無職にオススメの格安スマホはこれだ!安くて初心者向けのMVNO!

無職 格安スマホ
スポンサーリンク

まだ、キャリアのスマホを使っているという人は正直かなりのお金を無駄にしています。

私は今格安スマホ。

格安スマホに変える前は少し不安がありました。

  • 通信状態はどうなの?
  • 格安スマホへの変え方がよくわからない。

そんなことを考えたりしましたが、その不安は全く的外れなものでした。

スマホ代は月々7000円前後→1000円台後半になり、不便さは全く感じていません。

正直キャリアのスマホを使うメリットは全くないと思います。

今回はお金がない無職の方にオススメの格安スマホを紹介します!

 

※ 2018年8月分と9月分のスマホ代(mineo

 

スポンサーリンク

無職は格安スマホ必須

私は格安スマホ(mineo)に乗り換えて、月々1000円台後半になりました。(上記画像参照)

もともと7000円前後だったので、約5000円安くなった計算になります。

これだけ安くなるんだったら、今すぐにでも格安スマホに変えた方がいいぐらいです。

7000円払って受けれるサービスとは一体何なのでしょうか?

  • 若干、キャリアの方が電波がいい
  • iPhone修理はアップルストアに行けばいい
  • ただただ高い

これだけで、月々5000円も高く払うのはもったいないと言わざるを得ません。

あなたももったいないと思いませんか?

 

格安スマホに変える時の不安は?

格安スマホの変える時の不安はもちろんあるはず。

  • 格安スマホに変える時の作業が面倒
  • いろいろと不便なことはないの?

などといった点ですが、不便に関していうと特に感じたことはないです。

そして、格安スマホに移行する際の作業ですが、全部家でできます。

店に行く必要はないんですよね。

各サイトにやり方は詳しく書いてあるので、それを読んでやれば、そんなに難しくはありません。

店舗に行く必要もないので、店員に勝手によくわからないサービスをつけられたりすることもありません。

全て自分で決められます。

そして、申し込んで、しばらくすると格安SIMが家に郵送されてくるので、それをスマホに差し込めばいいだけ。

今持っている機種が格安スマホに対応しているかどうかは各サイトから確認できます。

サイトを見れば、わかる仕組みになってますので、じっくり読んで頂ければ、全く問題ないです。

 

私のオススメ格安スマホはこれだ!

では、ここからが本題。

格安スマホって、比べていくといろいろありすぎて、結構比較が大変なんですよね。

というわけで、ここでは私がオススメする格安スマホを選んじゃいました。

竹内ゴロー
ちなみに私が使っているのはmineo

 

mineo

マイネ王!でお馴染みにmineoですが、私も使っています。

docomo・au・softbankの全ての回線に対応しているので、SIMロック解除をしなくても利用できるという利点があります(SIMロック解除はしておいた方がいいと私は思いますが)

また、サイトが見やすく、なかなか使い勝手もいいです。

値段的には他と大きな違いがありませんが、個人個人の使い方によって、料金が変わってくるので、mineoの料金シミュレーターを使って、月々の料金を診断しましょう。

また、あなたが今持っている機種が格安SIMに対応しているかどうかも、全てサイト内で、調べることができます。

 

楽天モバイル

楽天モバイルも人気の格安スマホです。

料金的にはmineoとそれほど変わりませんが、若干サイトが見づらいかなと個人的には感じました。

ただ、格安スマホ初心者にはオススメできます。

mineoとともに最初に乗り換えしやすい格安スマホです。

 

LINEモバイル

SNSをかなり利用する方にオススメなのがLINEモバイル

コミュニケーションフリープランを使うと、LINE・Twitter・Facebook・Instagramの消費がゼロになります。

SNS利用者は検討しておきたい格安スマホです。

 

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルはYoutubeなどの動画サイトで動画を楽しむ場合にデータ通信量がフリーになるエンタメフリーサービスがあります。

外で動画をめちゃくちゃ見たい方にオススメです。

逆に、そんなに動画を見ないという方は他の格安スマホをお勧めします。

Google Play Music、AbemaTV、U-NEXT、Spotify、radiko.jp、AWA、Amazon music、Youtube kidsがカウントフリー。

動画を通信量気にせず楽しめるのが魅力です。

 

この4つの格安スマホ料金シミュレーション!

基本的には

がオススメで、SNSをかなり使う人にはLINEモバイル、動画を外でも見まくる人にはBIGLOBEモバイルをオススメします。

文字のリンクを押して頂くと、各スマホサイトへ移行できますので、そこで料金シミュレーションをしてみてください。

私はmineoがいいと思って、mineoを選びました。

格安スマホについて、よくわからないという方はmineoは便利だと私は思います。

竹内ゴロー
格安スマホ初心者はmineo楽天モバイルがオススメ。まずはその2つに切り替えて、契約期間が終わったら、他の格安スマホを考えるのが自分流。

 

格安スマホ切り替えは腰が抜けるほど簡単

格安スマホの切り替えはものすごく難しそうな印象がありますが、実際にやってみると本当に簡単。

インターネットで、ポチポチやっていけば申し込めてしまうんですから、そんな簡単なことはありません。

やる前は難しそうだなぁと思っていたんですが、実際やってみると、そんなことはなかったです。

説明書などを読んだりする必要はありますが、順番通りにやっていけば、誰でもできると思います。

強いて苦戦したところと言えば、SIMをスマホに差し込む時に、手の不器用さがが出現してしまい、10分ぐらい上手く差し込めなかったところ。

それ以外はつまずくことなく、契約できました。

 

まとめ:無職の方は格安スマホ切り替えが絶対!

無職の方は格安スマホに切り替えた方が絶対にいいです。

多くのお金がない以上、支出を少なくしないことには始まりません。

オススメは

格安スマホ初心者にとって、使いやすい2つなので、まず間違いはありません。

月々のスマホ代に5000円以上かけている場合は格安スマホへの切り替えをオススメします!


無職 格安スマホ

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。