ロボアドバイザーTHEOの始め方と自動積立を行う方法まとめ!

スポンサーリンク

最近、資産運用との一環として、活用されることの多いロボアドバイザー。

今回はそんなロボアドバイザーの中でも、THEOの始め方についてまとめました。

THEOの利点は1万円からでもできるという安さにあります。

ロボアドバイザーでの資産運用を始めたいという方はこの記事のやり方を見て、THEOの口座を開設しましょう。

初期費用が10万円以上あるという方はウェルスナビがオススメです。

 

スポンサーリンク

ロボアドバイザーTHEOの口座開設方法

① まずはTHEOを開きます(リンクをクリックすると、THEOのサイトへ移行します。)

以下の画像が出てきた場合は赤枠の閉じるを押して、そのまま続けてください。

② サイトに複数ある「無料でTHEOを体験」のいずれか1つをクリック

③ 年齢や年収など各種必要事項を入力。「結果を見る」「次へ」をクリック(サイトの指示通り進んでいけば、OKです)

④ 順番に進めていくと、以下の画面で出てくるので、メールアドレスを入力し、「メールアドレスで登録する」をクリック。

「THEOニュースレターを受け取る」にすると、メールにニュースレターが配信されます。

⑤ メールが届くので、そのメールにある「メールアドレスを認証する」をクリック

⑥ パスワード入力画面に切り替わるので、任意のパスワードを入力します(パスワード条件は入力画面をご確認ください)

⑦ 以下の画面が出てくるので、「次へ」をクリック

⑧ 各種情報を入力します(住所・電話番号・投資経験など)

⑨ 以下の画面が出てくるので、画像のようにチェックしてください。住所変更した際は1月1日時点での住所を入力する必要があります。

⑩ 各種同意事項に全てチェックを入れる。

⑪ 「個人情報保護に関する基本方針」をチェック後、「同意して次へ」をクリック(画像の赤枠をチェック)

⑫ 入力内容を確認後、「この内容で登録する」をクリック

⑬ 以下の書類のうちいずれかを提出する。(画像データをネットにアップします)

⑯ 以下の画面の「承諾する」をクリック

⑰ 以下の画像を番号順に確認します。

 引き落とし口座を入力します。

⑲ 引き落とし口座先金融機関のサイトに移行するので、指示通りに進んでいきます。

⑳ 積立金額を入力したら、完了!(審査完了まで数日待つ)

以上の手順です。

文字にすると長いですが、マイナンバーカードさえ用意していれば、10分ほどでできてしまいますよ。

 

THEOへの入金方法

入金方法は簡単です。

「入金」をクリックして、そこからサイトの指示に従って、入金してください。

  • クイック入金
  • 銀行振込(振込先は三井住友銀行)

の2つの方法がありますが、手数料の無料のクイック入金がオススメです。

※ クイック入金対応は以下の口座です。

入金すると運用が開始されますので、あとは見守りましょう!

2018年10月現在の情報です。詳細は公式サイトをご覧ください!

 

まとめ:THEOの口座開設と入金方法

THEOの登録方法は以上です。

THEOの魅力は1万円から始められる手軽さ。

そして、資産運用が全自動なので、とても楽です。

少ない金額で投資を勉強でき、登録作業も10分ほどで完了できます。

損失リスクはゼロではありませんが、最初は少ない金額で始めれば、いい勉強になります。

記事の内容を順番にやっていけば、口座開設できますので、積立を行ってみてください!

THEOのサイトを見たい方は以下のボタンをクリック!

THEO

 

10万円以上の予算がある場合のオススメは→→ウェルスナビ

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。