お笑いコンビミキM-1決勝への道のり!兄弟芸人が漫才の頂点を目指す!


頂点を目指すためには毎年3000組を超える出場者に勝ち抜かなければなりません。

それほど厳しい道のり。

そんな中、M-1グランプリの敗者復活戦。惜しくも涙をのんだコンビがいます。

兄弟漫才コンビ、ミキ

今回はミキM-1までの道のりをまとめた。

 

お笑い芸人ミキの結成

ミキは2012年4月兄弟で結成されたコンビ。

そのプロフィールをまずは紹介します。

亜生

生年月日 1988年7月22日
身長 173cm 体重63kg
血液型 A型
出身地 京都府

昴生

生年月日 1986年4月13日
身長 165cm 体重70kg
血液型 O型
出身地 京都府

2つ違いの兄弟で、組まれた漫才コンビ。

2012年の結成から、どのような道のりを歩んできたのでしょうか??

 

兄弟芸人ミキ、賞レース受賞への道

2012年の結成後、賞レースで賞を受賞することはしばらくありませんでした。

2015年までは主だった受賞歴はなし。結成3年で、受賞するというのは難しく、普通はできないことですが、ミキも賞レースの受賞はありませんでした。

 

しかし、大きな変化があったのが2016年。

 

2016年に入ると、様々な賞を獲得していきます。

主な賞は・・・

  • 第46回上方漫才コンテスト優勝
  • 第2回上方漫才協会大賞話題賞
  • 第5回ytv漫才新人賞準優勝

2016年は飛躍の年となりました。

 

M-1グランプリ決勝への道

M-1グランプリ2015

ミキはM-1グランプリ2015に出場し、準々決勝で敗退。

次回以降に飛躍を誓い、M-1の舞台を後にしました。

 

M-1グランプリ2016

2016年は飛躍の年になったミキ。

M-1グランプリでも、その飛躍を証明するような躍進を見せます。

これまで準々決勝が最高だったミキですが、M-1グランプリ2016では準決勝進出。過去最高の成績を残しました。

 

そして、迎えた敗者復活の舞台。

ミキは大きな笑いを取り、健闘しました!敗者復活もあるかと思われましたが、結果は惜しくも2位。

敗者復活戦1位のみが敗者復活となるので、ミキは惜しくも敗退となりました。

 

M-1グランプリ2017

M-1グランプリ2017にも当然出場しているミキ。

もちろん目指すは決勝の舞台です。

今回の大会で、どこまでミキが躍進するのかが注目されます。

 

ミキのネタ

掛け合いのよさを基調とする漫才がミキのネタの特徴です。

ツッコミの声にも特徴があり、かなり甲高い声でのツッコミがあります。

何を言っているのかわからないようなツッコミが多々ありますが、甲高い声と勢いで、場の空気を飲み込んでしまいます。

勢いを楽しむことができれば、ミキの漫才をより楽しめるでしょう。

 

ミキM-1決勝への道のり~まとめ~

M-1グランプリ2016敗者復活2位で、注目度が一気に高まったミキ。

M-1決勝の舞台に出るのも、時間の問題と思われています。

実力を一気につけてきているミキ!

期待大です!!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。