将来のお金が不安な30代が最低でも年収400万円を達成する方法!

将来の不安 30代
スポンサーリンク

こんばんは。

27歳まで月収10万円、年収120万円だったクズフリーター竹内ゴローです。

私は自他共に認めるクズフリーターであり、アルバイトのみで27歳まで生活してきました。

年収は120万円〜130万円ぐらいでしたが、27歳の時にさすがに不安を感じ、29歳の時には日本の平均年収をやや超える年収450万円を達成しました。

これは別に自慢でもなんでもなくて、やり方を知ってさえいれば、誰しもが可能なことです。

実際に私はただのアルバイトで、今も変わらずフリーターなのにも関わらず、その年収を達成しています。

では、その方法とは一体なんなのか?今回は将来のお金が不安な30代が今できる対策をまとめました。

平均年収以上を得る方法
スポンサーリンク

将来のお金が不安な30代が意識すべきたった1つのこと

将来のお金が不安な30代が意識すべきたった1つのことは

  • 常にお金を増やすこと

これに尽きます。

今の時代はいろんなものがお金に変わる時代で、趣味のゲームをお金に変えている人もいます。

「お金を増やす=仕事」になっている人が多いかと思いますが、それではなかなかお金は増えてきません。

お金の増やし方をもっとたくさん知る必要があるんです。

お金の増やし方を3つ知っておくだけで人生勝てる

お金の増やし方を3つ知って、実践しておくだけで人生に勝利します。

将来の不安がゼロになるとまでは言えませんが、少なくとも平均年収以上の収入を確保することはできるでしょう。

そして、お金の増やし方3つとは

  • 労働収入
  • 投資
  • 在宅収入

この3つです。

労働収入はほとんどの方が得ているはずなので、その他の2つの収入がかなり大事になってきます。

では、この3つの収入を発生させるために、あなたが今できることは何なのでしょうか?

竹内ゴロー
ここから具体的なお金の増やし方を解説します!

将来が不安な30代がお金を増やすために今できること

お金を貯めていくには単純ですが、

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす

この2つを同時に実行していく必要があります。

月に1万円でも副収入で稼ぐ

本業だけでは収入が足りない時代になってきています。

なので、最初の目標として月に1万円でも副収入で稼げるように動き出しましょう!

いろんな収入源があって、どれがオススメとは一概に言えないんですが、まず私がやったこととしては

治験は本当に貧乏の時にお世話になりまして、治験で15万円ほどをサクッと稼いで、そのお金を投資に回したり、本を買ったりしていました。

ブログ運営は今の収入の核ともなっていて、長期的に見てかなりいい収入源になっています。

自分の趣味をブログでお金に変えることも可能です。

治験やブログ運営以外だとクラウドワークスで在宅ワークを始めることもできます。

どれが合っているかは個人差があるので、なんとも言えませんが、私個人しては治験とブログで副収入を増やしました。

在宅ワークは少しだけです。

貯金から投資に切り替える

貯金から投資に切り替えるのはお金を増やす上で必要不可欠だと断言していいでしょう。

というのも稼いだお金をどのように運用していくのかがかなり大事で、貯金をしていると全くお金が増えません。

ですが、投資に切り替えると少しずつではありますが、資産を増やすことができます。

あたりは最初に知っておきたい投資で、ロボアドバイザーや株式投資などもあります。

ただ、ロボアドバイザーの一番のオススメ業者は10万円からしか運用ができないので、少しハードルが高いです(株も同様です)

一方、つみたてNISAは100円単位で始めることが可能ですし、ソーシャルレンディングは業者によっては1円から始められるものもあります。

投資を始めるにあたって、最初は「少額」の方がいいのですし、最初は少額でも十分です。

なので、最初は少額で始められる投資から始めてみるのをオススメします。慣れてきたら、徐々に金額と運用方法を増やしていきましょう。

格安スマホの導入

すでに格安スマホを使っている人はいいんですが、まだ切り替えてないという方は即座に切り替えましょう。

お金がないなら、格安スマホは絶対と言っても過言ではありません。

ちなみに、今の私の月額料金は1800円〜2000円です。

違約金が掛かるかもしれませんが、どこかのタイミングで切り替えないとほとんどのケースの場合、お金が無駄になります。

スマホ代が1ヶ月5000円節約できたとしたら、1年で6万円・2年で12万円の差になります。

かなり効果はありますので、即座に格安スマホは検討してみてください。

具体的な方法は以下の記事にまとめてます。

月収10万円で将来不安→月収40万円の内訳

平均月収以上の収入は全てここまでに書いた方法で実践してきました。

アルバイトの収入が月10万円を少し超える程度だったので、そこに加えて在宅収入や投資を行っていくイメージです。

具体的な収入の内訳は

  • アルバイト:10万円〜13万円
  • 治験:参加した月は15万円程度の収入
  • ブログ:月15万円〜20万円
  • 投資:数千円

こうやってみると投資の収入が少ないですが、投資に関しては額が大きくなればなるほど、収入が大きくなるので、あまりお金がないうちはそんなに資産を増やせません。

しかし、運用に回したお金は基本的に使えないので、「お金が使わない意識」が芽生えるのと、「お金が全く増えない貯金よりはマシ」という程度で運用しています。

基本的にはブログ運営と治験が中心となっていて、アルバイトの収入もありますが、今は辞めています。(人が足りない時に来てくれとは言われてます笑)

今はブログ収入がもう少し大きくなっているのと、ブログ開設サポートなどのサービスも行なっていたりするので、在宅での収入がもう少し増えてきています。

竹内ゴロー
お金が増えれば投資による収入が増えていく。最終的には投資である程度の収入になることを目指す!

将来のお金が不安な人はまず動こう!

お金を稼ぐ一番の方法は

  • お金を稼ぐ手段をたくさん知って、実践すること

これに尽きます。

単純ですが、お金を増やす方法をたくさん知っておく方がお金は増えます。なので、お金を増やす方法をたくさん知ってください。

この記事には最初に知っておいた方がいいものをまとめています。

ブログ運営は初期費用が2万円弱掛かりますが、運用は数百円単位で始められますし、口座開設だけなら無料です。

治験サイトも無料で簡単に登録できます。

数百円単位でできるものなら、始めてしまった方がいいですし、無料なものならやらない理由がないと私はこれまでの経験から感じています。

最初は怖いですが、慣れてしまえば簡単。

いろんな収入の形を知って、お金を増やす方法にたくさんチャレンジしていきましょう!

竹内ゴロー
収入の形を3つぐらい知っておけば、それで十分!まずは3つ挑戦してみることが大切!

LINE@で質問を受け付けています。

竹内ゴローはLINE@もやっていて、そこで質問・相談を無料で受け付けています。

以下からLINEに登録していただき、LINEで問い合わせていただくだけという簡単なものになってますので、活用していただけたら嬉しいです。

投資・副収入・格安スマホが得意分野なので、よろしくお願いします。

友だち追加

まとめ:将来のお金が不安な30代が最低でも年収400万円を達成する方法

将来のお金が不安な30代が最低でも年収400万円を達成するには

  • 月に1万円でも副収入で稼ぐ
  • 貯金から投資に切り替える
  • 格安スマホ乗り換え

が重要になってきます。

そして、その具体的な方法は

月に1万円副収入で稼ぐ治験ブログ運営
貯金から投資に切り替えるつみたてNISAソーシャルレンディング
格安スマホ乗り換え格安スマホ乗り換え方法
友だち追加

LINEからの相談や質問も随時受け付けていますので、ぜひご活用ください。

表のリンクからそれぞれの方法について詳細の説明をした記事に飛べますので、そちらも参考にしてみてください。


将来の不安 30代

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。