
  • 城西大学
  • 東京国際大学
  • 拓殖大学
  • 上武大学
  • 法政大学
  • 日本体育大学
  • 中央学院大学
  • 帝京大学
  • 大東文化大学

 

2015年

  • 城西大学
  • 山梨学院大学
  • 大東文化大学
  • 帝京大学
  • 順天堂大学
  • 日本大学
  • 國學院大学
  • 日本体育大学
  • 拓殖大学
  • 神奈川大学
  • 上武大学
  • 中央大学
  • 創価大学

 

2014年

  • 帝京大学
  • 法政大学
  • 中央学院大学
  • 東海大学
  • 東京農業大学
  • 中央大学
  • 順天堂大学
  • 國學院大学
  • 神奈川大学
  • 城西大学
  • 上武大学
  • 専修大学
  • 国士舘大学

 

2013年

  • 神奈川大学
  • 城西大学
  • 東京農業大学
  • 國學院大学
  • 日本大学
  • 中央大学
  • 上武大学

 

2012年

  • 順天堂大学
  • 中央大学
  • 國學院大学
  • 国士舘大学
  • 東海大学
  • 帝京大学
  • 拓殖大学
  • 神奈川大学
  • 上武大学
  • 中央学院大学
  • 日本体育大学
  • 東京農業大学

 

2011年

  • 上武大学
  • 日本大学

 

2010年

  • 帝京大学
  • 中央学院大学
  • 大東文化大学
  • 東海大学
  • 上武大学
  • 専修大学
  • 日本大学
  • 法政大学
  • 亜細亜大学

 

まとめ:箱根駅伝の繰り上げスタートルールと過去の繰り上げ

箱根駅伝の繰り上げスタートのルールについて、今回はまとめました。

箱根駅伝を見るのに欠かせない繰り上げスタート。

惜しくも届かず、繰り上げスタートになってしまった大学の選手の姿は心を打ちます。

お正月は箱根駅伝に注目です。


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。