M-1グランプリ歴代優勝者一覧と過去の順位総まとめ


竹内ゴロー
M-1グランプリの歴史を振り返ってみよう!

 

漫才の祭典M-1グランプリ。

第一回が2001年に行われてから、すでに16年が経ちました。

そんな年末に行われるM-1グランプリ。過去の順位はどのようなものだったのでしょうか?

今回はM-1グランプリの過去を振り返り、歴代優勝者と順位をまとめました。

竹内ゴロー
M-1の歴史は長い!

 

目次

 第1回M-1グランプリ(2001年)優勝者と順位

優勝 中川家
2位 ハリガネロック
3位 アメリカザリガニ
4位 ますだおかだ
5位 麒麟
6位 フットボールアワー
7位 キングコング
8位 チュートリアル
9位 DonDokoDon
10位 おぎやはぎ

2001年のM-1グランプリは中川家の優勝。

大会前から優勝候補筆頭と言われていた中川家ですが、その下馬評通りの優勝となりました。

大会自体はまだ制度もしっかりしておらず、終始ふわふわした空気の中で、終了しました。

竹内ゴロー
第1回の優勝は中川家!

 

第2回M-1グランプリ(2002年)優勝者と順位

優勝 ますだおかだ
2位 フットボールアワー
3位 笑い飯
4位 おぎやはぎ
5位 ハリガネロック
6位 テツandトモ
7位 スピードワゴン
8位 ダイノジ
9位 アメリカザリガニ

第2回M-1グランプリの優勝者はますだおかだ。

接戦となった第2回大会だったが、見事にM-1を制した。

 

第3回M-1グランプリ(2003年)優勝者と順位

優勝 フットボールアワー
2位 笑い飯
3位 アンタッチャブル
4位 2丁拳銃
5位 りあるキッズ
6位 スピードワゴン
7位 アメリカザリガニ
8位 麒麟
9位 千鳥

第3回M-1グランプリの優勝者はフットボールアワー。

前年2位と惜しくも優勝を逃したフットボールアワーが優勝を果たした。

この年も、笑い飯とアンタッチャブルとの間で、激戦が繰り広げられた。

 

第4回M-1グランプリ(2004年)優勝者と順位

優勝  アンタッチャブル
2位 南海キャンディーズ
3位 麒麟
4位 タカandトシ
5位 笑い飯
6位 POISON GIRL BAND
7位 トータルテンボス
8位 東京ダイナマイト
9位 千鳥

この年はアンタッチャブルが圧倒的な強さで優勝。

強さを見せつけました。

 

第5回M-1グランプリ(2005年)優勝者と順位

優勝 ブラックマヨネーズ
2位 笑い飯
3位 麒麟
4位 品川庄司
5位 チュートリアル
6位 千鳥
7位 タイムマシーン3号
8位 アジアン
9位 南海キャンディーズ

初のM-1決勝となったブラックマヨネーズが優勝!

ずば抜けた面白さで頂点に立った大会だった。

 

第6回M-1グランプリ(2006年)優勝者と順位

優勝 チュートリアル
2位 フットボールアワー
3位 麒麟
4位 笑い飯
5位 トータルテンボス
6位 ライセンス
7位 ザ・プラン9
8位 変ホ長調
9位 POISON GIRL BAND

決勝ラウンドでは全審査員がチュートリアルに投票し、圧倒的な優勝だった。

終始、チュートリアルのペースで、M-1は進んでいた。

 

第7回M-1グランプリ(2007年)優勝者と順位

優勝 サンドウィッチマン
2位 トータルテンボス
3位 キングコング
4位 ハリセンボン
5位 笑い飯
6位 ザブングル
7位 ダイアン
8位 千鳥
9位 POISON GIRL BAND

M-1史上初敗者復活からの優勝となったサンドウィッチマン。

レベルの高い大会だったが、その中でも、サンドウィッチマンは力を見せつけた!

 

第8回M-1グランプリ(2008年)優勝者と順位

優勝 NONSTYLE
2位 オードリー
3位 ナイツ
4位 笑い飯
5位 U字工事
6位 ダイアン
7位 モンスターエンジン
8位 キングコング
9位 ザ・パンチ

NON STYLEが力強い漫才を見せつけ、優勝した。

しかし、準優勝だったオードリーの印象が強烈で、優勝したのにも関わらず、「準優勝」といじられる結果に。

 

第9回M-1グランプリ(2009年)優勝者と順位

優勝 パンクブーブー
2位 笑い飯
3位 NON STYLE
4位 ナイツ
5位 ハライチ
6位 東京ダイナマイト
7位 モンスターエンジン
8位 南海キャンディーズ
9位 ハリセンボン

2009年のM-1では鳥人という笑い飯の最強漫才が登場。

予選ラウンドでは笑い飯の圧勝だったが、決勝ラウンドで急失速。

その結果、パンクブーブー優勝を奪い去った。

 

第10回M-1グランプリ(2010年)優勝者と順位

優勝 笑い飯
2位 スリムクラブ
3位 パンクブーブー
4位 ピース
5位 銀シャリ
6位 ナイツ
7位 ハライチ
8位 ジャルジャル
9位 カナリア

M-1決勝進出を続けていた笑い飯が遂に優勝。

M-1の歴史は一つ幕を閉じた。

これで、M-1は終了とのことだったが、5年後に復活することになる。

 

第11回M-1グランプリ(2015年)優勝者と順位

優勝 トレンディエンジェル
2位 銀シャリ
3位 ジャルジャル
4位 タイムマシーン3号
5位 スーパーマラドーナ
6位 和牛
7位 メイプル超合金
8位 馬鹿よ貴方は
9位 ハライチ

サンドウィッチマンに続いて、2度目の敗者復活からの優勝となった。

敗者復活から這い上がってきた勢いはすさまじく、他のコンビは太刀打ちできなかった。

 

第12回M-1グランプリ(2016年)優勝者と順位

優勝 銀シャリ
2位 和牛
3位 スーパーマラドーナ
4位 さらば青春の光
5位 アキナ
6位 ハライチ
7位 カミナリ
8位 スリムクラブ
9位 相席スタート

この年の決勝がは大激戦だった。

最終決戦では全組とも、大きな笑いを取り、審査は困難を極めた。

その接戦を制し、優勝を果たしたのが銀シャリ。初優勝となった。

 

M-1グランプリ歴代敗者復活戦の歴史

M-1グランプリになくてはならない存在となっているのが敗者復活戦。

そんな敗者復活戦の歴史を振り返っていきます。

 

2002年敗者復活戦出場者と敗者復活コンビ

2002年の敗者復活コンビと敗者復活戦に出場したコンビです。

敗者復活:スピードワゴン

アジアン
インパルス
Over Drive
おはよう。
キングオブコメディ
ダイアン
千鳥
花鳥風月
サカイスト
スピードワゴン(敗者復活)
三拍子
品川庄司
ジパング上陸作戦
18KIN
シュガーライフ
少年ギャング
ストリーク
線香花火
せんたくばさみ
チャイルドマシーン
ツインズ
天津
トータルテンボス
NON STYLE
ババリア
Bコース
ブラザーズ
ヘッドライト
ママレンジ
ライセンス
テツandトモ
笑い飯
アップダウン
COWCOW
カリカ
麒麟
キングコング
タカアンドトシ
チュートリアル
テンダラー
飛石連休
2丁拳銃
ビッキーズ
ブラックマヨネーズ
りあるキッズ
ルート33
レギュラー

 

2003年敗者復活戦出場者と敗者復活コンビ

2003年の敗者復活戦出場者と敗者復活コンビです。

敗者復活:アンタッチャブル

イー☆リャン
うがしん
オオカミ少年
おしどり
オジンオズボーン
クワバタオハラ
ザ・プラン9
磁石
シンパシー
タイムマシーン3号
チョップリン
デカメロン
トライアングル
どりあんず
とろサーモン
流れ星
なすなかにし
南海キャンディーズ
パンクブーブー
ブー&ムー
POISON GIRL BAND
ミルククラウン
村本本田
安田大サーカス
U字工事
ユキコミキ
四次元ナイフ
レイカーズ
アップダウン
アンタッチャブル(敗者復活)
おぎやはぎ
COWCOW
キャン×キャン
キングオブコメディ
キングコング
号泣
サカイスト
サバンナ
ジパング上陸作戦
18KIN
ストリーク
せんたくばさみ
ダイアン
ダイノジ
タカアンドトシ
チャイルドマシーン
チュートリアル
天津
テンダラー
トータルテンボス
飛石連休
ハリガネロック
ビッキーズ
ブラックマヨネーズ
ヘッドライト
ライセンス
ルート33

2004年敗者復活戦出場者と敗者復活コンビ

2004年の敗者復活戦出場者と敗者復活コンビです。

敗者復活:麒麟

イシバシハザマ
エージェント
大脇里村ゼミナール
オリエンタルラジオ
カナリア
さくらんぼブービー
ザブングル
ジャリズム
スーパーZ
スマイル
はだか電球
バッドボーイズ
ハリセンボン
ピース
マラドーナ
レアレア
レム色
東京ダイナマイト
青空
アジアン
イー☆リャン
オオカミ少年
Over Drive
カリカ
キャン×キャン
麒麟(敗者復活)
クワバタオハラ
サバンナ
ザ・プラン9
磁石
品川庄司
ジパング上陸作戦
シャンプーハット
18KIN
ストリーク
ダイアン
ダイノジ
タイムマシーン3号
チュートリアル
ツインズ
天津
テンダラー
飛石連休
とろサーモン
なすなかにし
パンクブーブー
ビッキーズ
ブー&ムー
ブラックマヨネーズ
安田大サーカス
U字工事
ライセンス
りあるキッズ
ルート33
ロザン

2005年敗者復活戦出場者と敗者復活コンビ

2005年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです。

敗者復活:千鳥


学天即
ガブ&ぴーち
かまいたち
コア
5番6番
ザ・たっち
ザ・パンチ
さんだぁず
サンドウィッチマン
ゼミナールキッチン
チーモンチョーチュウ
天竺鼠
にのうらご
畠エンジン
バルチック艦隊
ベリー・ベリー
変ホ長調
我が家
青空
アップダウン
イシバシハザマ
オジンオズボーン
カナリア
キャン×キャン
号泣
ザ・プラン9
ザブングル
三拍子
磁石
ジパング上陸作戦
ジャリズム
スーパーZ
ストリーク
ダイアン
千鳥(敗者復活)
天津
東京ダイナマイト
トータルテンボス
飛石連休
とろサーモン
流れ星
なすなかにし
NON STYLE
ハリガネロック
ビッキーズ
ヘッドライン
POISON GIRL BAND
マラドーナ
安田大サーカス

 

2006年M-1グランプリ敗者復活戦出場者(敗者復活ライセンス)

2006年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです

敗者復活:ライセンス

えんにち
ギャロップ
銀シャリ
ジャルジャル
ストレートタイム
超新塾
デニッシュ
難波横山
日刊ナンセンス
ハマカーン
髭男爵
藤崎マーケット
プラスマイナス
平成ノブシコブシ
BODY
ポテト少年団
ボルトボルズ
ルサンチマン
アジアン
カナリア
かまいたち
カリカ
キャン×キャン
5番6番
ザ・パンチ
ザブングル
サンドウィッチマン
三拍子
磁石
ジパング上陸作戦
ジャリズム
スマイル
ダイアン
タイムマシーン3号
チーモンチョーチュウ
千鳥
天竺鼠
天津
東京ダイナマイト
とろサーモン
流れ星
なすなかにし
にのうらご
NON STYLE
バッドボーイズ
パンクブーブー
ビッキーズ
ヘッドライト
マラドーナ
ライセンス(敗者復活)
U字工事

 

2007年M-1グランプリ敗者復活戦出場者(敗者復活サンドウィッチマン)

2007年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです。

敗者復活:サンドウィッチマン

アームストロング
オードリー
勝山梶
高校デビュー
ザ☆健康ボーイズ
座長座長
GAG少年楽団
志ん茶
span!
ソラシド
ナイツ
ハイキングウォーキング
ハム
ヒカリゴケ
ブレーメン
まえだまえだ
マシンガンズ
モンスターエンジン
ラフ・コントロール
アジアン
えんにち
大脇里村ゼミナール
オリエンタルラジオ
カナリア
かまいたち
ギャロップ
キャン×キャン
麒麟
ザ・パンチ
ザ・プラン9
サンドウィッチマン(敗者復活)
三拍子
磁石
ジパング上陸作戦
ジャルジャル
スピードワゴン
スマイル
ゼミナールキッチン
タイムマシーン3号
チーモンチョーチュウ
超新塾
天竺鼠
天津
東京ダイナマイト
とろサーモン
流れ星
なすなかにし
NON STYLE
はだか電球
パンクブーブー
ピース
髭男爵
藤崎マーケット
プラスマイナス
平成ノブシコブシ
ヘッドライト
BODY
U字工事
我が家

 

2008年敗者復活戦出場者と敗者復活コンビ

2008年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです。

敗者復活:オードリー

囲碁将棋
エルシャラカーニ
クロンモロン
ケツカッチン
スペースゴリラ
ソーセージ
Wエンジン
ダブルネーム
ノンスモーキン
パプア。
ハライチ

風藤松原
ぷくぷく隊
マヂカルラブリー
ミサイルマン
ものいい
ゆったり感
アジアン
イシバシハザマ
オードリー(敗者復活)
オリエンタルラジオ
カナリア
かまいたち
ギャロップ
麒麟
銀シャリ
磁石
ジパング上陸作戦
ジャルジャル
スーパーマラドーナ
スピードワゴン
スマイル
ソラシド
タイムマシーン3号
チーモンチョーチュウ
千鳥
天竺鼠
天津
東京ダイナマイト
とろサーモン
流れ星
南海キャンディーズ
ハイキングウォーキング
ハマカーン
ハリセンボン
パンクブーブー
ピース
髭男爵
藤崎マーケット
プラスマイナス
ブレーメン
ヘッドライト
ベリー・ベリー
POISON GIRL BAND
マシンガンズ
ラフ・コントロール
我が家

 

2009年敗者復活出場者と敗者復活コンビ

2009年敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです

敗者復活:NON STYLE

朝倉小松崎
いけばな教室
井下好井
鬼ヶ島
ガスマスクガール
コマンダンテ
さらば青春の光
ジャングルポケット
上々軍団
スリムクラブ
天狗
トレンディエンジェル
なりきんショージ
プリマ旦那
見取り図
メメ
レモンティー
ロシアンモンキー
和牛
アームストロング
アジアン
囲碁将棋
オリエンタルラジオ
カナリア
かまいたち
ギャロップ
キングコング
銀シャリ
三拍子
磁石
ジャルジャル
志ん茶
スーパーマラドーナ
スマイル
ソーセージ
ソラシド
ダイアン
タイムマシーン3号
Wエンジン
ダブルネーム
チーモンチョーチュウ
千鳥
チャド・マレーン
天竺鼠
とろサーモン
流れ星
NON STYLE(敗者復活)
ハイキングウォーキング
ハマカーン
風藤松原
藤崎マーケット
プラスマイナス
ヘッドライト
POISON GIRL BAND
ポテト少年団
ミサイルマン
U字工事
ゆったり感
ラフ・コントロール
我が家

 

2010年敗者復活戦出場者と敗者復活コンビ

2010年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです。

敗者復活:パンクブーブー

アーリアン
あどばるーん
ウーマンラッシュアワー
エリートヤンキー
LLR
エレファントジョン
お湯
ギンナナ
グリーンランド
三四郎
シャイニングスターズ
笑撃戦隊
セルライトスパ
ダブルアート
デスペラード
デニス
天使と悪魔
土佐駒
どぶろっく
トンファー
ななまがり
バース
初恋クロマニョン
ブロードキャスト
ボーイフレンド
マキシマム
パーパーサム
マテンロウ
三日月マンハッタン
ミルクボーイ
メトロクラフト
ラフ次元
アームストロング
囲碁将棋
井下好井
えんにち
かまいたち
ギャロップ
磁石
ジャングルポケット
スーパーマラドーナ
スマイル
ソラシド
タイムマシーン3号
ダブルネーム
チーモンチョーチュウ
千鳥
天狗
天竺鼠
東京ダイナマイト
トレンディエンジェル
とろサーモン
ハイキングウォーキング
パンクブーブー(敗者復活)
風藤松原
プラスマイナス
プリマ旦那
ブレーメン
平成ノブシコブシ
POISON GIRL BAND
ボルトボルズ
マヂカルラブリー
ミサイルマン
モンスターエンジン
ゆったり感
ロシアンモンキー
我が家
和牛

 

2015年M-1グランプリ敗者復活戦出場者(敗者復活トレンディエンジェル)

2015年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです。

敗者復活:トレンディエンジェル

さらば青春の光
ダイアン
トレンディエンジェル(敗者復活)
尼神インター
東京ダイナマイト
ナイツ
天竺鼠
ダイタク
とろサーモン
囲碁将棋
セルライトスパ
POISON GIRL BAND
かまいたち
笑撃戦隊
相席スタート
学天即
チーモンチョーチュウ
モンスターエンジン
アインシュタイン
ニッポンの社長

 

2016年M-1グランプリ敗者復活戦出場者(敗者復活和牛)

2016年の敗者復活戦出場コンビと敗者復活コンビです。

敗者復活:和牛

和牛(敗者復活)
ニューヨーク
インディアンス
マヂカルラブリー
学天即
メイプル超合金
ミキ
かまいたち
ジャルジャル
三四郎
錦鯉
とろサーモン
Aマッソ
大自然
ゆにば~す
東京ダイナマイト
霜降り明星
アインシュタイン

 

個人的に印象的な歴代M-1グランプリ

様々な歴史があるM-1グランプリですが、個人的に1番好きなのが2006年。

チュートリアルが決勝で満票を獲得し

 

M-1グランプリ過去の優勝者と順位~まとめ~

歴史あるM-1グランプリ。

そのM-1で優勝することは並大抵のことではありません。

今後のM-1で、どんな王者が誕生するのか??

M-1のこれからにも目が離せません!!

 

<オススメ記事>

お笑い芸人が出版した本一覧!私がオススメの16選を紹介する!

年100回ライブを見た男が選ぶ!人気お笑いコンビおすすめDVD

 

最新お笑いDVD(2017年末版)情報も続々出てるよ!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。