M-1グランプリ2017優勝者とろサーモン!結果をネタと共に振り返る!


2017年12月3日。

M-1グランプリ2017の決勝が行われました。

毎年年末に行なわれる漫才の頂上決戦。

その内容と結果を感想と共に振り返っていきます!

 

M-1グランプリ2017出番順

M-1グランプリの出番順は本番中に決まる仕組みに今年から変わりました。

その結果、決まった順番は

  1. ゆにばーす
  2. カミナリ
  3. とろサーモン
  4. スーパーマラドーナ
  5. かまいたち
  6. マヂカルラブリー
  7. さや香
  8. ミキ
  9. 和牛
  10. ジャルジャル

という順番になりました。

それでは各ネタについて振り返っていきます。

 

M-1グランプリ決勝ラウンドの結果と感想

① ゆにばーす

ネタは「相方と同じ部屋になったら」

男女コンビという特徴を生かしたネタを披露してくれました!

持ち前のキャラを存分に生かして、いきなり歌い出す見事な所業。

トップバッターで登場しましたが、かなり笑いを起こし、好評価を得ました!

点数は626点。

② カミナリ

ネタは「動物の強さ」

決勝で行ったネタはGyaoでも公開されていたネタ!

強い叩きツッコミはいまだ健在で、後半は怒涛のごとく叩いて叩いて叩きまくる!

カミナリならではのよさが存分に生かされていました!

が、1番手のゆにばーすより笑いの量は少なめか。

得点は618点。

③ とろサーモン

ネタは「旅館の女将」

独特で破天荒な漫才を展開したとろサーモン。

「続行」「継続」は最高でした!!

得点は645点

④ スーパーマラドーナ

ネタは「合コン」

合コンの中に1人おねぇがいるという設定でスタートしたスーパーマラドーナ。

安定した実力をいかんなく発揮し、爆笑をかっさらっていました!

アントニオ猪木の言いそうな言葉を「どう乗り切ってん!!」がすごく好きでした。

得点は640点。

⑤ かまいたち

ネタは「怖い話にイラつく」

怖い話を理論立てて、批判していくネタで、細かい指摘を繰り返して、大爆笑!!

攻撃されても、無表情なところが最高でした。

得点は640点

⑥ マヂカルラブリー

ネタは「野田ミュージカル」

M-1の予選でも披露していたミュージカル。

ミュージカルと思いきや全てが客というネタでした。

個人的には4分ではなく、3分尺の方が面白かったです。

得点は607点

⑦ さや香

ネタは「歌のお兄さん」

予選から発揮してきたキャラクターは出せたように思います。

まだまだ若いので、キャラクターに加えて、ネタに磨きをかけてほしいところ!

今後に期待です!

得点は628点

⑧ ミキ

ネタは「手紙を書きたい」

ミキらしい迫力とキャラが混在する勢いある漫才を見せてくれました!

甲高い声はやはり響きます!!

実力とキャラが存分出て最高でした!!

得点は650点

⑨ 和牛

ネタは「ウェディングプランナー」

ジョブズ・スタイルはものすごく面白かった!

終盤の構成は見事で、終盤に一気に笑いをかっさらっていきました!

得点は653点

⑩ ジャルジャル

ネタは「校内放送」

校内放送を盛り上げろという命令のもと、校内放送について、様々なツッコミを指定していく漫才。

M-1の予選でも披露していた漫才で、決勝でも大きな笑いを巻き起こしていました。

後半になるにつれ、どんどん面白くなる漫才でした!

得点は636点

ファーストラウンドの結果

ファーストラウンドの結果、上位3組は

  • 和牛
  • ミキ
  • とろサーモン

となりました。

では、いよいよ最終決戦です。

M-1グランプリ2017最終決戦の結果と感想

M-1グランプリ2017の最終決戦を振り返っていきます。

① とろサーモン

石焼き芋から独特の展開を見せてきたとろサーモンの漫才。

何とも言えない空気感の漫才となりましたが、魅力は存分にアピールできたのではないかと思います。

石焼き芋は感情を持つらしいです笑

② ミキ

ネタは「スターウォーズ」

スターウォーズを思い出せないということから始まっていく漫才でしたが、一本目の方が個人的によかったです。

一本目の方が笑いがあるように見えました。

③ 和牛

ネタは「旅館の仲居」

ネタの中身は違えど、同じような構成の漫才でした。

1日目に起こった反省を2日目に生かす!カメムシを捨てる!

失敗を生かした素晴らしいネタでした笑

最終決戦の順位

M-1グランプリ2017の最終決戦の順位は

一位 とろサーモン

二位 和牛

三位 ミキ

となりました。

 

M-1グランプリ2017の全体的な感想

今回の大会は全体的に面白く、とてもよかったです!

マヂカルラブリーはだいぶ怒られていましたが、芸風通りの感じ。

個人的にファーストラウンドは和牛がトップ。で、2位がジャルジャルル。

最終決戦はいい戦いだったと思います!

まとめ

M-1グランプリ2017はの優勝で幕を閉じました。

今年も大いに笑わせてもらったM-1グランプリ。

来年以降もM-1グランプリに期待です!!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。