大注目お笑いコンビセルライトスパって誰?個性派芸人M-1決勝への道!

スポンサーリンク

こんばんは。竹内ゴローです。

早速ですが、M-1を勝ち抜いている期待の芸人紹介シリーズ。

M-1グランプリを勝ち上がっている実力ある芸人さんを紹介していきます。

今回はM-1グランプリ2017で、準決勝まで進出したセルライトスパです。

 

スポンサーリンク

セルライトスパのプロフィール

セルライトスパは2008年に結成したコンビです。

ここでは2人の略歴と賞レース歴を紹介します。

 

肥後裕之

ツッコミ担当

1985年5月31日生まれ。

血液型はA型。

身長170cm/体重60kg

鹿児島県出身。

 

大須賀健剛

ボケ担当

1984年6月1日生まれ。

血液型はA型。

身長164cm/84kg

愛知県出身

 

賞レース歴

セルライトスパはコント・漫才の両方を行い。キングオブコントとM-1の両方に出場しています。

キングオブコントでは2011年、2014年、2015年、2016年の4回準決勝に進出しています。

M-1グランプリでは2015年に準決勝に進出。

そして、大須賀はR-1ぐらんぷりにも出場しており、2011年には準決勝まで進出しています。

コントも漫才もピンも全て準決勝まで進出している実力派コンビ。

あとは決勝に進出できるかです!

 

セルライトスパのM-1グランプリ2017ネタ

3回戦のネタと準々決勝のネタがGyaoで公開されています。

3回戦のネタ準々決勝で行ったネタは同じレンタカー屋。

店員がボケるというよくある形の漫才コントでしたが、そこにキャラが上乗せされている感じがしました。

そして、特に気になったのが「B型」と書かれた緑のシャツ。

あれの意味は何ななのか?意味はないのか?

非常に気になりました。2人ともA型なはずなのに・・・

 

ネタに関しての率直の感想

3回戦、準々決勝ともにレンタカー屋のネタだったので、レンタカー屋のネタの感想になってしまいますが、基本的には面白いと思います。

ただ、他の特徴あるコンビに比べると、通常の漫才コント感が強く、大きな特徴は打ち出せていないのかなぁと感じました。

そこだけが気になるところ。

M-1の決勝では新しくて、特徴があって、物珍しいと4分間でアピールしきれるコンビが印象に残りますし、インパクトもあると思うので、準決勝以降で、そのようなネタをやってくれるかに注目しています!

 

セルライトスパM-1決勝への道~まとめ~

M-1グランプリは準決勝に進むだけでも至難の業です。

1回戦、2回戦でほとんどのお笑いコンビが敗退し、3回戦以降は実力ある芸人さんでも落選が目立ちます。

M-12017では決勝進出経験のあるアキナや馬鹿よ貴方はも準々決勝で敗退となりました。

そんな中で、準決勝まで勝ち上がってきたセルライトスパ。

更なる飛躍を期待します。

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。