格安スマホ徹底比較!初めての切り替えでオススメの会社はコレだ!

スポンサーリンク

5万円を生み出す元月収1桁食パン生活男・竹内ゴロー(@takeuchigoro)です。

LINE@でも、ブログに書けない情報を発信しています!LINE@では質問・ご意見も受け付けています。

気軽にメッセージ頂けると嬉しいです!

友だち追加

 

さて、今回は格安スマホに関するお話。

このブログのテーマは「まずは月5万円を生み出す!」ですが、それには2つの方法があります。

  1. お金を稼ぐ
  2. 節約する

シンプルです。この2つを組み合わせて、月5万円を生み出せばいいのです。

そして、今回は②に関して。

キャリアのスマホを使っている人は最もやっておくべき格安スマホの切り替えについて、今回はまとめました。

スマホを変えるだけで、だいぶ節約になりますよ。

竹内ゴロー
正直、格安スマホにすぐに移行した方がいい!お金の差に愕然とするから。半額以下になる場合もあるよ!(私です笑)

 

スポンサーリンク

格安スマホをまずは絞る

格安スマホに移行したいと考えているのに、なぜか移行できない人が結構います。

その理由で多いのは・・・

  • なんかめんどくさそう
  • 格安だから、なんか不安
  • どれを選んだらいいかわからない

です。

確かに、この3つは誰でも1度は思ってしまうもの。私も格安スマホに変えるまでは、こんなことを考えてましたからねぇ〜

でも、そんな難しいことはなく、スマホも今まで使ってたものを使えたりもするので、結構楽です。

ネットでのやり方を見ながら、格安スマホに移行し、気づいたら作業は終わってましたよ!

そんな格安スマホに切り替えで、最も重要なのは「絞る」ということです。選択肢がありすぎたら、選ぶだけで大変です!。

なので、ここではある程度格安スマホ会社を絞って、お伝えします。

竹内ゴロー
ちゃんと見ながらやれば、しっかりできる。やっておかなければならないのはキャリアメールに届くアドレスの整理だけ。

 

格安スマホを4つに絞りました!

格安スマホに変えるときに思うのが選択肢の多さですよね。

〇〇モバイル、××モバイル、△△モバイルとかいろいろありますが、最初は使いやすいところ(この記事で解説するよ!)から、自分に合ったものを選ぶのがオススメ。

いろんな格安スマホを比べてみたいという方もいるかと思いますが、最初から全部を比較するのは大変です。

今回の記事では以下4つの格安スマホに絞りました。

です。

このオススメ4つをこれから比較していきます。

乗り換えてみると、値段の安さにビックリしますよ!

竹内ゴロー
めんどくさいところはあるけど、変えたら爽快感がすごい!こんなに安いのか!と思ってしまう!

 

オススメ格安スマホ4つを比較

MVNOという言い方がありますが、この記事では格安スマホで通します。

なんせ超初心者向けと書いてありますから笑

で、ここでは早速、4つに絞ったオススメ格安スマホを比較していきますの。

主流どころばかりなので、最初の導入にはピッタリですよ!!

 

通信速度はピカイチ!UQ mobile

CMでもお馴染みのUQモバイルは通信速度に強みがあります。

料金プランは・・・・(2018年4月現在、音声電話つき)

※ 詳細はリンクから、公式HPをチェック!

プランS プランM プランL
値段 1980円 2980円 4980円
月間データ容量 2GB 6GB 14GB

5分以内の国内通話なら、何度でも無料なので、他の格安スマホと比べて、少し値段は高いです。

通話をそこそこする方や通信速度は早い方がいいなら、UQモバイルがオススメです。

竹内ゴロー
CMも結構やってて、安心感あり!最初の格安スマホはUQはアリ!

 

LINEモバイルはSNSフリー!

スマホでSNSをめちゃくちゃ利用するという方はかなり多いのではないでしょうか?

私も相当使います。

そんなSNSを多く使うという方にオススメなのがLINEモバイル

LINEモバイルにはコミュニケーションフリープランというものがあり、LINE・Twitter・Facebook・Instagramは使い放題です。

コミュニケーションフリーの料金プランは以下の通りです(2018年4月現在)

3GBプラン 5GBプラン 7GBプラン 10GBプラン
料金 1110円 1640円 2300円 2640円
月間データ量 3GB 5GB 7GB 10GB

なので、SNSを使う方はLINEモバイルはかなりオススメ!

docomo回線の方なら、SIMロック解除無しで、利用することができます(他の回線はSIMロック解除必要)

そんなLINEモバイルのサイトは以下から!

竹内ゴロー
LINEモバイルはかなりオススメ!SNSを使う人なら、相当安く使える!

 

mineo

mineoの良さはau・docomo回線に対応していて、その2つを利用している方なら、SIMロックを解除せずに利用することが可能な点です。

要するに、手続きがめんどくさくないということ笑

通信速度も格安スマホの中では、早い方で料金も安いです!

料金シミュレーターでは月々7000円→1510円(3GB音声通話付き)、2190円(6GB音声通話付き)という結果に(やはり格安スマホは安い)

mineoのHPでは料金シミュレーターや切り替え方法など詳しい方法が載っていますので、以下からどうぞ!!

 

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルも格安スマホの中ではオススメですが、1番の魅力は人気のエンタメフリーサービスがあること。

そのサービスに入ると・・・

  • Youtube
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Sportify
  • AWA
  • radiko.p
  • AmazonMusic
  • U-NEXT
  • YoutubeKids

がデータ通信量の制限なく、見ることができます。

これがBIGLOBEモバイル最大の長所!

動画をよく見るという方には最適です。

料金プラン診断がBIGLOBEモバイルでもあるので、以下からどうぞ!!

竹内ゴロー
動画が見まくれるのが何よりいい!動画あまり見ないなら、他の会社の方がいい気はしますね!

 

会社の比較を簡潔にまとめる

簡潔にまとめると・・・

  • UQモバイル:通信速度よし(auからのSIMロック解除不要)
  • mineo:docomo・auの方はSIMロック解除なしで乗り換えできる。めんどくささがなくて楽
  • LINEモバイル:SNS利用者にはいい。docomo利用者はSIMロック解除不要
  • BIGLOBEモバイル:動画を楽しむ人にオススメ!

です。

それぞれの特徴に合わせて、格安スマホを選びましょう!

竹内ゴロー
乗り換えやすさで言えば、mineoかなぁ〜〜。あとは先ほどの特徴で気に入ったものを選ぶべし!

 

格安スマホで損をする場合

格安スマホに変えることで、損をする場合もあります。

それは超〜〜長い時間電話をする場合です。

本当に長い時間の電話をLINEなどのアプリを使わずに、電話番号から行なっている場合は残念ながら、格安スマホの方が高くつく場合があります。

ただし、それは本当に長い時間話をした場合で、通常の電話で格安スマホより、キャリアの方が高いなんてことはありません。

格安スマホで損をすることはまずないと言っていいでしょう!

竹内ゴロー
キャリアでも、長時間通話はLINEとかのアプリでやった方がいいですよ!てか、みんなそうしてるか笑

 

まとめ

格安スマホオススメ4社を比較しました。

格安スマホに切り替えたことがないという方にとってはよくわからないことが多いですが、料金の安さを考えると、切り替えた方が断然お得。

キャリアのメールは使えなくなるので、キャリア関係のサービスはしっかり確認して、それから格安スマホに切り替えましょう!

さぁ、格安スマホで、月額料金を半額にしよう!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。