貯金する意味、20代には全くない!本当にお金で大事なことを公開!

20代 貯金 意味ない
スポンサーリンク

「20代前半から、将来に向けて、貯金しよう!」

と思っているあなた。

はっきりと言います。

何も考えずに、貯金をたくさんしておけば、将来の不安がなくなると思っていたら、大間違いです!

貯金をするのが大事であることは否定しませんが、「とりあえず貯金」では将来の不安は増大します。

20代で大事なことは一体何なのか?

お金をただ貯金していくとなると、大変なことになるかもしれません。

 

スポンサーリンク

貯金するより、お金を使って知識を得る方が意味がある

「貯金するお金を遊びに回して、遊びまくれ!!」と言ってるわけではありません。

ただ、もらった給料のほとんどを貯金に回す堅実さがあるのであれば、もう少しお金を増やす勉強をした方が将来的にはいいのになぁと思うんです。

例えば、私が運営しているブログ。

4つほど運営していますが、今のプランだと年間13200円掛かります。

初年度は初期費用が3000円掛かったので、年間16200円掛かりました。

でも、そのおかげで、最初の1年間で10万円ほど稼ぐことができました。

資産運用もお金を使えば、実際に経験することができます。

お金を自己投資や資産運用に使えば、お金を増やす経験を20代ですることができるのです。

 

20代で得たお金に対する経験は30代で意味が出てくる

若い時はパソコンもスマホも扱いが早いでしょうし、いろんなことに挑戦しやすい環境が整っています。

結婚していない人も多いことでしょう。

その時に、お金を増やす経験を多くできれば、その先の人生が大きく変わります。

その経験を生かして、20代後半から30代にかけて一気に貯金を増やすことができるからです。

お金を増やす経験をすることによって、

  • いろんなお金の増やし方を知っているので、いざという時に何とかなる
  • 20代で培った経験を生かして、30代はどんどん資産を増やしていける

というメリットがあります。

貯金よりもお金に対する経験です。

その経験を積むことさえできれば、お金に困る確率はぐっと減ります。

 

貯金ばかりしていた場合に起こる悲劇

1年間毎月1万円を使って、投資や副収入への挑戦などお金を増やす経験をしたとしましょう。

そうすると、何もしなかった場合の貯金が100万円だとすると、毎月1万円使った場合は88万円の貯金になっていますよね?

でも、その12万円であなたは投資の運用益をゲットする経験ができたり、資産運用について勉強ができたり、副収入をゲットできるのは大きなメリットです。

正直、12万円ぐらいの差だったら、簡単に埋まります。

簡単に埋まるどころかすぐに追い抜けます。

もし、あなたがお金を増やす経験をせず、どんどん歳を重ねて、減給になったり、リストラに遭ってしまったら・・・

貯金は減るしかないのです。

でも、副収入があったり、資産運用などの経験があれば、お金の減りを最小限にできたり、お金おを減らさないことだってできます。

 

20代で貯金の意味はない!やった方がいいお金の経験はこれだ!

特に20代前半はそんなに貯金をする必要はありません。

貯金するのではなく、お金に関する経験をたくさんすることによって、将来の貯金額は確実に増えます。

目先の貯金ではなく、将来の貯金額に目を向けましょう!

では、20代のうちにやっておいた方がいいお金の経験をまとめました。

どれか1つでもやっておくと、この先の人生が全然違ってきますよ!

 

在宅収入を得る

サラリーマンをしていると、その収入だけで満足してしまいがちですが、他にも収入源を作っておくと、より生活が安定します。

なので、在宅での収入を作っておくべきです。

在宅収入はいろいろありますが、その中でもオススメなのがブログ運営。

  • 書いた記事はネット上に残る
  • 副収入になる
  • 自分の時間を有効に使える

というメリットがあります。

ブログだけで生活している人もいますし、月数万円ほどのお小遣いを稼いでる人もいますが、ブログは在宅収入としてはかなりオススメです。

年齢を重ねるとやり方を理解するのにも一苦労という感じになってしまうので、お金を増やしたい方はチャレンジして、人生を変えましょう!

 

投資・資産運用

給料の余ったお金を全額貯金するぐらいだったら、その中の一部を投資に回した方が有意義です。

運用益を得ることもできますし、勉強にもなります。

投資なのでリスクもありますが、分散投資を心掛け、大損するような投資をしなければ、かなり有効な手段。

リスクの大きいFXや仮想通貨などへの投資は避け

  • ソーシャルレンディング
  • ロボアドバイザー

といった比較的ハイリスクではないものを選んで、投資していくことが大切です。

ソーシャルレンディングはクラウドクレジット

ロボアドバイザーはウェルスナビTHEOから始めることができます。

口座開設は無料で、投資額はウェルスナビは10万円〜、クラウドクレジット とTHEOは1万円から行うことができます。

詳細は以下の記事にまとめましたので、参考にしてみてください。

 

いろんな本を読んでみる

副収入に関する本やブログ運営に関する本など、お金に関する本はかなりたくさん出版されています。

それらの本を月に1冊でも読んでいくと、だいぶ人生が変わります。

そして、お得なのがkindle unlimitedという電子書籍読み放題サービス。

初回登録の場合は無料期間がついているので、かなりお得です。

毎月数千円ほど掛けて本を読めば、お金に関する知識はかなり増えますので、是非実行してみてください。

 

貯金や資産運用の意味を個別で勉強(東京限定)

最近オススメしているのがお金のパーソナルトレーニング「bookee」

個別で資産運用や貯金など「お金に関すること」を勉強できます。

本やネットの情報だけではなかなかわからないことも、個別で勉強するとなるとかなり理解が深まります。

最初は60分の無料体験コースが組まれていて、その内容は↓↓

かなりタメになります。

東京の原宿(表参道)と銀座で、このトレーニングを受けることができます。

予約はお金のパーソナルトレーニング「bookee」から簡単にできますので、ぜひ一度受けてみてください。

 

毎月2万円増やす知識さえゲットできれば、年間24万円貯金が変わる

先ほど1ヶ月に1万円使って、お金を増やす経験をすると書いてましたが、それで1ヶ月に2万円増やすことができたら・・・

1年間で24万円貯金が増えるわけです。

その経験は消えることがないので、そのまま24万円を増やし続けることができるわけです。

それが1ヶ月3万円・4万円・5万円となっていったら・・・

全てを貯金するよりよっぽどいい結果になります。

 

もう一度提言!20代で大事なのは貯金よりお金を増やす経験だ!

最終的に貯金はしていかないといけません。

でも、貯金をするよりもお金を増やす経験を多く積んだ方が将来的なメリットはかなり大きいです。

大損するようなことをやってはいけませんが、お金に関して成功と失敗をする。

そして、その成功体験を生かして、どんどんお金を増やしていくことによって、結果的に貯金も大きく増えます。

無駄遣いをするのではなく、お金に対する経験を積むことが本当に大事です。

 

この記事で紹介した方法を表にまとめました!

この記事で紹介した方法をまとめました。

方法 主なサイト
ブログ運営
ソーシャルレンディング
ロボアドバイザー
本を読む
お金の個別トレーニング

これらの方法を全て実践できれば、一番ですが、1つだけやるのでもだいぶ変わります。

私がまた今からやるとしたら、ソーシャルレンディングとロボアドバイザーは15分〜20分ぐらいで開設作業ができるので、それをサクッとやる。

それをやったら、時間ができるので、その時間でブログをじっくりやっていきます。

投資はサクッと気軽にやって、あとはブログをじっくり育てていく感じです。

お金の個別トレーニングは絶対に行きます。

かなり良かったです。

 

まとめ:20代の貯金は無駄!お金に関する経験を!

20代で貯金をし過ぎるのは貴重な経験をしないことを意味します。

もし、収入が減って、貯金を切り崩す生活になってしまった時、お金を増やす方法を知らなかったら、どうなるでしょう?

消えゆく貯金をただ眺めていくしかありません。

そうなる前に、お金を増やす経験をしていれば、なんとか最悪の事態は回避できます。

とりあえず貯金ではなく、一定の投資・自己投資にお金を使って、お金を増やす経験を積みながら、貯金を増やしましょう1

20代のうちは経験が大事ですよ!

 


20代 貯金 意味ない

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。