月1万円を簡単に内職や在宅で稼ぐあらゆる方法を徹底紹介!

月1万円 在宅
スポンサーリンク

今の生活費がどうしても足りない。

月々の収入がもう少し欲しい。

そんな悩みを抱えているあなたが今やるべきことは一体なんなのか?

今回は在宅で稼ぐ手段を徹底的に公開します。

  • 月に1万円なら、誰でも簡単に稼げる。
  • 月に3万円なら、ちょっと頑張れば稼げる。

在宅収入に大切なのはちょっとした知識と継続だけです。

スキルがなくてもパソコンやスマホさえあれば、できるものばかり。

収入を増やしたい方はぜひこの記事を最後まで読んで、実践してみてください!

竹内ゴロー
月10万円稼ぐのは結構大変。でも、月1万円を稼ぐんだったら、そんなに難しくない!その方法を紹介するよ!

 

スポンサーリンク

月1万円を稼ぐのに必要なのは知識だけ

月に1万円の在宅収入でよければ、在宅収入の知識を持っているだけで可能です。

10万円以上在宅で稼ぐ場合は努力が必要ではありますが、1万円ほどでよければ、在宅収入の知識を手に入れて、実践すれば誰でも達成できます。(パソコンかスマホを持っていれば)

そんなに難しく考える必要はないんですよね。

10分ほどの登録作業で始められるものもかなり多いですし、パソコンの知識がそんなになくてもお小遣い稼ぎを実践している人は多いです。

私もパソコンは文字を打てるぐらいのスキルしかありませんでした。

エクセルもろくに使えませんからねぇ〜

なので、スキルがなくてもできますし、気にする必要はありません。

この記事で得た知識で十分稼ぎ始めることができますよ!

では、具体的にどのような方法があるのかを紹介していきます。

 

月1万円を在宅で稼ぐなら、私はこうする!

正直、私から言わせていただきますと、

「月1万円でいいんですか?」

という感じです。

1万円を稼ぐのはそれほど難しくありません。

もし、私が今から月1万円を稼ぐとしてやることは↓↓

  • ポイントサイト(1日10分)
  • アンケートに答える(1日10分)
  • 治験(積極的参加)
  • クラウドソーシング(できるだけ)

これだけで十分月1万円は可能です。

毎日1時間程度の作業で、月1万円を稼ぐことは十分に可能なんです。

あなたが知っている方法はありましたか??

やったことがない方法があるなら、是非チャレンジしてみてください!

では、具体的に一つ一つの方法を詳しく紹介していきます。

 

月1万円を在宅で稼ぐ方法の詳細!

では、具体的に在宅収入の方法を詳しく紹介していきます。

ここで大事なのは1つの方法ではなく、複数の方法で1万円を目指すということです。

1つの方法では月1万円を達成できない可能性がありますが、複数のやり方を駆使すれば、それほど難しくはありません。

どんどんチャレンジしちゃいましょう!

 

ポイントサイト(アンケートサイト)

ポイントサイトはお小遣い稼ぎ初心者にオススメの簡単にできるお小遣い稼ぎです。

  • アンケートへの回答
  • 商品購入
  • ゲームアプリダウンロード
  • ショッピング

によって、ポイントを稼ぐことができます。

アンケートに1日10分答えるだけでも、毎月3000円分ぐらいは貯まる感覚。

スキマ時間にすることができるので、かなりオススメです。

モッピーマクロミルリサーチパネルが主なサイトなので、初心者の方はここからお小遣い稼ぎを早速始めちゃいましょう。

 

治験は高額ゲット可能

治験は高額バイトに分類され、かなりの収入がゲットできます。

2〜3万円の額が少ないものから、20万円以上のものまで様々です。

毎月コツコツ稼ぐというよりは一気に稼ぐもので、多少のスケジュール調整は必要になりますが、やる価値があります。

治験にはVOBというサイトから応募できますので、いい治験があるかどうか探してみてください!

登録は無料で、登録することによって、治験の協力費を見ることができるようになります。

 

クラウドソーシング

在宅ワークが数多く登録されているのがクラウドソーシング。

家でできるお小遣い稼ぎとしてはめちゃくちゃ有名です。

データ入力やライティングなどをこなすことによって、お小遣いを稼ぐことができます。

クラウドワークスに登録すると、在宅ワークを始めることができますよ!

参考画像↓↓

 

大事なのは稼いだ1万円で何をするか?

これらの方法を試して、仮に1万円稼いだとしましょう。

実は問題はそこからです。

その稼いだ1万円を趣味などに全部使ってはいけません。

一部をさらなるお小遣い稼ぎに回します。

  • ポイントサイトのキャッシュバック案件を購入してみる
  • 投資をしてみる
  • 本を買って、副収入の勉強をしてみる

など、稼いだお金を使ってさらに稼いでいくことが大切です。

1万円稼いでも、それを生活費や趣味費用に使って行ってしまっては一生お金が貯まっていきません。

お金を貯めていきたい場合は「稼いだお金で、さらに稼ぐ」という考え方が必要です。

稼いだお金の一部を積極的に使って、さらなるお金に変えていきましょう!

 

月1万円を稼ぐためには投資も少し考慮!

投資と聞くと難しい印象を受けますが、実は1万円から始めることができます。

銀行にお金を預けているお金を投資に回すという感覚。

私は預金100万円あるうちの30万円を投資に回して、それを運用するところから最初は始めました。

仮想通貨などリスクの大きいものは全くオススメできないので、リスクが少なく手軽なものから始めていくのがオススメです。

では、具体的にどんな投資があるのか見ていきましょう!

リスクが少ないものを厳選しました。

 

ロボアドバイザー

投資のスタートとしては、かなりオススメなのがロボアドバイザー。

一番の長所はお金を放置していても、勝手にやってくれるところ。

口座を開設して、そこにお金を入れれば、あとは勝手にやってくれます。

運用実績も今のところロボアドバイザーがいいんですよね笑

そして、ロボアドバイザーのオススメは2つ。

ウェルスナビTHEOです。

一番のオススメはウェルスナビですが、10万円からでないと始めることができません。

一方、THEOは1万円から始めることができます。

10万円以上用意できる場合はウェルスナビ、用意できない場合はTHEOがオススメです。

長期で投資するのが基本ですが、いざという時には引き出せるのも大きなメリットです。

始めてみたい方は以下のボタンから、口座を開設してみてください!

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングも投資としては比較的簡単にできます。

しかも、期間が長期ではなく、数ヶ月〜1年のものがほとんど。

案件にもよりますが、10万円投資した場合、半年後に3000円ほどプラスになるイメージです。

1万円から投資できて、短期の投資になるので、ロボアドバイザーと同じくオススメできます。

ソーシャルレンディングを始めたい方は以下のボタンから口座を開設してください。

 

在宅・内職で月1万円以上稼ぎたい方へ!

この記事では月1万円を稼ぐ方法にフォーカスして紹介してきました。

「月1ヶ月以上稼ぎたい」

という方もいるかと思います。

そんなあなたは以下の記事を読んでみてください。

この記事と重複する内容もありますが、より多くお小遣い稼ぎの方法を紹介しています!

 

まとめ:在宅内職で月1万円以上稼ぐ方法

在宅内職で月1万円以上稼ぐ方法をまとめました。

何度も言いますが、在宅で1万円は比較的簡単に稼ぐことができます。

すぐに始めることができるので、どんどんチャレンジすることが大切です。

ここで紹介したのは

これらの稼ぎ方が基本となり、そこにそこに余裕があれば投資(ウェルスナビTHEOクラウドバンク)を加えていくとだいぶ稼げるようになります。

家にいるだけで稼げる方法が結構いろいろあるんですよね。

なので、まずは月1万円を稼ぐ経験をしてみてください!

少しでも稼げるようになると、お金稼ぎがどんどん楽しくなってきますよ!


月1万円 在宅

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。