体育祭のリレーで恥をかかずに速く走る超手軽なトレーニング方法!

スポンサーリンク

竹内ゴロー
どうも、50メートル元6秒2の竹内ゴロー(@freetergoro)です。

体育祭。

運動できる人にとってはいいけど、運動できない人には辛いイベントですよね!

50m13秒台の男
足遅いし、走りたくないんですけどこ~

心配ご無用!!

今回は半年間で、50m走のタイムを約2秒挙げた男が運動会の徒競走で、恥をかかない方法を伝授!

体育祭が近づいてきたら、ここに書いたトレーニングをして、徒競走やリレーで、恥をかかないようにしましょう!

竹内ゴロー
足は頑張れば、ある程度は速くなる。

 

スポンサーリンク

体育祭で速く走る方法① 太ももを速く上げる訓練

速く走るには何が重要なのか?

それは足の回転を速くすることと歩幅を大きくすることです。

 

その2つのうち、歩幅を大きくすることは簡単ではありません。

体を柔らかくしなければならず、それなりに時間がかかります。

なので、まずは足の回転を上げましょう!

 

体育祭の種目である短距離走は、最初から歩幅を大きく走ることはできません。

なので、最初の方は足の回転力で勝負します。

その足の回転を速くするトレーニングが「太もも速く上げるトレーニング」です!

 

やり方は簡単!!

太ももをできる限り速く両足交互にその場で上げてください!

それを100回!

ポイントは太ももを限界まで高く上げること。

太ももを高く速く上げることができれば、速く走ることができます。

 

100回は結構しんどいです。でも、毎日やってください。

2週間ぐらいやれば、そこそこ効果が出ているはずです。

竹内ゴロー
とにかく足を速く上げましょう。そして、足を速く回転させるクセをつけましょう。

 

体育祭で速く走る方法② 思いっきりジャンプする訓練

その場で思いっきりジャンプする。

これも極めて重要なトレーニングです。

思いっきり高くジャンプすることによって、下半身の瞬発力がアップします。

 

やり方は思いっきりその場でジャンプを連続20回行います。

ポイントは・・・

  • 体全体を全て使って、思いっきり高くジャンプすること!
  • 連続で休みなく20回ジャンプすること

以上がポイントです。

 

とにかく高く飛びましょう!

膝を曲げて、腕を振り、思いっきり限界まで高くジャンプ!これを20回連続です。

20回という回数自体はさほど多くないですが、結構疲れます。

トライしてみてください。

竹内ゴロー
思いっきりジャンプすると、案外疲れる。できるようになったら、回数を増やしていこう。回数じゃない。思いっきりジャンプすることの方が大事。

 

体育祭で速く走る方法③ 足を小刻みに超高速で動かす

瞬発を鍛える上で、足を小刻みに動かすのはとても有効です。

このトレーニングでは、足を大きく上げなくてもいいので、足を小刻みに超高速で、1分間動かします!

その場で足を素早く動かしまくる

というイメージです。

このトレーニングで、足の回転を速くしていきましょう!

竹内ゴロー
とにかく高速で動かすことが大切。足の回転が速くなるイメージを持ってやろう!

体育祭で速く走るにはこの3つ、計10分のトレーニング

トレーニングはできるだけ多く積んだ方が効果が出ます。

それは間違いありませんが、あまり時間がない人は上記のトレーニング3種類だけで、十分効果は期待できます。

3つの訓練全てやっても、時間的には10分ほどです。

その10分間をとにかく全力で!書かれている通りにやってみてください!

効果が実感できるはずです!

竹内ゴロー
短距離走は瞬発力が勝負!全力を出し切ることが大事!

 

体育祭のリレーで恥をかかずに速く走る超手軽なトレーニング方法~まとめ~

家の近場でできるような超手軽なトレーニングを今回は紹介しました。

当然ですが、筋力がなければ、速く走れません。

トレーニングを実践して、筋力をつけて、体育祭のヒーローになりましょう!

もう恥はかかない!!

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。