ブラックマヨネーズM-1「格闘技」ネタ台本書き起こし!

スポンサーリンク

漫才ブラックマヨネーズ台本
A:吉田 B:小杉

A:お願いします

B:僕ら、こういう仕事やってますとね、よく街で絡まれたりっていうのがあるんですよね

A:ありますね。嫌ですけどね

B:だから、いざという時のためにね、格闘技の一つでも習っといた方がいいと思う

A:まぁ、ケンカ弱いより、男は強いことに越したことはないからね

B:どんな格闘技がええかな

A:柔道とかええんちゃうん?

B:あ、柔道な

A:投げ技も締め技もあるし、頑張ったら、強くなれるよ

B:いや、でもな。

A:何や?

B:柔道って、畳に顔こすりつけられるやろ

A:寝技の時にあるね

B:これ以上ぶつぶつつぶれんのはちょっと嫌やねんね。俺

A:うん

B:相手の道着も汚してしまいそうで、ちょっと悪いし

A:道場に迷惑もかかるわな

B:そこまで、迷惑はかからへんけど

A:うんうん

B:柔道以外は?

A:空手とかいいんちゃう

B:空手な

A:俺もやってたし、K-1とかで活躍してる武蔵選手。あれも、空手出身やんか

B:でもな、あの空手って、セイヤーって言う時に、パンチの度にセイヤーって、いわなあかんやろ

A:気合い入れる時には声ださなあかんよ

B:じゃあ、街でパンチする時、セイヤーって、言ってかわされたら、ちょっとカッコ悪いなと思ってね

A:それ、2発目で倒したら、チャラなるくらいかっこええやないか

B:でも、1発目セイヤー言って、かわされてんねんから、2発目も同じテンションで、セイヤーとは言われへんで

A:じゃあ、2発目は黙って倒せ、そしたら、チャラになるくらいかっこよくなるやんけ

B:そんなことしたら、あの人1発目はセイヤー言うて、空振りしたのを気にして、2発目黙ってはると思うぞ

A:考えすぎや!人のケンカであいつセイヤー2回言うかなって、見たことあんの?お前

B:いや、見てる方とやってる方は結構、温度差があるんやぞ

A:ほな、相撲でも習えや。

B:お前、30越えてから、相撲習いだすやつ聞いたことあんのか

A:どっかの大学の相撲部行って、お願いしますって言ってこいや。しゃあないやんけ

B:じゃあ、仮に相撲習ったとせいや。

A:うん

B:相撲なんて、技いっぱいあんねんぞ。

A:あるよ

B:じゃあ、得意なわざと苦手なわざが出てくるやろ

A:出るよ

B:俺の得意な技が万が一押し出しになってしまったら、どないすんねん

A:ええがな。ええやん。自分なりの押し出しを磨けよ

B:そんなもん。梅田から始まったケンカ堺まで行かな終わらへん

A:どんだけ押し出すねん。どこまで押し出し続けんねん。ほな、真ん中の難波ぐらいで、「この辺まで押し出されてんねんから、負けでええやろ」って説得せぇや

B:最後に一言添えなあかんケンカってなんやねん

A:嫌やろ。最後まで行くんは

B:ほな、仮に難波までやとしてもな、街中、赤信号いっぱいあるやろ。その赤信号の前で気まずいやんけ

A:ほな、俺はいつでもお前を車道に押し出す気はあるぞと思わせといたら、相手もハッハってなるやないかい

B:そんなもん何個目かの赤信号で「あ、こいつ車道に押し出す気はないな」ってばれるわ

A:ほな、もう前の赤諦めて、こっちの青に押し出して言ったらええやないかい

B:そんなん繰り返したら、俺全然知らんところいくやないか

A:・・・熊でも買えや。ほなら。

B:どういうことやねん

A:小熊を飼ってくんねん。小熊と毎日ケンカすんねん。小熊やったら、がんばったら勝てるやろ。毎日やってたら、小熊もでかなって、お前も強くなっとるわい

B:お前、人間以外の動物の成長の早さ見くびんなよ

A:何で、怒られてんねん!何で、怒られてんねん

B:あいつら、1日で思ったより、成長しよんねん

A:おう

B:今日勝ったからと言って、明日も勝てるとは限らへん。だいたい負ける時は死ぬ時やからな

A:3年ぐらいやって、負けるなと思ったら、動物園に引き取ってもらったらええやん

B:お前、3年も意味なく殴り続けた熊は絶対し返しにきよるわ!あほ!

A:ピンポン鳴らしても、開けへんかったら、ええやないかい

B:熊がピンポン鳴らすんかい

A:その前に、はちみつ買っといて、ドア蹴破ってきても、すみません言うて、はちみつあげたらええやないかい

B:そこは、ふつうまず鮭やろ

A:知らんがな。はちみつと鮭の天秤は知らん。俺は

B:はちみつは鮭を食った後やないか

A:ほな、熊飼った時に、一緒に冷凍庫も買ってこい。そしたら、帰りにまるまる一本冷凍鮭

B:(ビンタ)

A:あ、さー!一日に2発もどつくな

B:なんやねん。冷凍庫に鮭って

A:襲われたないんやから出さなあかんやんけ

B:後輩が遊びに来て、鮭の鍋でもしましょうって言われたら、どうしたらええねん

A:そんなんやったら、スーパーで鮭買ってたら、ええやんけ

B:俺、どんだけ鮭好きな先輩やねん。まさか、熊を進められるとはな。もう、ええわ。お前に相談したの間違いや。もう、俺、格闘技なんか習わへんわ。もう

A:ほな、これから、絡まれたらどうやって切り抜けんねん

B:いつも行ってる皮膚科の先生に助けてもらう

A:なんでもかんでも無理。もうええわ


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください