賢威は本当に初心者向きか?真の初心者向けWordPressテーマを徹底分析

賢威は本当に初心者向きか?真の初心者向けWordpressテーマを徹底分析
スポンサーリンク

竹内ゴロー
賢威は本当に初心者向けのテーマ?初心者向けのWordpressテーマについて解説していくよ!

圧倒的なSEO対策が施されているテーマ賢威

この賢威はかなりいいWordpressテーマだと思いますが、初心者の方に使いこなせるかは別問題です。

そこで、今回は賢威が初心者向けかどうかを分析。

  • 初心者でも扱いやすいテーマか?
  • これからWordpressを始めたい人に向いているテーマはどれか?

などを踏まえつつ、Wordpressテーマ「賢威」について記事にしてみました。

参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

賢威は初心者にはオススメとは言えない

賢威自体はかなりいいWordpressテーマだと思いますし、SEO対策もできるので、使う価値があるテーマだと思っています。

ただ、初心者向けかと言われるとそうではないなというのが感想です。

WordPressのテーマを選ぶ際の基準として

  • デザイン時間を掛けずに、コンテンツに集中できるか
  • SEO対策がしっかりできているか

という2点が大きなポイントで、賢威のSEO対策は十分すぎるほどなんですが、もう1つの「デザインに時間を掛けずにコンテンツに集中できるか」が達成できるか疑問です。

竹内ゴロー
デザインに掛ける時間を省略できるのWordpressテーマのメリットの1つ。賢威はそこで苦戦する可能性があるよ。

初心者には時間が掛かりすぎる

どのWordpressテーマを使おうと大事なのはコンテンツの質。

すなわり記事の内容が最も重要であり、内容がないものはいくらいいWordpressテーマを使っていたとしても、成果が出ません。

  • 賢威はデザインに掛ける時間が長くなってしまう
  • コンテンツへの意欲が薄れていってしまう
  • 成果から遠くなる

このサイクルにハマってしまっては最悪です。

竹内ゴロー
デザインに苦戦して、なかなか記事を書けないというのがダメ。それを避けよう!

デザインを素早く決められるテーマがいい

SEO対策も重要ですが、大事なのは素早くデザインを決めていくことです。

テーマの中にはデザイン設定が簡単なものもあり、ボタン1つでほとんどのデザインを変えられるテーマもあります。

  • ブログ全体の色
  • 見出しの色
  • ヘッダーの色
  • フッターの色
  • サイドバーの配置

これ以外にも様々な要素がありますが、それらを全部設定していかないといけません。

意外とたくさんやることがあるので、ある程度のデザインをそこまで時間を掛けずに仕上げられるテーマが初心者向けといえます。

竹内ゴロー
ある程度のSEO対策は必要だけど、最低限のレベルに達していればOK。そこからはデザインのしやすさが初心者には大事。

パソコン苦手なら賢威以外から始めた方がいい

ブログはパソコンが苦手な人でも運営でき、私もエクセルやWordをあまりちゃんと使えないもののブログ運営はできています。

なので、意外とできちゃうものなんですが、賢威を使うと初心者の方は記事執筆以外の部分で苦戦する確率がアップ。

賢威は少し難しいテーマです。

パソコンがある程度得意で、Wordpressを始めていく場合は賢威でも対応できるかと思いますが、パソコンが苦手な方は賢威以外から始めた方がいいでしょう。

  • 複雑な設定が嫌だ。
  • 余計な設定はあまりやりたくない。

そんなあなたは賢威以外のWordpressテーマをオススメします。

竹内ゴロー
賢威はいいWordpressテーマなんだけど、初心者には難しい要素もある。

賢威以外のWordpressテーマ(初心者向け)

賢威はかなりガッツリな人がやるイメージで、個人で稼ぐ場合は他のテーマでも稼ぐことは可能です。

あなたがもし月間100万円以上稼ぎたいのであれば、賢威をやるのもありですが、月数万円〜月数十万円程度であれば、早くコンテンツに集中した方がいいでしょう。

ここではWordpressテーマを取り上げていきます。

ブロガー御用達のストーク

ブロガーに人気があるテーマとしてストークというものが挙げられます。

このブログのテーマもストークを使っていて、デザインをサクッと決めることができる上に、SEO的にも戦えます。

ただ、欠点があって、それは複数サイトで使えないこと。

  • 複数サイト使用不可:1つのサイトのみしか運営しない人向け
  • 複数サイト使用可:2つ3つサイトを作る可能性がある人向け

「1つしかサイトを作らないよ」と最初は思っていても、途中で意思が変わって複数サイトを運営するようになる可能性もあります。

また、複数サイト可能であれば、1つ目のサイトに失敗してしまったとしても、他のサイトを作っていくことが可能です。

ストークの値段は1万800円(税込)となっています。

竹内ゴロー
ストークは初心者が使いやすいWordpressテーマになってるよ!でも、複数サイト禁止なのが痛い。

複数サイトならサポート付きのTHE・THOR

複数サイトが可能なWordpressテーマの中でも、テーマ導入までのサポートがついているのがTHE・THOR(ザ・トール)です。

ストークよりも値段が高く、1万4800円(税別)となっていますが、賢威よりも1万円ほど安いテーマになっています。

THE・THORの特徴は

THE・THORの特徴】

  • テーマ導入までのメールサポートがついている
  • 複数サイト使用可能
  • SEO対策もそれなりに強い

となっていて、2個以上サイトを作る可能性があるなら、ストークよりもTHE・THORの方がお得です。

テーマ導入はやり方が公式サイトに書いてあるので、それほどつまづかない可能性が高いですが、メールサポートがついているのも長所。

初心者向けのテーマだと言えます。

THE・THORには高いプランもありますが、安いプランで十分です。
竹内ゴロー
THE・THORはメールサポートがついているので、初心者でも安心。複数サイトも可能なので、結構いいね。

初心者はサクッとテーマ・デザインを選んでコンテンツに時間を掛けよう!

テーマを選ぶ際に費用対効果などを吟味しても、あまりよくわからないと思います。

そこに時間を掛けるなら、とにかくコンテンツに時間を掛けるべきです。

これまでブログを2年ほど運営してきましたが、コンテンツに掛ける時間が100だとしたら、デザインに掛ける時間は1もありません。

ブログデザインは途中で変更できるものなので、まずはテーマ・デザインをサクッと決めてしまって、とにかくコンテンツに集中しましょう!

それが成功へ導くためのコツです。

竹内ゴロー
Wordpressテーマは高い=難しいではない。基本的に安いものが難しいし、機能的にも弱い。この記事に出した3つはどれも素晴らしいテーマだから、自分に合ったテーマを選んでね。「自分に合うか」が大事。

まとめ:賢威は本当に初心者向け?初心者が選ぶべきテーマは?

今回は賢威が本当に初心者向けなのかについてまとめました。

結論を言いますと、賢威は初心者向きとは言えず、少し難しいです。

中級者ぐらいの人が使うとかなり重宝するんですが、初心者の方だとSEO対策をする前の段階で苦戦してしまうかもしれません。

この記事にあるテーマは

【Wordpressテーマ】

  • WordPressテーマ「ストーク」:初心者向けだけど、1サイトしか使えない。値段は1万800円(税込)
  • 【THE THOR(ザ・トール)】:サポートがあって複数サイト使える。初心者向け。値段は1万4800円(税別)
  • 賢威:少しレベルが高い。複数サイト使える。値段は2万4800円(税込)→2020年1月28日以降は2万4800円(税抜)

テーマ選びをサクッとやって、コンテンツ作りの時間を増やしていきましょう!


賢威は本当に初心者向きか?真の初心者向けWordpressテーマを徹底分析

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください