一人暮らしのフリーターが都内で楽に生活する方法を経験から語る!

スポンサーリンク

5万円を生み出す人・竹内ゴロー(@takeuchigoro)です。

LINE@でも、ブログに書けないお小遣い稼ぎ情報を発信しています!LINE@では質問・ご意見も受け付けています。

気軽にメッセージ頂けると嬉しいです!

友だち追加

 

さてさて、今回は私の過去の経験から、都内でのフリーター生活を楽にする方法をまとめました。

都内での生活はなかなかお金が掛かって大変ですが、上手く生活すれば、貯金を作ることも可能です。

では、具体的に都内で一人暮らしをしていくにはどうすればいいのでしょうか?

この記事では都内でのフリーター生活について、考えていきます。

 

スポンサーリンク

一人暮らしのフリーターが1ヶ月に掛かる出費は?

まずは1ヶ月に掛かる出費を見ていきましょう!

 

家賃

まず、都内で一人暮らしをする上で、最も大事なのは家賃です。

家賃は23区内で4.2万円の家に住んでいたことがあります。

もちろん風呂・トイレはついてます。

ですが、それほど安い家を見つけるのは運もありますし、実際なかなか見つからないので、都内なら5万円台の家に住めればいいかなぁというところです。

 

光熱費

電気代・ガス代・水道代の3つ合計で、一人暮らしなら、6000円以内には抑えたいところ。

夏場は電気代がかさむので、6000円をオーバーしてしまうかもしれませんが、年間通して、月間平均6000円以下にすることは可能です。

1年で7万2000円までに抑えられれば、十分安いと言っていい値段です。

 

通信費

スマホ代は7000円程度。

インターネット回線は4000円台のものが多いです。

ただ、スマホ代に関して言うと、格安スマホを契約することを強くオススメします。

一気にスマホ代が2000円前後になりますよ!

 

合計は14万円弱

一人暮らしの出費は・・・

  • 家賃:5万円
  • 光熱費:6000円
  • 通信費:1万1000円〜1万2000円
  • 年金保険料、健康保険料:3万8000円ほど
  • 食費・交通費など:3万円

となります。

上記のお金を足すと、13万6000円ほど。

ということで、約14万円ほどが毎月の出費として考えられます。

では、この14万円の出費をカバーするにはどうしたらいいのでしょうか!?

 

節約で一人暮らしの生活費を浮かせる

一人暮らしを楽にするには、まず節約!!

ということで、節約によって、生活費を浮かせる方法をまずは、考えていきます。

 

公共料金の支払いは紙以外が絶対

公共料金を紙で払っている人は時間もお金ももったいない。

払い忘れてしまえば、手数料がさらに掛かってしまったりするケースもあります。

なので、公共料金の支払いは口座振替かクレジットカードかに切り替えておきましょう。

 

ポイントカードは持たない

ポイントカードを持つことが節約に効果があるかというと残念ながら、逆効果です。

貯まったポイントを有効に使えるので、便利じゃないかと思うかもしれませんが、ポイントを貯めるために、1個でもモノを多く買った瞬間、それは無駄遣いになります。

コンビニの会計で196円だった時、「あと4円分買えば・・・」と思ってしまって、モノを追加してしまった瞬間・・・それはもう無駄遣いです。

1円相当のポイントのために、5円とか10円とか損をしているのです。

愚かですね。ポイントカードはやめましょう。

 

格安スマホに移行しよう

格安スマホに移行していないなら、一刻も早く移行したほうがお得です。

違約金が掛かっても、数ヶ月でその値段が取り戻せるぐらい格安スマホは安いので、一人暮らしで収入がそれほどないという方に、格安スマホは打ってつけ。

格安スマホについては以下の記事を参照ください!

 

もっと節約を極めたい人へ

もう少し詳しい節約の方法をまとめた記事があります。

この記事に書いていることも多々ありますが、私の食パン貧乏生活時代の時に行なった節約の方法をまとめた記事なので、節約を極めたい方は是非読んで見てください。

→→貧乏食パン生活を抜け出した魂の節約全記録をブログにまとめた!

 

一人暮らしのフリーターの収入アップを考える

都内で一人暮らしをする際の収入を見ていきます。

14万円稼ぐことができれば、まずは生活費を確保することができますので、そこからどれだけ上積みできるかが勝負です。

 

バイト

都内のバイトだと、950円の時給はあります。

計算しやすく、時給1000円で計算すると、140時間1ヶ月で働けば、14万円です。

1日7時間を20日続ければ、一応元は取れます。

なので、まずは14万円をバイトなどで稼ぎましょう。

「ん?もっと楽をしたい!?」

わかりました。

もう少しお小遣いを稼ぐ方法をお話ししましょう!

 

ブログで長期的に在宅で稼ごう

いやぁ〜外で働くのはめんどくさいなぁ〜〜

なんて思ってるあなた、その場しのぎの稼ぎ方はいくつもありますが、本格的にブログで稼ぐといいですよ。

家にいながら、収入を挙げられる可能性があるというのが利点ですし、自分が頑張りさえすれば、収入は増えます。

バイトで頑張っても、時給が上がることはほぼありませんからねぇ〜

ブログの始め方は以下の記事にまとめましたので、初心者の方は参考にして、是非身銭を稼ぎましょう(ゲス顔ニヤリ)

 

治験はパソコン好きにはたまらない

治験で協力費を得るという方法も、当ブログでは何度も取り上げています。

そんな治験ですが、何と言っても一番はパソコンやスマホが使えるということ。

これまでに治験には何度か参加していますが、どこの病院もWi-Fiがあり、パソコンの持ち込みがダメだったこともありません。

お酒やタバコをしている人は治験中我慢しないといけなかったりしますが、収入的に治験はものすごくオススメです。

治験に少し興味を持ったという方は以下の記事を参考に、治験の案件を探してみてください。

結構、高額です。

 

ポイントサイトはコツコツやろう

ポイントサイトはお金に困った時に助けてくれる非常に大事な存在です。

なので、登録しておいて、損はありません。

いざ、ポイントを稼いで、お金を貯めたいと思っても、その時に登録作業から始めるのは結構めんどくさかったりします。

なので、登録はササッと済ませておくといいですよ!

主なポイントサイトは

です。

いざという時に稼げますし、普段から使ってもそこそこ稼げますし、案件をいっぱい見ていくと、欲しいものがお得に買えちゃうかもしれません。

ポイントサイト経由で、お得にサービスを活用するのか、そうじゃないのかでだいぶ変わってきますので、ポイントサイトを有効に活用して、身銭を稼いでいきましょう!(ゲス顔にニヤリ)

 

一人暮らしに役立つその他の収入源を紹介!

ここまでに挙げたのが主な収入源ですが、他にも収入源となり得るものがあるので、一気に紹介します。

  • サービス販売(ココナラ
  • 電子書籍出版
  • note出版

です。

これらは若干収益の難易度は上がりますが、知っておいて損はありません。

是非、活用してみてください!

 

都内一人暮らしフリーターの生活を楽にする〜まとめ〜

収入をアップするために、いろんな収入源を知っておくと、役に立つこと間違いなし。

治験に参加するだけでも、バイト1ヶ月分ぐらいのお金は手に入りますし、ブログを運営すれば、月に数万円の収入が継続的に入ってきます。

知っておくのと知らないのでは大きな違いなので、是非収入をしっかり確保して、都内で楽な生活を送っていきましょう!

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。