WordPress初心者が簡単にインストールする方法を画像付きで解説!

スポンサーリンク

WordPressでブログを開設したい!

そう思っていてもなかなか難しいですよね!?

でも、やりたいと少しでも思っているのなら、絶対に挑戦したいです。

その経験を積むことで、将来の副収入に繋がります。

今回はWordPressブログをインストールする手順をブログでまとめました。

本気で収益化を狙うなら、Wordpressは欠かせません。

画像付きで動画をまとめましたので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

スポンサーリンク

WordPress初心者でもできるインストール方法

WordPressブログを開設する方法をこの記事で解説しています。

動画にもまとめましたので、参考にしてみてください!

では、ここからはテキストで解説していきます。

 

サーバーを借りる

WordPressブログを運営していく際にはまずサーバーを借りることが必要になります。

1番のオススメはエックスサーバーです。

サーバーの種類はたくさんありますが、サポート体制もあり、スピード的にも問題はありません。

では、具体的なサーバー契約手順をここから説明します。

 

サーバーの契約手順と独自ドメインの取得

エックスサーバーにアクセスしたら、以下の赤枠の部分をクリックしてください。

ここからクリックすると、ドメインが無料になるので、かなりお得です。

キャンペーン期間には期限があるので、チェックしてください。

エックスサーバーのサイトのデザインが定期的に変わりますが、「ドメイン無料」のところから登録手続きを始めて行けば問題ありません。

それ以降の手順は以下の通りです

【独自ドメインプレゼント付きのサーバー契約手順】

  1.  「申し込みはこちらから」をクリック
  2. 「新規申し込み」をクリック

すると、以下のような入力画面に映るので、以下の画像を参考に入力していってください。

サーバーIDとプランを入力。

サーバーIDは自由に、プランは「X10」です。

申し込み確認が終了すると、確認メールが自分のメールアドレスに届くので、そのメールをしっかりと保管しましょう。(重要事項が記載されています)

それが終わったら、エックスサーバーサイトから「インフォパネル」にログイン

ここから先の料金支払い手順は支払い方法によって、それぞれ手順がありますので、こちらをご覧ください。

 

ドメイン取得

キャンペーンドメインについては公式ページの解説がありますので、そちらを参考にしてください。

そして、ドメインを取得したら、インフォパネルにある「ご契約一覧」→「サーバーパネル」→「ログイン」でログインします。

パスワードはエックスサーバーから送られたメールに記載されています。

ログインした後は・・・

ドメインの欄の「ドメイン設定」をクリック。

「ドメインの追加設定」のタブをクリックし、獲得したドメインを入力。

「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックして、確認画面でドメインを確認し終了です。

ここまでのドメイン設定に関する公式ページの説明はこちらです。

 

WordPressインストール

エックスサーバーのインフォパネルから、サーバーパネルにログインします。

「ホームページ」にある「自動インストール」をクリック。

取得した独自ドメインを確認したら、「選択する」をクリック。(私の場合すでにブログを複数持っているため、複数ドメインが表示されます。)

「プログラムのインストール」のタブから、「インストール設定」をクリックしましょう。

あとは入力欄が出てくるので、必要事項を入力していきましょう。

「ユーザー名」と「パスワード」は要保存。

「ブログ名」は自分のブログ名(あとで変更可)を入力し、「自動でデータベースを生成する」にチェックがついていることを確認して、「インストール(確認)」をクリックします。

その後、情報をしっかり確認して、「インストール(確定)」をクリックして、しばらく待つと完了です。

インストールが完了したら、表示されたURLをクリックし、その画面をブックマーク登録しておきましょう!

ブログを編集できるようになるまで、時間がかかる場合があります(半日〜1日程度)。すぐに編集できる場合もありますが、できない場合は待ちましょう。

 

httpsサイトにする

WordPress開設に向けて、大変重要な作業なので、httpsのサイトに是非しておきましょう!

先ほどログインした方法で「サーバーパネル」にログインし、「ドメイン設定」にある「SSL設定」をクリックしてください。

ドメインを選択したら、「独自SLL設定の追加」のタブをクリック、サイトのドメインを確認したら、そのままの状態で「確定」をクリックします。

時間がかかるので、しばらく待ちましょう。

ドメインに「https」と「s」を入れて、サイトにアクセスした時に表示されていれば、次の作業ができるので、始めていきます。

サイト表示を確認したら、ワードプレスのサイトにアクセスし、「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、ログインします。

左側にある「設定」→「一般」から、「WordPressアドレス」「サイトアドレス(URL)」のドメインに「s」を加え、「https」をなるようにしましょう。

入力したら、一番下にある「変更を保存」をクリックします(忘れがちなので、忘れないように!)

保存したら、エックスサーバーの「インフォパネル」→「ファイルマネージャーにログイン」し、「.htaccess」→「編集」をクリックします。

その編集画面の先頭にコードを入力しますが、そのコードはコチラのサイトからコピーして貼り付けてください。

貼り付けたら保存し、サイトを表示しましょう。

 

まとめ:Wordpressは開設はひとまずここまで

ここまで開設すると、サーバー側の設定があるので、一旦休憩です。

数時間〜半日ぐらいかかるので、この次の作業は翌日以降にしましょう!

この続きの作業はWordPressインストール〜記事を書き始めるまでの手順に書いてありますので、そちらを参考にしてください!

 

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。