祝・モーニング娘。’18石田亜佑美21歳誕生日記念!20歳石田亜佑美の1年を独断と偏見で振り返る!

スポンサーリンク

祝・21歳!俺28歳!

竹内ゴローです!!

 

さてさて、いきなり年齢のことを書きましたが、何が21歳なのかと言うと・・・

「石田亜佑美」

1月7日で21歳になったのです(パチパチパチ)

 

というわけで、今回はこのブログにたまにやってくる「独断と偏見さらけ出し記事」

去年1年(20歳)の石田亜佑美を独断と偏見で振り返っていきますよ〜〜〜(盛大な拍手を!!)

2018年1月7日で21歳になられたわけですが、この1年間どのようなことがあったのかをもう一度この機会に見つめ直します。

では、スタート!!!

 

スポンサーリンク

20歳石田亜佑美上半期編

 

バースデーイベント

毎年誕生日後すぐに行われるバースデーイベント。

2018年は1月9日に行われますが、去年は1月13日に行われました。

現地に行かれた方やDVDをご覧になった方はご存知と思われますが、全身青の衣装に身をまとっての登場!!

このバースデーイベントは、まぁ〜当然のごとく楽しいイベントかつ感動のイベントで、工藤氏登場で、まぁ色々と楽しいことがあったり、お母さんからの手紙で号泣したりと感情盛りだくさんな感じに!!

一方で、音響のトラブルなんかもあったりして、悔しい部分も残るという・・・(これ書くか迷ったけど、現実からは逃げない主義!)

とにかく、いろんなことがあったイベントでした。

 

バスツアー〜あゆみずき編(行ってないけど)〜

1月にはバスツアーなんかもあったりして・・・

これ行けなかったのが超残念でしたが、自宅のテレビで楽しみました笑。

20歳になったということで、ご祈願なんかもあったり、綺麗なイルミネーションを観れたりなんかしてね!!

非常によかったと思いますよ。はい(行ってないため、若干投げやり笑)

 

春ツアー

春ツアーはですね、公演の事に関してはあーだこーだと長くなってしまうので、その春ツアー最中で、印象的だったことについて書きます。

一番この期間で印象に残ったのは東スポ連載の記事。

春ツアーは季節外れのインフルエンザのため、公演が中止になってしまったりしましたが、その時に書かれた公演に対する想いと公演を休みたくない決意が本当に印象的でした。

「休まない休んでやらない!!」

そんな決意を見た瞬間でした。

いつも全力で熱く取り組む姿勢には頭が下がります。本当に。

私も高校の時は野球を熱くやっていたつもりですが(基本的に冷静な私)、熱が足りなかったなぁと石田亜佑美師匠を見るたびに反省させられます。

私の熱さの師匠・石田亜佑美

 

アイドル生合戦〜伝説の鉄拳〜

やっぱり、2017年の石田亜佑美を見る上で欠かせない。いや、絶対に欠かすことのできない要素が「鉄拳」

去年の石田亜佑美で、一番笑ってしまったかもしれない(他にあるかもしれないけど)。

その鉄拳の時の顔芸?の影響もあってか、アイドル生合戦の2回目でも、鉄拳対決が組み込まれていました。

このブログにメンバーの写真は載せられません。鉄拳石田を知らない人は「鉄拳 石田」とかで調べてね笑

 

バスツアー〜10期編〜

はい、これは行きました。

バスツアーのDVDも出るので、それもしっかりチェックしなければ!!(購入済み)

DVDを見て、映ってない部分の話なんかもブログでできたらいいなぁなんて思ってたりします!

富士急では石田大将が先陣を切る大名行列のように、ファンの方々がゾロリゾロリと動いてまして、ほんと大名行列みたいでしたよ笑

最後のライブも感動的で、とってもよかったです!!

DVDではどんな感じに収録されてるのかな??笑

詳しくは

→→モーニング娘。’17 10期バスツアーin山梨レポート!1泊2日の全記録!

 

工藤遥卒業

さぁ、2017年となるとこの話題を外すわけにはいきませんね。

オールナイトニッポンiとか東スポの連載とかブログとかその他いろんなところで、卒業について語ったり書いたりしていて、卒業コンサートで、「辞めないで」と言ったシーンは今後忘れることはないでしょう。

卒業までのいろいろに関してはそれこそ「いろいろ」あるので、「石田亜佑美×工藤遥」について、箇条書きで一気にまとめました!!

  • 石田亜佑美は片付けが遅いので、片付けを手伝ったりしてもらったりしていた。
  • 石田亜佑美は弁当を選ぶのが遅く、それを工藤遥に注意されているという関係。
  • オーディション当時から、この子についていくと石田亜佑美は決意していた(このことは加入当初からずっと言ってる)
  • 工藤遥が2人きりで、ディズニーに行ったことがあるメンバーは石田亜佑美のみ(しかも2度。2017年秋現在までで)
  • 卒業コンサートをさいたまスーパーアリーナでできなかったことが相当悔しいと吐露(石田亜佑美)
  • 工藤遥が卒業を発表した京都公演の後に、これまで見たことがないぐらい石田が号泣していた
  • 同期感が一番ある2人。戦友。

ごめんなさい。今回はこんな感じで。

また何か思い出したら、書きます!!

 

石田亜佑美21歳〜20歳を振り返るまとめ〜

独断と偏見でいろんな出来事をチョイスしていきましたが、去年は結構いろんなことがあったので、無難なチョイス??に終始した気がします。

まぁ、仕方ないですよ。バスツアーに同期の卒業にですからねぇ・・・

鉄拳をもう少し掘り下げたりとかポメラニアンワンワンにキレがあった件とかも、挙げればいろいろあるんでしょうけど笑、それ以上に避けては通れない話題が多かった1年だった気がします。

これから先はどうなっていくのか??とっても楽しみです!!

p.s

私は悔いなく仕事面でも、趣味面でもやっていきますよ!去年よりは仕事が落ち着いたので、ブログも頑張っていきます!!!(落ち着いたけど、明日が今年初休みという笑笑)

まぁ、いろいろありますが、よろしくお願いします!!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください