実力派お笑いコンビアインシュタインのM-1グランプリと顔面。


こんばんは。竹内ゴローです。

今回はお笑いコンビアインシュタインについて。

関西では人気を誇るアインシュタインですが、賞レースの決勝にはまだ進出できていません。

関東では知らない人も多いかもしれませんが、アインシュタインはかなりの実力派。

今回はお笑いコンビアインシュタインをまとめました。

 

アインシュタインのプロフィール

2010年に結成したアインシュタイン。

 

稲田直樹

1984年12月28日生まれ。

身長175cm、体重61.6kg

アインシュタイン結成以前は別のコンビとして活動した時期もある。ピン芸人として活動している期間もあった。

ボケ担当で、ボケのセンスも光ることながら、やはりそれを凌駕してしまうのがキャラクター(顔面)

見た者に強烈な印象を与えるその顔(あご)は芸人として大きな武器になっています。

その武器を最大限活用した活躍が期待されます。

 

河井ゆずる

1980年11月28日生まれ。

血液型B型。

身長177cm、62kg。

強烈なインパクトを放つ相方の横で、ツッコミを続ける。

相方が強烈で、顔面の印象を強固に残すので、あまり印象に残らないイメージはあるが、ツッコミとして、ボケを際立たせている。

かつて、アキナの山名とコンビを組んでいた。

 

コンビとしての歴史

2010年結成以来、着々と舞台経験を踏み、大阪では人気を博す。

賞レースでも上位進出を果たす常連であり、M-1グランプリやキングオブコントでは準決勝まで残ることが多い。

しかし、M-1決勝進出経験はなく、キングオブコントでも決勝進出経験はない。

準決勝までは進出しているだけに、今後どのようにして決勝進出を果たしてくるのか大注目のコンビです。

まだネタを見ていない人はそのキャラに着目すべし

 

注目お笑いコンビアインシュタインをつぶさに見てみる

アインシュタイン漫才は見た目とキャラを前面に押し出した漫才が特徴。

2016年のM-1の映像を見ると、本当にキャラの印象が強く残る。

「何をしゃべっているのか?どんなネタなのか?」ということを考えることは愚かなことにように感じるほど、キャラが強い。

実際に何をしゃべっていたのかと聞かれると、答えるのが難しいと言わざるを得ないのがM-1グランプリ2016予選のネタだが、それでもとにかく面白いのだ!

何を話しているのかを突き詰めてはいけない。見て感じるままを楽しむ。それがお笑い実力派コンビアインシュタインの楽しみ方ではないだろうか?

 

芸人アインシュタインまとめ

見るものを惑わし、そして笑わせるアインシュタイン。

そのキャラの濃さにはまる人は少なくないだろう。

M-1グランプリで、どのような成績を収めるのか??

アインシュタインに大注目です!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。