M-1グランプリ1回戦ナイスアマチュア賞受賞コンビの漫才を全部見た!


熱戦が繰り広げられているM-1グランプリ。

本戦の方は着々と進んでいますが、今回注目するのはアマチュアコンビ。

ナイスアマチュア賞を獲得したコンビの漫才を全て見てみました。

 

M-1グランプリ1回戦ナイスアマチュア賞獲得コンビの感想

では、早速漫才を見た感想を!!

アマチュアなのに正統派だったり、めちゃくちゃな人もいたり、楽しかったです。

 

サブアシスタント

アマチュアにも関わらず、個性の強い強烈なキャラクターを演じているのが印象的。

ツッコミの方も落ち着いているのですが・・・

それより気になったのはネタが途中でカットされているところ!!

何か変なことを言ったのでしょうか??

 

ビレッジブックス

魔法使いだと言い張る無職の2人の漫才。

何やらよくわからない内容でしたが、それが魅力!?

 

銀婚式

夫婦で出場のコンビ。

M-1グランプリをずっと見ていると、夫婦で出場するコンビがいるのですが、夫婦で出る人ってやっぱり・・・

濃い!!!

 

エビチリ

出た!!

小さい子(孫)を道連れにした自分の欲求を満たす人!!

ただあの子ども・・・なかなか冷静で面白い。

 

ポントロール

学生さん?でしょうか?

若い漫才師でした。

 

畠中兄弟

M-1恒例の子ども参戦コンビ。

なかなかのクオリティで、若干セリフを間違えかけたところにも冷静に対処。

かなりの実力者だ。

 

マーティー

正統派と言える漫才で勝負したマーティー。

アマチュアでも、かなりのスピードで話していました。

 

下町モルモット

社会人コンビ。

就職活動には強さが必要。ということから、ヤンキーの話へ。

クオリティーの高いボケがあったような気がしました!

 

ハッピーテール

小学校5年生の女の子コンビ。

自由研究の課題で悩むという漫才。

やはり、子どもは強いのか。ベストアマチュア賞獲得しました。

 

ファンタスマゴリ

怪盗の予告状のネタ。

 

安定志向

独特な空気を醸し出す2人。

自らの身分をわきまえた漫才となっておりました。

 

ハラハラ・ドキドキ

キャラの強いおじさん2人の漫才。

ひたすら探偵ナイトスクープ押し!!そして、終始グダグダです笑

 

たにんどん

年の差コンビ。

独特のキャラと空気を持った漫才コンビでした。

 

LL4.5

アマチュアのクセにプロ気取りの漫才。

アマチュアであるという点を前面に押し出した点が面白かったです!

 

ブラックねんど

子どもを大舞台に登場させるコンビ2組目。

親子コンビです。

 

爆発少女

恋愛系の漫才を披露!

彼氏との日々を振り返ってます。

 

トレイナー

またも子どもと親のコンビ。

しかし、しっかりとベストアマチュア賞を受賞しております!

子どもは強し!!

 

わくせい💛チョモランマ

まず真っ先に思ったこと。

よしもと∞ホールにアマチュアで立ってる!

M-1のスゴさの1つです。

「舞台舐めんなよ」と 言われそうですが、それもM-1の魅力!

 

ブラックダイアモンズ

ハゲを生かしたネタ。

いろんな挑戦者がいるものですね。

 

万事屋オルフェクス

アマチュアだなぁと思わせるめちゃくちゃ感。

若干他人のネタというようなところもありましたが、ところどころ笑いが動画からも聞こえてきました。

 

ムネマル

おばちゃん2人がグダグダな漫才を繰り広げています。

独特な空気感で、リズムネタ?と言えるようなネタでした。

 

たいし、いっこ

出オチを狙うも、外してしまった感が。

幼稚園児の格好をしての登場。

 

コンプレックス3536

アマチュアですが、比較的練習してきた感じがしました。

ネタはスーパーマン

 

結局シーチキン

最初のつかみに失敗し、苦しい展開になりましたが、ややウケの箇所もあったみたいでなによりです。

 

BODY&SOUL

迫力ある人達のよる漫才。

迫力と勢いは凄かったです。

 

ポテンヒット

ネタの後のコメントがよかったようで、だいぶ使われてました。

味があって、よかったと思います。

 

ベテラン&ルーキー

年の差コンビ登場。

キャラの濃いおばちゃんが強烈な笑いを生んでいました。

アマチュアの中ではかなりウケていたのではないかと思います。

暴力的!!!

 

あんず

子どもが子役と思えるほどの演技っぷり(子役?)

元気にやっているのが好印象。

子ども強し!!

 

ピコフィジックス

ティラノ推しの漫才。

よく意味が分からないところもありましたが、ナイスアマチュア賞受賞はお見事です!!

 

味仙

「なかなかいないよ」推し。

そういう人なかなかいないよという中身の漫才で、わかりやすかったです。

 

藤の2乗

しっかりした漫才をやっている印象。

正統派漫才コントを目指している印象受けました。

 

三坪

演技がアマチュアとは思えない感じでしっかりしている印象でした。

私のようなゲテモノ好きが好むタイプではなさそう。

 

山下金原

普段は役者をやっているという二人。

お笑いにも挑戦ということでしょうか??

 

ユーロビート

アマチュアの中では、かなりしっかりとした漫才になっていました。

 

チョコチップ親方

見た目の圧がなかなか強いお2人。

空気感があるコンビでした。

 

チームならっしー

着ぐるみでの登場で、ナイスアマチュア賞受賞。

着ぐるみを着て出場すれば、ナイスアマチュア賞が取れるというのは安易な考えか!?

 

おたべくん

独特な空気感ができあがっている漫才でした。

引き込まれる何かがあります。

 

浪漫レボリューション

仏をテーマにした漫才。

仏になろうしている者の漫才という独特な設定で、独特な空気感を醸し出しています。

 

QED

小学生コンビの登場!

キャラがいいですね!ちょっと調子に乗った感じが素晴らしい!

面白かったです!

 

はやクロワッサン

子どもコンビ。

子どもコンビはよくここまで練習して、すごいなぁと思います。

子役なのか!?

 

M-1グランプリナイスアマチュア賞個人的ベスト3

個人的ベスト3は

  1. QED
  2.  LL4.5
  3. 畠中兄弟

です。

 

M-1グランプリ1回戦ナイスアマチュア賞まとめ

アマチュアも出場できるのがM-1グランプリ。

アマチュアを楽しむのも、楽しみ方の一つです。それでもやっぱり思う・・・

プロは凄い!!!

M-1ナイスアマチュア賞のネタはコチラ

途中まででカットされているものもあります。


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

goro

竹内ゴロー。大学卒業後、即月収一桁の極貧へ。お笑いに携わるべく養成所入り。その後、面白いものを書くことに目覚める。人生をどん底から立て直し、明るく生きる方法を発信中!趣味はプロ野球観戦、ハロプロ。