ブログのネタ探しで困ってる人が知っておきたい漫才のネタ作り!


どうも、竹内ゴロー(@freetergoro)です。

 

今回のテーマは「ネタ探し」について。

ブログを書いている人や、毎日のように企画を立てている人なら、誰しも経験したことがある「ネタ尽き」問題。みなさんも経験はありませんか?

  • 書くことがない
  • 何も思いつかない
  • アイデアがポンポン浮かぶ人いいなぁ

なんて思っている人は多いはず!!

そこで、今回は「ブログのネタ探しに役立つ漫才のネタ作りの考え方」を紹介します!!

竹内ゴロー
一流の人のネタ作りには○○がある。その人はひょんなことから、壮大なネタが作れるんだ!

 

ネタ探しで絶対的に大事なこと

竹内ゴロー
もちろん、日々の努力が大事だよ!

 

日々の情報収集

ネタ探しをしなければならない時、何が最も必要なのか?

それは「毎日の情報収集」です。

竹内ゴローB
そんなの毎日やってるよ!

という方も多いでしょうが、まずはこれが絶対です。毎日雑誌・新聞・ネットニュースは欠かさず見るのがまず大原則です!

が、それよりもっと大事なことがあります!!

情報収集の前にやらなければならないことがあるのです。

とにかくまずは情報収集!

 

得意パターンの確立~漫才師ナイツに学ぶ~

竹内ゴロー
得意パターンを持てば、ネタ数も無数に増えるんだ!

もう知らない人はいないでしょう。言い間違い漫才で、有名になった漫才コンビ「ナイツ」

竹内ゴローB
すごく漫才面白いよね!

本当に面白いです。でも、ここでは面白いではなく、得意パターンが重要!

ナイツには「言い間違い漫才」という得意パターンあります。その得意パターンを意識して、情報収集することによって、ネタを多く作れるようになるのです。

ネタ探しパターンの例
  • 得意パターンが「言い間違い」であるとわかる
  • 言い間違いを意識しながら、日々情報収集する
  • 言い間違いできそうなものを優先して、情報を集めるので、即座にネタになる。
  • ネタが多くできる

という流れ。おそらく、wikipediaを見ながら、各項目で漫才を作ることだって、やろうと思えば、可能なはずです。そういう形を持っていれば、ネタが量産できます!

竹内ゴロー
Wikipediaを見ながらできるんだったら、凄い数のネタができるね!

 

より深く得意パターンを見る

ナイツの漫才をより深く見ていくと、パターンがいくつもあります。

得意パターン例①

「最近だと、日暮里樹里さんの作品は・・・」(上野だよ。山手線の駅が違う)

「鶯谷樹里ちゃん」(次の駅だ。それは)

「御徒町樹里ちゃん」(なんで飛ばしちゃうんだ。)

得意パターン例②

「愛媛真司」(香川だよ)

「徳島真司」(香川だよ)

「高知真司」(もう1個ですね)

「そんなコーチ助言が」(ほんとのコーチだったのか)

この2つのは言ってることこそ違いますが、パターンは一緒です。他にも「御茶ノ水正輝」(神田だよ)等が同じパターンとしてありますが、大事なのはこのパターンありきで、情報収集すれば、ネタが見つかりやすいということです!

このパターンを用いれば・・・

上記パターンを用いて、考えたネタ例

「西川景子」(北川だよ。方角が違うわ)

「南川景子」(北川だよ。逆方向行ってます)

「東川景子」(もう少しです。あと1個でたどり着きます)

「北東川景子」(なんで刻んだんだ。なんで方角を刻んだんだ)

ということも可能です。

すなわち、駅名が名字になっている芸能人を見つければ、上野樹里パターンに入れこみ、四国の県が入っていれば、香川真司パターン。方角が入っていれば。北川景子パターン。

などというように、得意パターンを持つことで、ネタが考えやすくなります。

まずは自分の得意パターンです!

竹内ゴロー
得意パターンがあれば、ネタは思いつきやすくなるよ

 

ネタ探しは得意パターンを見つけ、そこに情報を引き寄せること

一流芸人は上のような写真からでも、ネタを作れてしまうそうです。異次元ですね。「ガスを安全に使いましょう」だけから、1つのネタ。すごい能力です。

それができるのも、自分の得意パターンをしっかりと持っているからこそ!

上の写真から、ブログ記事を書けたら、ネタ作りとしては一流です!

竹内ゴロー
得意分野あれば、1枚の写真からでもネタにできる可能性があるものを導けるんだ!
竹内ゴローB
なるほど。漫才じゃなくて、ブログでもネタを作れる?
竹内ゴロー
う~ん。ブログより、お笑いの方が詳しいからなぁ笑。でも、「ネタを考える系の記事」が自分の得意パターンだとしたら・・・
竹内ゴローB
何?
竹内ゴロー
「ガスを安全に使いましょう!」から、ブログネタを20個作る方法とかかな。

 

ブログのネタ探し~まとめ~

ネタを多く作るには

  1. 自分の得意パターンをしっかりと確立する
  2. 情報収集を怠らない。
  3. 情報を自分の得意パターンにぶち込む!!

これを繰り返せば、ネタは今まで以上に生み出せるはず!!

みなさん!!漫才のネタはバカにできませんよ!!!

漫才から学ぶブログのネタ探し。頭の片隅に入れておいてくださいね!!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。