WBSワールドビジネスサテライト歴代キャスター一覧!大江麻理子は何代目?


テレビ東京系列で放送されているワールドビジネスサテライト。

1988年以来、約30年間に渡って放送されている経済情報番組ですが、過去にどのような人物がキャスターを務めたのでしょうか?

今回は過去にワールドビジネスサテライトのキャスターを務めた人物をまとめました。

元月収一桁・食パン生活男が培った節約術は↓↓

コチラ

 

ワールドビジネスサテライト(WBS)歴代キャスター一覧

では、過去のキャスターを振り返っていきます。

 

小池百合子(初代)

1988年4月の番組当初から、メインキャスターを務めたのは小池百合子さん。

今現在は東京都知事であり、国会議員でもありました。

政治家という印象が強い小池百合子さんですが、ワールドビジネスサテライトのキャスターでもあります。

キャスターになった当時の小池百合子さんは35歳。

1992年3月まで、キャスターを務め、その年の参議院選挙に日本新党から出馬し、初当選を果たしました。

その後は自民党に入り、大臣を歴任。自民党を離党した後は東京都知事に就任し、希望の党を立ち上げるなど、活発な政治活動を行なっています。

 

 

野中ともよ(2代目)

1992年10月〜1996年9月までメインキャスターを務めました。

キャスター降板後はジャーナリストとしての活動や社外取締役に就任するなどの活躍を果たしています。

著書も数冊出版しており、幅広い活動を展開。

 

田口恵美子(3代目)

1996年9月〜1997年12月までメインキャスターを務めたのが田口恵美子さん。

約1年3ヶ月メインキャスターを務めました。

キャスター降板後の1998年には松岡修造さんと結婚し、その妻としても知られています。

2017年には長女が宝塚の試験に合格したことでも話題となりました。

 

小谷真生子(4代目)

1998年4月〜2014年3月までメインキャスターを務めており、同番組のキャスターとしては最長。

フリーのアナウンサーで、オフィス・トゥー・ワンに所属しており、キャビンアテンダントとしての勤務経験もあるという異色の経歴を持っています。

2度の離婚をスクープされている。

 

大江麻理子(5代目)

2014年3月〜メインキャスターを務めているのが大江麻理子さん。

モヤモヤさまぁ〜ずでの活躍が印象的ですが、2014年からは報道局のアナウンサーとして、WBSにメインキャスターとして出演しています。

1978年生まれ。福岡県出身。2014年に結婚。

 

WBS歴代サブキャスター一覧

WBS歴代のサブキャスターをまとめました。

  • 若林宗男
  • 川崎由紀夫
  • 梅津智史
  • 槇徳子
  • 鈴木宏昭
  • 村井正信
  • 岡本玲子
  • 大浜平太郎
  • 西村晃
  • 森本智子
  • 遠藤隆富
  • 滝田洋一
  • 相内優香

 

まとめ

平日夜に放送されているワールドビジネスサテライト。

これまでに様々なキャスターが番組を務めてきました。初代キャスターが小池百合子さんというのもなかなか歴史を感じさせてくれます。

30年の歴史がある番組。今後にも期待です。


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

DVDCTR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。