Kalafina(カラフィナ)活動休止問題!梶浦由記氏とはいかなる人物か?


どうも、竹内ゴローです、

 

ここ最近、芸能事務所を取り巻く問題がネットを通じて、ニュースになることが増えてきました。

様々な情報に触れることができる現在ならではの状況のように感じますが、今回はアニメ業界でのトラブル。

アニメ界で人気を誇る梶浦由記氏が事務所を退社し、それに伴って、梶浦氏プロデュースのKalafinaの活動停止が囁かれています。

梶浦由記氏と所属事務所、そして、Kalafinaはどうなっていくのでしょうか?

今回はカラフィナと梶浦由記氏について、まとめました。

 

Kalafinaと梶浦由記氏について

梶浦由記氏は年齢非公表で、芸能事務所「スペースクラフト」に所属しています。

作詞家・作曲家。編曲家として、名が知れ渡っていて、アニメやゲーム分野を中心に活躍していおり、Kalafinaのプロデュースにも関わっています。

 

Kalafinaとは?

Kalafinaは女性3人組のユニットです。

メンバーは

  • Wakana
  • Keiko
  • Hikaru

の3名。

活動期間は2008年からとなっていて、約10年に及ぶ活動となっています。

ライブ活動も継続的に行っており、2017年もライブツアーが行われていました。

2018年には活動10周年を迎え、1月23日には日本武道館で、活動10周年記念のライブが行われる予定です。

その後、初のドキュメンタリー映画が公開される予定になっていますが、武道館後の予定は未定となっていて、スケジュールが全く出ていない状況のようです。

 

梶浦由記氏とは?

梶浦由記氏は1993年にデビューして以降、アニメ界を中心に活躍を続けている人物です。

先述のように、Kalafinaにも2008年結成当初から携わっており、以降現在までKalafinaに携わっている。

今回事務所退社報道が出ていますが、退社となれば、Kalafinaをプロデュースできなくなるか、ともに退社してプロデュースするか、活動休止になってしまうか、という状態になり、とても難しい事態になりそうです。

 

Kalafinaと梶浦氏に見る活動休止と芸能事務所

今回、本当に活動休止になってしまうのかは確定ではありません。

ただ、3月以降の契約は把握していないという事務所側の意見を見ても、上手く入ってない印象です。

事務所などにトラブルによって、活動が制限されたり、ファンを置き去りにするのは残念でなりません。

今後どうなるかはわかりませんが、様々な人の望みに答える形で、結論が出ることを期待しています。

 


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。