お笑い芸人からし蓮根とは?M-1決勝を目指す注目の若手!


最近、賞レースで勝ち上がり、耳にすることが多くなってきたらし蓮根。

テレビ等で見かける機会はまだそれほど多くないかもしれませんが、今後賞レースの決勝で、見られるかもしれないコンビです。

実力が評価されていて、若手で、注目度抜群!!

というわけで、今回はお笑い芸人からし蓮根について、まとめました。

 

お笑い芸人からし蓮根のプロフィール

からし蓮根のプロフィールをまとめました。

松本伊織

性別:男性

生年月日:1993年09月12日

身長・体重:187cm /85kg

血液型:A型

出身地:熊本県 熊本市

趣味:スポーツ観戦、ラグビー、ピアノ

コンビで漫才をしている映像を見ると、背の大きさが際立ちます。

 

杉本青空

性別:男性

生年月日:1994年02月02日

身長/体重:170cm /70kg

血液型:O型

出身地:熊本県 小国市

趣味:三線、サックス

 

コンビの略歴

2013年に結成したからし蓮根。

M-1グランプリには2015年大会から、毎年出場しています。

結果は2015年、2016年ともに準々決勝敗退。

2017年のM-1で、初めて準決勝まで勝ち上がりました。

他の賞レースでは、今宮子どもえびマンザイ新人コンクール優勝、ABCお笑いグランプリ決勝進出など賞レースでも勝ち上がってきている実力派。

M-1グランプリでの躍進が待たれています。

 

M-1グランプリ2017でのネタ

Gyaoで、M-1予選の動画が公開されています。

その予選のネタの概要です。

 

3回戦

小学生の時、転校したかったという話から、転校生と受け入れる生徒の設定で漫才が展開していきます。

転校前にいじめられていたという設定で、繰り出されるボケとツッコミはかなり切れ味がありました。

名前が「心太」というところからの展開は好きでした!

 

準々決勝

普通の仕事は無理だと言われる話から、仕事の話に入り、後輩の女性社員にやさしくする上司に憧れるという設定でスタート。

その後は上司側がボケていくというスタイルで漫才が進行していきました。

方言が強いツッコミがかなり特徴的で、耳に残るなぁという印象です。

 

M-1グランプリ2017注目からし蓮根まとめ

M-1で準決勝まで勝ち上がったからし蓮根。

今後大注目の若手コンビです。

M-1優勝する日がくるのでしょうか??


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。