めざましテレビ歴代キャスターとお天気お姉さん一覧!過去〜現在の出演アナウンサーは?

スポンサーリンク

番組開始から20年以上の歴史があるめざましテレビ。

これまでに様々なアナウンサーがキャスターを務めてきました。

メインを務めてきたアナウンサーは一体どんな面々なのでしょうか?

今回はめざましテレビに出演した歴代のアナウンサーをまとめました。

 

スポンサーリンク

めざましテレビ歴代男性メインキャスター

めざましテレビの男性キャスターを紹介します。

過去にメインキャスターを務めた男性キャスターは4人です。

 

初代 大塚範一

1994年4月1日の初回放送から、2011年11月1日の放送まで、メインキャスターを担当しました。

急性リンパ性白血病の治療のため番組を休養し、2012年3月に同番組を正式に降板。

その後は治療に励んでいます。

約17年間半の出演はめざましテレビでも最長です。

 

2代目 伊藤利尋

2011年11月〜2012年3月までの4ヶ月間メインキャスターを務めました。

めざましテレビを卒業後は報道番組のキャスターなどを歴任。

2018年現在はとくダネに出演しています。

 

3代目 三宅正治

2012年4月からめざましテレビのメインキャスターに。

2018年現在もメインキャスターを継続しています。

めざましテレビに出演する前はスポーツ実況、競馬実況を行ってました。

 

代理 生田竜聖

2017年11月〜12月の1ヶ月間三宅正治アナの代理として、めざましテレビのメインキャスターを務めました。

期間限定でメインキャスターを務め、三宅アナが復帰したことにより、メインキャスターの任を終えました。

2012年にフジテレビの先輩秋元優里アナと結婚しましたが、2018年4月に離婚が成立。

 

めざましテレビ歴代女性メインキャスター

めざましテレビ歴代女性メインキャスターを振り返っていきます。

男性キャスターに比べて、女性キャスターの方が交代頻度が高めで、多くのアナウンサーがキャスターを務めています。

 

初代 八木亜希子

1994年の番組開始時に女性メインキャスターとなったのが八木亜希子さん。

1997年3月までメインキャスターを務めました。

めざましテレビのキャスターを卒業してからはフリーアナウンサーとして活動し、明石家サンタなどに出演しています。

また、女優業にも進出しており、日本アカデミー賞新人俳優賞も獲得しています。

 

2代目 小島奈津子

1997年3月〜2003年3月までめざましテレビを担当しました。

6年間という担当期間はめざましテレビ女性メインキャスターとしては史上2番目に長い期間です。

2001年に結婚し、めざましテレビ卒業後はフリーアナウンサーとして活動の幅を広げています。

今現在は「噂の!東京マガジン」に出演中。

 

3代目 木佐彩子

1998年3月〜1999年3月までの1年間曜日限定のメインキャスターを務めました。

木曜日・金曜日のみの担当で、1年間という短期間だったため、出演回数が少なめ。

番組卒業後はフリーアナウンサーとして活動しています。

2000年に当時ヤクルトの選手だった石井和久氏と結婚。

 

4代目 高島彩

2003年3月〜2010年10月まで7年半めざましテレビを担当しました。

この担当期間はめざましテレビの女性キャスターとしては最も長い期間です。

めざましテレビ卒業後の2010年12月にフリーアナウンサーとなり、その後はフジテレビ以外のテレビ局への出演も果たしています。

2011年にゆずの北川悠仁さんと結婚し、現在2時の母。

現在はテレビ朝日系列のサタデーステーションに出演しています。

 

5代目 生野陽子

2010年10月〜2014年9月までめざましテレビを担当しました。

2014年にフジテレビの中村光宏アナウンサーと結婚し、めざましテレビ内でも取り上げられ、話題となりました。

めざましテレビ卒業後は『FNNスーパーニュース』などに出演。

2018年現在はプライムニュースイブニング、BSフジNEWSを担当しています。

 

6代目 加藤綾子

2012年4月〜2016年4月までメインキャスターを担当しました。

めざましテレビ卒業後はフリーアナウンサーとして活動し、他局の番組にも出演を果たしています。

テレビドラマにも出演し、女優業にも進出中。

 

7代目 永島優美

2016年4月からめざましテレビのメインキャスターを担当しています。

父は元プロサッカー選手の永島昭浩。

親子で共演もしています。

 

めざましテレビ歴代お天気キャスター

歴代のめざましテレビお天気キャスターは一体誰が務めてきたのでしょうか?

 

初代 角田華子

1994年4月〜1999年3月までの約5年間お天気キャスターを務めました。

セント・フォース所属のフリーアナウンサーで、めざましテレビ出演前は関西の情報番組にも出演していました。

お天気キャスター終了後は2002年に結婚。

今現在はテレビ西日本のレギュラー番組を持っている(2018年7月現在)

公式プロフィールはこちら

 

2代目 吉田恵

1999年4月〜2002年3月まで、3年間お天気キャスターを務めました。

2002年末に結婚し、アメリカに移住したが、後に芸能活動を再開。

2008年〜2016年まで新報道2001のキャスターを務めました。

2012年に離婚し、2013年に再婚。

その後、2016年に出産しています。

公式プロフィールはこちら

 

3代目 高樹千佳子

2002年4月〜2005年3月までの3年間お天気キャスターを務めました。

セント・フォース所属で、めざましテレビのお天気キャスター卒業後はめざましどようびやすぽるとに出演。

2013年には結婚しています。

公式プロフィールはこちら

 

 4代目 皆藤愛子

2005年4月〜2009年3月までの4年間お天気キャスターを務めました。

好きなお天気キャスターランキングで、上位を獲得するなど人気を博し、お天気キャスター降板後も他のコーナーで大活躍。

大人気キャスターとなりました。

セント・フォース所属で、早稲田大学卒業。

2011年にはめざましどようびのキャスターにもなり、2014年まで同番組のキャスターを担当。

2014年からはめざましテレビアクアも担当し、めざましテレビのあらゆるコーナーや番組を歴任しました。

公式プロフィールはこちら

 

5代目 長野美郷

2009年4月〜2014年3月まで、5年間お天気キャスターを担当しました。

お天気キャスター卒業後はめざましどようびのキャスターを担当。

2018年3月まで務めあげました。

2018年1月に結婚。

公式プロフィールはこちら

 

6代目 小野彩香

2014年3月〜2016年4月までの2年間お天気キャスターを担当しました。

その後はめざましテレビアクアを担当。

2017年9月までキャスターを務めました。

公式プロフィールはこちら

 

7代目 阿部華也子

2016年4月からお天気キャスターを担当しているのは阿部華也子さん。

高校時代はアイドルグループに所属していましたが、大学受験のため脱退し、早稲田大学文学部に進学。

大学在学中にお天気キャスターとなりました。

 

めざましテレビ出演アナウンサーとお天気キャスター〜まとめ〜

2018年7月現在、めざましテレビのお天気キャスターを務めたのは7人です。

その7人は

  1. 角田華子
  2. 吉田恵
  3. 高樹千佳子
  4. 皆藤愛子
  5. 長野美郷
  6. 小野彩香
  7. 阿部華也子

そして、歴代出演のキャスターは男性3人+代役、女性7名です。

フジテレビの看板アナウンサーが出演するめざましテレビのキャスターに今後も注目です。

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。