お笑いコンビゆにばーすって誰!?異色男女芸人の経歴とM-1優勝までの軌跡!


異色の男女コンビゆにばーす。

2016年のM-1グランプリでは初の準決勝進出と実力をつけてきていおる注目芸人です。

今回はそんなゆにばーすこれまでの道のりをまとめました。

 

ゆにばーすのプロフィール

2013年4月に結成されたゆにばーす。そのプロフィールを紹介します。

川瀬名人

生年月日 1984年8月11日
出身地:奈良県
身長:177cm 体重:55kg
血液型:O型
ツッコミ担当

相方のはらに対して、強烈な言葉を言い放つ川瀬名人。

強い口調で言い放つツッコミもあるが、極めて冷静な一面ももつ。

かなりストイックで、1日を笑いに費やす毎日を送っていて、事務所の許可を得ずにフリーライブに出るなど、M-1グランプリ優勝に向けて、あらゆることをこなしている。

 

はら

生年月日:1989年11月7日
出身地:神奈川県
身長:151cm 体重:62kg
血液型:A型
ボケ担当

舞台に現れた瞬間に会場の空気を変えてしまう異色な存在。

一瞬で空気を変えてしまうほどの独特かつ不思議な存在感は見る者を笑いの世界へと引き込む。

漫才中に「イェーイ」と言う。

 

ゆにばーすの賞レース歴、M-1歴

ゆにばーすはTHE MANZAI2013、2014で認定漫才師になっています。

そして、M-1グランプリには2015年と2016年に出場。

2015年は3回戦敗退。2016年は準決勝敗退となっています。

敗者復活戦にも出場しましたが、敗退。決勝進出はなりませんでした。

 

ゆにばーすのネタの特徴

ゆにばーすのネタははらの願望を打ち砕き、説教するものが多い。

「写真集を出したい」「アイドルになりたい」というはらの願望は残念ながら、あっという間に打ち砕かれるが、それでも欲望を貫く。

それをひたすらに否定していくネタとその醸し出すかなり独特な空気感が脳裏を離れない。それがゆにばーすだ。

ゆにばーすのネタを見たことがない方も、1度見れば、その印象は脳天に焼き付くであろう。

 

ゆにばーすM-1グランプリ2017のネタと戦いぶり

Gyaoで公開された動画を見ると、これまでと若干スタイルを変えているように思えます。

しかし、3回戦でやったネタと準々決勝でやったネタは違うため、準決勝でどのようなネタをするのかが注目です!

 

ゆにばーすM-1決勝への道~まとめ~

2015年のM-1グランプリ3回戦。2016年M-1グランプリは準決勝。

次はM-1グランプリ決勝しかありません!

M-1グランプリの決勝。そして、優勝に向けて・・・・

異色男女コンビゆにばーすに大注目です!!

 


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。