M-1準決勝進出コンビAマッソ。やばいネタと加納のツッコミとM-1決勝。


毎年、大注目のM-1グランプリ。

そのM-1グランプリで、準決勝に進出しながらも、まだ決勝に勝ち進んだことがないコンビが多数存在します。

今回はそんなお笑いコンビの中から、Aマッソをを紹介します!

 

女性お笑いコンビAマッソの経歴

M-1グランプリのサイトによるとコンビ結成は2010年4月1日。

松竹芸能所属後、現在はワタナベエンターテインメントに所属しています。

女性2人によるお笑いコンビAマッソ。

そんな2人のプロフィールを紹介します!

 

加納

ツッコミ担当

1989年2月21日生まれ。

身長155cm 体重46kg。血液型はB型

大阪出身、同志社大学中退とあります。

同志社大学ということは、レイザーラモンHGさん、メイプル超合金カズレーザーさんの系譜ということになりますが・・・キャラ的には全く違うようです。

 

村上

ボケ担当

1988年6月16日生まれ。

身長155cm 体重46kg

村上さんは阪南大学をきちんと卒業している模様です。

血液型AB

村上さんのプロフィールだけ、血液型のところに「型」という漢字がありませんでしたが、これは何かの仕業か?偶然か?

竹内ゴロー
そんな細かい情報はさておき、賞レースでの成績を紹介!

 

Aマッソ過去のM-1成績

Aマッソは過去2年のM-1に出場しています。

M-1グランプリ2015では準々決勝敗退。

M-1グランプリ2016では、前年の準々決勝を上回ったものの、準決勝で推しくも敗退。敗者復活戦にも出場しましたが、16位に終わり、決勝進出はなりませんでした。

漫才だけでなく、コントもしており、キングオブコントにも出場しています。

キングオブコント2017では準決勝進出。

M-1、キングオブコントともに準決勝まで進出しており、決勝の舞台で見かける日も遠くなさそうです!

 

Aマッソのネタ

漫才では関西弁を押し出し、しゃべくり漫才を展開。

ツッコミワードの独創性とテーマの独創性。見た目からは少し想像できないテンポのいい掛け合いを見せてくれます。

2016年のM-1グランプリ準々決勝では「楽しかった思い出」のネタ。そして、その年の敗者復活戦では「ゲーム」のネタをしています。

そして、ゲームのネタの方はかなり中身の激しいネタに・・・

どんなネタであれ、独創性を独特のワードセンスで楽しむのがいいでしょう!

 

M-1グランプリ2017でのAマッソのネタ

Gyaoで公開されたM-1グランプリ20173回戦でのネタはかなりミステリーチック。

普通の漫才を展開していく感じで最初は進んでいきますが、途中から村上が別の人に取りつかれてしまいます。

この憑りつかれてからが凄く、相方が取りつかれたという設定を上手く利用して、相方をけなしたりする点が大ウケ!

とても面白かったです!!

AマッソM-1グランプリ20173回戦のネタ

 

女性お笑いコンビAマッソ~まとめ~

M-1グランプリやキングオブコントで上位進出を果たしているAマッソ。

M-1やキングオブコントなどの賞レースで、決勝の舞台に立つ日もそれほど遠くはない!?

独特の味を見せてくれるAマッソ。大注目です!!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。