ブログ100記事書いたのに収益が増えないあなたが見直すべきこと

ブログ100記事書いたのに収益が増えないあなたが見直すべきこと
スポンサーリンク

竹内ゴロー
ブログ100記事書いたのに、全然成果が出ない〜〜〜(泣)どうしたらいいんだ〜〜〜〜〜〜〜!!!

今回はブログを100記事書いたにも関わらず、全く収益化できてないあなたに向けた記事。

「まずは100記事」

なんて言葉がネットにはありますが、100記事書いても稼げるとは限りません。そんな時、一体どうすればいいのでしょうか?

ブログを100記事書いても稼げないあなたが見直しておきたいことをまとめました。

スポンサーリンク

ブログ100記事では稼げません

「100記事ブログを書くと稼げる」という話がありますが、100記事書いただけでは稼げません。

もちろん100記事以内で稼いでいる人もいるんですが、おそらく稼げてないという人がほとんどではないでしょうか?

その原因としては

  • 1つ1つの記事の質がまだ上がっていない
  • ブログを運営する人が増えてきており、年々レベルが上がってきている

ブログ100記事で稼げると言われていた時もあり、実際に稼げていたこともありましたが、ブログ参入者はどんどん増えてきています。

竹内ゴロー
ブログの難易度は上がっていて、収益化に必要なことも変わってきているよ!

記事の質を上げよう

記事の量は大事ですが、アクセスが集まらない記事を100記事書いたところで、アクセス数はゼロです。

なので、記事の質を上げることが最も重要

  • 質の高い記事をたくさん書いていく
  • そこから量を書く

アクセス数は掛け算です。

「アクセス数=記事の質×記事の量」であり、記事の質が0とか1であれば、記事の量がいくら合ってもアクセス数は伸びません。

では、記事の質を上げるためにはどうしたらいいのでしょうか?

竹内ゴロー
記事の質を上げるためには一体どうしたらいいのかを説明していくよ!

ブログ100記事を達成した時に見直しておきたいこと

では、具体的に記事の質をさらに高めていくためには何をしたらいいのか解説していきます。

  • アクセスが上がっている記事を徹底分析
  • 長文ブログを作成
  • ASP案件を見まくる

収益化が上手くいっていない場合はこの3つを見直すことが大切です。

アクセスが上がっている記事を徹底分析

アクセスが上がっている記事をまずは徹底的に分析してみましょう。

  • どのキーワードでアクセスを取っているのか?
  • ライバルサイトの記事と比較して、自分の記事はどうか?
  • 毎日のアクセス数はどれぐらいなのか?
  • 記事の分量はどれぐらいなのか?

このあたりを徹底分析しましょう。

そして、アクセスが上がってる記事の参考にして、記事を書いていくことによって、ブログ全体のアクセス数が上がっていきます。

【ブログリライトの参考になる記事】

ブログのリライトに効果はある?リライトの全手順

長文のブログ記事を3つほど作成

5000文字を超えるようなブログを何記事か書いていくと感覚が結構変わります。

私のブログも最初の半年間ぐらい全くアクセスがなかったんですが、意を決して5000文字ぐらいの記事を書いてみました。

それまではブログを毎日更新することにこだわっていたんですが、長文記事は3日〜5日ぐらいで仕上げ、長期的にアクセスを獲得する記事になりました。

  • 毎日ブログを書いてるけど、アクセスが上がらない
  • 数日に分けてもいいから、長文のブログを書いてみる
  • 中身の濃い記事をどうやって書くのかが見えてくる
  • アクセス数が上がる

長文のブログを書くことによって、はじめて今までの記事の中身がいかに薄かったかが見えてきます。

文字数が全てではありませんが、5000文字以上の長文記事を書いたことがないという人は長文記事を書いてみてください。

必ずあなたの力になります。

竹内ゴロー
文字数が全てではないけど、長文記事を書くことで、見えてくるものがある。読書感想文も長く書かなきゃいけなかったけど、その分頭使ったでしょ!?それと一緒。

ASP案件を見まくる

「アクセス数はある程度上がってきたけど、収益化ができていない・・・」

こういった場合はASP案件をとにかくチェックしていきましょう!収益に繋がる案件がチェックできます。

最低限登録したいASPサイトは

かなり数が多いように思いますが、これらのサイトは最低限です。

他にもASPサイトはたくさんありますが、代表的なものを選んだ結果が上記のサイトなので、登録必須です。

そして、登録した後にどんな案件があるのかしっかりみていくことが大切!

竹内ゴロー
ASP案件は見まくる必要あり。収益化には必須!

ブログ100記事で稼げるを鵜呑みにしてはいけない

「ブログ100記事で稼げる」を鵜呑みにしてはいけません。

100記事書いたのに稼げないと悩んでる人は多いかと思いますが、基本的に100記事で稼げると言われて、100記事書いているようではなかなか稼げません。

その理由を紹介していきます。

ブログ参加者は日々増えている

ブログ運営を始める人は日々増えてきています。

昔はブログを100記事書けば、稼げるようになったかもしれませんが、参加者が増えれば、それだけ競争は激しくなっているということ。

100記事では勝てなくなってきているので、ブログで稼ぐハードルはさらに上がっています。

100記事理論が出回り、逆にチャンス?

100記事理論が出回って、ブログ運営者の多くは100記事書くようになりました。

なので、100記事程度のブログが乱立するようになり、競争が激しくなったわけですが、それをチャンスと捉えることもできます。

なぜかと言うと、100記事を超えたあたりで、断念する人が増えてきたからです。

  • ブログを始める
  • 100記事書けば稼げると思って、100記事頑張って書く
  • 100記事書いたにも関わらず、収益に全くならない
  • 諦める

このような人が増えたということは100記事以上書き続けることができれば、チャンスは広がるということです。

確かに100記事で収益化は難しくなってきていますが、100記事以降もどんどん記事を積み上げることによって、人と差別化できます。

100記事という基準があるがゆえに、チャンスも生まれているんです!

竹内ゴロー
100記事で辞める人は結構多い。ブログを書くのが好きな状態に持っていくことができれば強い。

「相手を超える意識」が重要

ブログでもなんでもそうですが、稼ぐには相手を超える意識が必要です。

  • ブログ100記事書けと言われたら、200記事書く
  • 競合サイトを越える記事を書く

結局のところ、相手に勝てば、アクセスがアップしていきます。

相手を超える意識を持って、長期的に収入を増やしていきましょう!

竹内ゴロー
ライバルに勝ったら、収益化の可能性はグンと高くなる。最初は難しいけど、アクセスが集まるようになったら、達成感大あり!継続してチャレンジしよう!

まとめ:ブログ100記事書いて、ダメだった時に見直したいこと

ブログを100記事書いて、ダメだった時に見直したいことは

  • アクセスが上がっている記事を徹底分析
  • 長文のブログ記事を作成
  • ASP案件を見まくる

100記事以上ブログを書いていくと、自分のブログを分析できるようになります。

なので、しっかり分析して、自分のブログをさらに進化させていきましょう!

【参考記事】

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法


ブログ100記事書いたのに収益が増えないあなたが見直すべきこと

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください