Amazon KDPで電子書籍を出版する方法を画像付き紹介!

スポンサーリンク

どうも、月5万円を増やす男、竹内ゴローです。

LINE@では月5万円収入を上げる方法を発信中です。

登録お願いします!

友だち追加

 

さて、今回は副収入の手段として、注目されている電子書籍。

個人で本を作って出版し、収益を上げる人が最近続々と誕生してきています。

その中でも、最も大きなプラットフォームを持つのがAmazon Kindleダイレクトパブリッシング(KDP)

そんなKDPで電子書籍を出版するにはどうしたらいいのでしょうか?

今回は電子書籍を出版する手順をまとめました。

竹内ゴロー
複雑なようで、簡単!?電子書籍出版!

 

スポンサーリンク

Amazon KDPへの登録

まずは・・・

Amazon Kindleダイレクトパブリッシングにアクセス。

Amazonアカウントのある・なしによって、行う作業が若干違いますが、そこまで大きな差はありません。

Amazonアカウントの有無に従って、サインイン・サインアップをクリックしましょう!

 

必要事項を入力

次に必要事項を入力します。

名前とアドレスとパスワードです。

入力フォームを埋めて、クリックします。

すると、長い同意書が出てくるので、「同意する」をクリックしましょう。

 

その他必要事項を入力

同意した後は本の出版画面に切り替わりますが、まだ準備完了ではありません。

より細かい情報を入力していきます。

上記の情報を入力していきます。

情報登録画面は随時更新され、画像のものと違う場合があります。KDPの画面表示にしたがって、登録を進めてください。

 

Amazon KDP出版方法

KDPに登録した後に、本を出版する方法をまとめました。

 

原稿の作成

原稿はテキストファイルで、完成させましょう。

最初からテキストファイルで作るか、ワードなどで文書を作成し、テキストファイルに変換して完成です。

変換はでんでんエディターを使うと簡単にでき、段落や目次もつけることができます。

一度文書に書き起こして、でんでんエディターで変換するのがオススメです。

でんでんエディターの便利なタグ一覧

  • 目次 ##の間に文字を入れる
  • リンク [入れたい文字](URL)
  • ページ改行  ハイフンを3つ
  • 画像 ![](画像の名前)

こんな感じです。

上記の画像のように、「-」3つでも、「=」3つでもページ改行はできます。また、3個以上なら、何個あってもページ改行可能です。

画像名は半角英数字のみしか使えないので、注意が必要です。

 

表紙の作成

表紙は.jpgファイルをアップすることによって、完成します。

なので、表紙を作る必要があります。

GIMPやPhotoshopで、画像を作成して、その画像をアップしましょう。

 

epubファイルの作成

テキストファイルと.jpg画像が完成したら、でんでんコンバーターで、epub形式に変換します。

「ファイルを選択」をクリックし、画像ファイルとテキストファイルをアップロード。

タイトルと作成者を入力し、1番下の「変換」をクリックすると、epubファイルに変換できます。

実際にやってみないとわからない部分が多いので、まずは1回このやり方で、変換までやってみましょう!

変換は結構簡単です。ボタン一つでサクッとできます。

 

出版方法

KDPの出版ページにアクセスし、「新しい本を出版」の部分をクリックします。

すると、本の情報を入力する画面に変わりますが、その画面で入力しなければならないのは以下の要綱です。

  • 本のタイトル、タイトルのカタカナ、ローマ字
  • 著者(氏名・フリガナ・ローマ字)
  • 内容紹介
  • キーワード(検索された時に、そのワードで検索に引っかかりやすくなる)
  • カテゴリー設定
  • 出版に関しての権利(「出版に関して必要な権利を保有しています」にチェック)
  • 成人向けコンテンツには「いいえ」をチェック

「本の発売準備はできました」をチェックし、「保存して実行」をクリックして、1ページ目は完了です。

 

次のページは、コンテンツのアップロードのページです。

 

 

 

 

 

上記画像の「はい」「右から左(縦書き)」にチェック。

「電子書籍の原稿をアップロード」「参照」をクリックし、ファイルをアップロード。

電子書籍の原稿はepub形式、表紙は.jpg形式がオススメです。

他の項目は入力しなくても、大丈夫です。

 

最後のページは

「Kindleセレクトに登録」「すべての地域」「70%」にチェック。

そして、価格は・・・

「Amazon.co.jp」に変更し、本の価格を自由に決定します。(¥99〜¥20000の範囲内)

その他は初期設定から変えずに、「Kindle本を出版」をクリック、出版完了です。

 

まとめ

電子書籍も含めて、まずは一度やってみることが大事!

一度やれば、自力でできるようになるので、是非、一度チャレンジしてみてください!!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。