夏休みの宿題を早く終わらせる方法とその効果を徹底紹介!


こんばんは。竹内ゴロー(@freetergoro)です。

 

突然ですが、小中学生のみなさん!

夏休みの宿題は早く終わらせる派ですか?ギリギリになってしまう派ですか?

小中学生にとっての難題。それが夏休みの宿題」

毎年毎年宿題を終わらせるのが大変ですよね?

早く終わらせたい!でも、結局夏休みの最後にやる羽目に・・・

そんな人が多いと思います。しかし、夏休みの宿題を7月中に終わらせるメリットは計り知れません!今回はそのメリットと夏休みの宿題を早く終わらせる方法を紹介します。

子ども
夏休みの最後にならないと、やる気が出ないよ
いや、やる気が出なくても、早くやった方がいいよ。メリットがたくさんあるんだ

 

夏休みの宿題を7月に終わらせるメリット・デメリット

 

竹内ゴロー
夏休みの宿題を7月に終わらせるメリットとデメリット!その後、宿題を速く終わらせる方法を公開するよ!!

 

メリット:8月の休みを思いっきり楽しめる

夏休みの宿題を7月に終わらせると、8月は宿題をしなくてよくなります。すなわち、8月の休みを満喫できるのです。

後に嫌なことがない感覚はなかなか味わうことができません。

先に嫌なものを終わらせて、楽しむ経験を積みましょう。

 

メリット:嫌なことを先に終わらせる習慣が身につく

竹内ゴロー
嫌なことはとっとと片付けよう!!

夏休みの宿題を後回しにしてしまう理由は「やりたくないものを後回しにしてしまうから」という理由がほとんどのはずです。

その気持ちはわかりますが、後回しはよくありません。

嫌なことを率先してやらなければならない場面は、人生で必ず訪れます。嫌なことを率先してやる感覚を夏休みの宿題で身につけましょう!

 

デメリット:夏休み明けのテストで、いい点が取れない

竹内ゴロー
テストでいい点が取れないよぉ・・・

宿題を7月に終わらせると、夏休みが終わる頃には勉強を忘れていて、テストであまりいい点数を取ることができません。

これが大きなデメリット。夏休み明けのテストで点を取れなければ、2学期の成績に響くことも・・・

テストで点が取れない。これが大きなデメリットです。

夏休みの宿題を早くやる人は2学期直前に復習の必要があるね!

 

テストより大事な「嫌なことを先にやる」

テストで点数を取るのも大事。しかし、嫌なものを先に片づける力はさらに大事です。テストの点数は通知表にしか役に立ちません。嫌なものを先に片づける力は人生で役に立ちます。

子ども
嫌なことを最初に片づけるのが大事なんだね
そうだよ。絶対に必要な能力だからね
子ども
そうなんだね。あっ!あそこに大量の洗濯物があるよ!
それは・・・明日にしよう・・・

 

自由課題系の夏休みの宿題を7月中に終わらせる方法

 

自由研究は課題は夏休み前に

夏休みの宿題と言えば、自由研究。自由研究はテーマを決めないと、ウダウダしてしまいがち。研究テーマ決めは早めにする必要があります。

なので、自由研究の課題は夏休み前に決めてしまいましょう。

夏休み前なら、友達と相談することも可能です。友達と相談できるうちにしっかりテーマを決めて、手早く取り組みましょう!

竹内ゴロー
テーマさえ、きっちり決まれば、あとは勝手に進む!

 

読書感想文の本も夏休み前に

夏休みの宿題に読書感想文がある場合も、夏休み前に読む本を決めてしまいましょう。

読む本を決めてさえすれば、後は読んで書いていくだけ。

読む本を決める」という無駄な作業を学期中に終わらせることが重要です。

読書感想文を書けない人が簡単に素早く終わらせる方法!

2017.06.25

素早く書くこと特化した記事です。

 

工作系、作品系が一番先

竹内ゴロー
俺、一番めんどくさかったのが工作。

先ほど、自由研究と読書感想文が先と言いましたが、それと同じぐらい先にやらなければいけない宿題が工作系です。

工作系の宿題が出た時は、まず真っ先に何を作るのかを考え、工作に取り組みましょう!

竹内ゴロー
まずは工作、研究を決め、読書感想文の本を決めよう。決まってしまえば、あとは進むだけだ。

 

問題集系の夏休みの宿題を7月に終わらせる方法

 

終業式前に問題集が配られている場合は授業中に!

夏休みの宿題となる問題集やワーク、プリントが配られている場合は授業中にコソコソ進めてしまいましょう。

毎日コツコツやっていれば、かなりの量になってきます。

授業中の空いてる時間を見つけて、1ページでも2ページでも解いていきましょう。

竹内ゴロー
コソコソ、ヒソヒソ進めていこう

終業式で、問題集が配られる場合

終業式の日に問題集が配られる場合は、授業中に問題集を進めていくことができません。なので、夏休みに入ってから進めていくことになりますが、その場合は問題集をいったん放置。

まず真っ先にやらなければならないのは、「自由研究」「読書感想文」などの自由度の大きい課題です。

問題集は最後で構いません。7月に宿題を終わらせるなら、まず真っ先に「自由研究」と「読書感想文」に取り組みましょう。

竹内ゴロー
問題集は最後でもいい!!

 

・夏休みの宿題を7月中に終わらせる方法~まとめ~

夏休みの宿題は

  1. 工作系・読書感想文・自由研究の課題を決める(この種類の宿題があるとわかっていれば、夏休み前に)
  2. その他課題系の宿題があれば、何をするのかを決める
  3. 問題集は授業中にやる(授業中にできるものは、全て授業中にやる)
  4. 問題集が授業中にできない場合は、①、②を優先させる
  5. 問題集が終わったら、宿題終わりという状態にして、問題集を終わらせて、宿題終了
  6. 8月にあそびまくる[/aside]

このような順序です。

夏休みの宿題をなかなか終わらせられなかった皆さん、ぜひ試してみてください!!


スポンサードリンク

シェアして頂けるとゴローとっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です