悩む意味なんてない!一瞬で悩みが消える方法まとめ!


竹内ゴロー
悩みをどうやって乗り越えるのか?楽に生きよう!竹内ゴローです。

 

「あぁ・・・悩みごとだらけで、元気が出ない・・・」

そんなことありますよね。

私も本当に悩みに悩みまくっていました。

  • 悩みに悩んだ結果、頭の回転が悪くなり、ミスを連発する。
  • 家に帰っても、悩みごとから抜け出せない
  • 結果、疲れが取れない

ざっと挙げても、こんな感じ。

 

当然ここには挙げられないような悩みもあり、それらが悪循環を招く日々。

ほんとうに最悪でした。

そして、そのような生活を続けた結果、私は原因不明の体調不良に襲われたり、頭痛に襲われたりするようになり、このままではいけないと考えるようになりました。

竹内ゴロー
何か解決する手段はないのか??

そんなことを考え、その方法をいろいろと調べました。

でも、失敗を繰り返しました。何をしても悩みは深くなるばかりで、どうしようもありませんでした。

そんな中、一筋の光が見えてきました。ありとあらゆる方法を試しまくった結果、悩みを小さくする方法を発見!!

そして、ある結論を導き出すことができました。

その結論は・・・

  1. 悩みを必要以上に大きくしない!
  2. 悩みが大きくなる前に悩みを消す。回避する。

「そんなことができるのか?」と思ってらっしゃるかもしれませんが・・・

できます!

悩みを必要以上に大きくしてしまう行動の仕組みを理解していれば、悩みを抑えることができ、最悪の状況を回避できる!

これが私が試行錯誤して、得た結果です。

 

では、その方法とは一体何なのか?

 

私がいろいろ試して、よかったこと・わかったことをこれから説明していきます。

竹内ゴロー
悩みを必要以上に大きく捉えないことが大事。テキトーも必要。ゴローが試してわかったことを隠さず紹介します!

 

悩む意味がないほどの悩みを無駄に大きくしてしまう行動

悩むほどでもないことを大きく捉えてしまい、いつの間にか自分を苦しめている人がいます。

それは非常にもったいないことです。

悩みの大きさは行動によって、小さくなったり、大きくなったりします。

ここではまず「小さな悩みが大きくなってしまう行動」についてお話しします。

竹内ゴロー
悩みの大きさはあなたの行動で、余計に大きくなってしまう。悩みを大きくしてしまう行動をまずは紹介します!!

 

長く同じことを考える

同じことを長く考える傾向にある人は悩みを大きくしてしまいがち。

短い時間で、考えていることをどんどん切り替えられない人はいいことに浸る時間も長くなりますが、悪いことを考える時間も長くなってしまいます。

同じことを長く考えるのは悩みを大きくしてしまう原因の1つです。

竹内ゴロー
同じことをずっと考えるのは悩みを大きくしてしまうよ。

 

家にいる時間が長い

家にいる時はあれこれ考えてしまいます。考えることは人生で重要なことですが、家であれこれ考えるのは悩みを大きくしてしまう原因です。

家にいる時間を短くして、外でいろんな情報を吸収しましょう!

竹内ゴロー
気を紛らわすことは逃げじゃない!

 

何もしていない時間が多い

家にいることが多いのと、内容が若干被りますが、悩むのは何もしていない時。

仕事が忙しい時はその忙しさで、気が紛れ、悩む暇がなかったりします。忙しければ、悩まなくて済むのです。

なので、何もしていない時間を上手く減らすことができれば、悩みを小さくし、消すことができます。

竹内ゴロー
大事なのは切り替え、気晴らし。

 

悩みを意味なく大きくしないために大事なこと

竹内ゴロー
悩みがどんどんどんどん大きくなる。考えれば考えるほど大きくなる。それは避けよう。

 

常に体のどこかを動かす

悩みを大きくしないためには常に動くことが重要です。

先ほど申し上げたように、悩みは何もしていない時間に訪れます。

悩む余裕を与えないほど動いていれば、悩むことはなくなり、時間が経過すれば、悩みは消えていくのです。

 

常に情報を入れる

常に動かすと同じですが、常に情報を入れることも重要です、

ボーっとしてしまうと、悩みが襲ってくるので、とにかく頭を働かせて、フル回転した状態を意識しましょう。

竹内ゴロー
考える余裕がないほど、頭を動かし続ければ、悩みは軽減。今に集中する。

 

悩みごとが消える行動

ここでは私が実際にやって効果があったことをお話しします。

悩みを上手く回避して、元気な自分を創り上げよう!!

竹内ゴロー
これまでお話ししてきたことを踏まえて、悩みを軽減しよう。意味ある悩みはいいけど、無駄に悩みを大きくするのは止めよう!

 

ランニングをする

体を動かすことは悩みを軽減する上で、非常に重要です。

ランニングをすれば、体が疲れ、汗が出ます。息も上がり、結構しんどいです。そんなしんどい中で、悩むことはできません。

「体を疲れさせて、悩む状況を作らない」

ランニングをすることで、悩みはなくなっていきます。

竹内ゴロー
運動することは効果大。悩んでいる時ほど、負荷のかかる運動を!汗をかくことが大事

 

手を高速で、動かし続ける

パソコンのキーボードを速く打ち続けたり、スマホをいじるなどして、手を動かす時に、高速で手を動かすことが悩み軽減に繋がります。

一度スマホやパソコンで、文章を素早く入力してみてください。目の前の作業に集中でき、他のことに頭が回らなくなると思います。

 

大事なのは高速で手を動かすことによって、目の前のことに集中すること。

ゆっくり作業していると、悩みが脳裏をよぎります。高速で作業することで、目の前の作業に集中でき、悩まない自分になっていきます。

竹内ゴロー
高速で作業すると、目の前の作業に集中できる。悩みを軽減するには目の前の作業に集中することに限る。

 

音楽を大音量で聞いて作業する

五感に様々な情報を入れることで、悩みを軽減することができます。

お化け屋敷に入っている時を想像してみてください。

お化け屋敷に入っている時は周りに警戒して、いろんな情報を取り込みます。

  • お化け出てこないか?
  • 何か怖い音が鳴るんじゃないのか?
  • 逃げる時、どうやって逃げようか?

このように様々な情報を取り入れている時、その情報に人は集中するので、悩むことができません。

「お化け屋敷の中で、人生について悩んでしまった」

なんて話は聞いたことがありませんよね?

五感で様々な情報を吸収することが大事なのです。

 

大音量で、音楽を聴くのも一緒で、耳から音楽という情報を取り入れながら、目と手を使って作業をするので、五感をふんだんに使っていることになります。

そうすると、いろんな場所から情報が取り込まれるので、悩む暇がありません。

 

さらに、快適でない室温(厚くしたり寒くしたり)にして、自分を不快にさせれば、より効果的。

悩みごとから上手く気を逸らしましょう。

悩むときは家の快適な環境の中で、1人何もしていない時なのです。

竹内ゴロー
悩んでしまう環境を回避すれば、悩みはやがて消える。時が解決してくれる。できるだけ悩まない環境づくりを心掛けよう!

 

キーワードは「今に集中」と「疲れる」

私はかつて悩みすぎて、ネットや本から、ありとあらゆる情報をかき集めました。

合う方法や合わない方法がいろいろある中で、ある2つのキーワードに辿り着くことができたのです。

それは・・・

  • 今に集中する
  • 疲れている時は考えられない

です。

 

今やるべきことに最大限集中できれば、悩むこともありませんし、めちゃくちゃ疲れている時に悩むこともできません。

「10キロ走った後に悩む」なんて、無理ですよね?

この2つのキーワードを意識して、自分の生活に取り入れることができれば、悩みについて考える時間が減ります。

「今に集中」「疲れる」を意識して、日々何かを動かしていきましょう。

竹内ゴロー
今に集中する。疲れる。疲れるというのは体を疲れさせるということ。

 

悩みを打ち消すのに役立つ本や記事

ここまで紹介したことを実践しても、あまり変化がないという方のために、悩みを小さくしたり、悩みを消したりするために役立つものを集めました。

また、本サイトの別記事にも、元気になる方法を扱った記事があるので、そちらも紹介します!(個人的にいいと思ったのは松岡修造氏の書籍)

竹内ゴロー
個人差があるので、参考になるかはわからないけど、個人的にいいと思ったものを紹介していきますね!

 

悩みを小さくするのに役立つ本

『筋トレが最強のソリューションである。マッチョ社長が教える究極の悩み解決法』

この記事で触れた「ランニングする」の強化版みたいな本です。

筋トレは仕事やプライベートの悩みを解決する最強の手段だというのが主な内容ですが、私も大いに共感します。

私の場合はランニングでしたが、体を動かすと「体は疲れるけど、頭はスッキリ」という感覚になります。

今もランニングは続けていますし、運動は効果大です。

竹内ゴロー
運動の効果は馬鹿にならない!とにかく、汗を出すのは超おススメ!

 

『ポジティブ・チェンジ』メンタリストDaigo

テレビ等でもお馴染みのメンタリストDaigoさんの本。

心理学や脳科学を使って、自分をポジティブに変えてくれます。

テレビではメンタリズムを使って、芸能人の心理を読み解いたりしているDaigoさん。

超大人気の一冊です。

竹内ゴロー
おススメはこの2冊。個人的にもいいと思ったし、Amazonで購入した読者の評価も高い!!

 

悩みを消し、元気になるためにまとめた記事

竹内ゴロー
元気になれる記事を集めました。上の方の「明るく楽に生きるコツ」のところにはもう少し記事があります。よかったら、どうぞ!

元気をくれる松岡修造氏関連記事

元気が出ない人必見!松岡修造の熱い言葉が詰まった本8選!

2017.08.31

先ほども少し触れた松岡修造氏の記事です。

元気クリエイターと名乗って、私もやっていますが、この人には到底かないません。

松岡修造氏の人を勇気づける力を得たい人にはオススメ!

本を買わなくても、タイトルと本の表紙を見るだけで、元気が出てくるので、一度見てみてください!

 

一瞬で超元気が出る方法

元気が出ない人に捧げる!一瞬で超元気が出る方法!

2017.08.17

コチラの記事は多少、自分の力が必要です。

大きい悩みを抱えている時は実行しにくい感じの内容なので、悩みがまだ大きくなってない時期にやるのをおススメします!

竹内ゴロー
いろいろ私もやっております。若干バカなことも中には含まれます。お許しを

 

悩む意味なんてない~まとめ~

 

悩みの根本となる原因をなくすのは不可能に近いです。

  • 上司に怒られる
  • 満員電車に毎日乗って、イライラする
  • 職場の人間関係が悪い

 

このような悩みの種は会社を辞めなければ、解決しません。

このような悩みを解決するために、会社を辞めるというのも、1つの方法ですし、いい方法だと私個人的には思いますが、そう簡単に辞められるものでもありませんよね?

なら、小さな悩みを大きくしない方法や小さな悩みを消してしまう方法を自分にものにしてしまいましょう。

そのための方法は本記事に書いた通りです。

一人でも、悩みや不安に捉われることがない元気な人生を歩めますように・・・

みなさんも私も日々、元気に生きていきましょう!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。