底辺労働者を脱出するために今やらなきゃいけないことを徹底解説!

スポンサーリンク

27歳の時まで、アルバイト月収10万円生活をしていた竹内ゴローです。

この一文から分かるように、私は底辺労働者でした。この頃の私より収入が少ない人はあまりいないと思います。

この収入でもなんとか生活できていたのは廃棄のものを頂いたりしていたからですが、この生活が続いていたらマズいと本気で思いました。

そして、そこからいろんなお小遣い稼ぎや副収入に挑戦して、ようやく人並みの収入をゲットすることができました。

ネットからの収入なので上下動がありますが、ここ数ヶ月は40万円前後です。

だいたい月30万円以上ぐらい稼げるようになると、底辺からは脱出できる感じなので、そこに至るまでの道のりを今回は解説します。

竹内ゴロー
今のお金に対する考え方を変えれるかどうかが全て。それができれば、底辺は簡単に脱出できる。
スポンサーリンク

底辺労働者が今やらなければいけないこと

底辺労働者から脱出しようと私はいろんなことに取り組みました。

ブログも2年ほどやって、500記事ほどあり、他のサブブログもあります。ですが、遠回りが激しすぎたので、できる限り早く底辺を脱出できるような方法をまとめました。

今を変えれば未来は確実に変わります。

時間がなければとにかく投資

時間がある場合は副収入にチャレンジして、在宅でまずは10万円以上稼いでしまうのがいいです。

ただ、時間がない場合に考えられる選択肢は2つで

  • 今働いている会社を変える(アルバイト+在宅収入でもいい)
  • 貯金を投資に切り替える

本当に生活を変えたいのであれば、会社を変えることをオススメしますが、その前に貯金を投資に切り替えるだけでもだいぶ変わります。

おそらく貯金を投資に切り替えただけで、10年後には資産は1.5〜2倍ぐらい変わっているはずです。

上記は金融庁の表ですが、金融庁という国の組織がこのような図を発表しています。

投資にはリスクがあって、「損をする」と言われていますし、実際に損をする局面もあります。

ただ、トータルで見れば非常に有効なもので、貯金を投資に移すだけでもかなり将来の資産は変わります。

時間を作る

例えば、1日12時間ぐらい働いているのに月収20万円台とかであれば、アルバイト+在宅収入の方が将来的には稼げます。

個人で稼ぐ方が稼げますが、すぐに稼げるようになるわけではありません。

なので、時間を作って、集中的に取り組む必要があります。

1日2時間〜3時間ほどが目安で、休みの日はももう少し頑張る。そのような毎日を繰り返せば、収入は確実に増えていきます。

時間がどうしても作れない場合は投資優先です。

簡単にできるお小遣い稼ぎを知る

簡単にできるお小遣い稼ぎを知っておくことはいざという時にかなり役に立ちます。

本格的な副収入に挑戦した方が稼げるのは間違いないんですが、一時的なお金を稼げるようになるとだいぶ余裕が出ます。

などで結構お金を稼ぐことができて、アルバイト時代はかなりやってました。

このようなお小遣い稼ぎは無料で始めることができるので、ガンガンチャレンジするのが吉です。

割とすぐお金を稼ぐことができます。

竹内ゴロー
お小遣い稼ぎは知っておきたい。単発的に稼げるだけでも生活は大きく変わる!

底辺労働者だった私が実際にどのように行動したか?

ここまでに書いてきたことを実行してきたわけですが、基本的にブログ運営で稼いだお金を投資に回していました。

  • ポイントサイトをやりつつ、ブログに挑戦
  • そこで得たお金を投資に回す

結局やっていることはお金を稼ぐことと投資に回すこと。

単純ですよね。

ポイントサイトとブログ運営を毎日頑張って、収入を作っていき、稼いだお金は全額投資です。

貯金するのは毎月の生活費+クレジットカードで引き落とされる分(当時はほとんどない)ぐらいにしておき、あとは鬼投資。

これによって、「お金が増える」を実感することができます。

底辺の強みは失うものがないこと

底辺のメリットは失うものがないこと。

最初からお金がないわけで、治験に挑戦することもお金があったらやめてたかもしれませんが、当時の竹内はそんなこと言ってられません。

治験に挑戦して、そのよさを知ることができました。治験は今でも参加し続けています(参加するだけで月収15万ぐらい上がるので)

行動を起こしてお金を稼ぎ、稼いだお金を鬼的投資すれば、かなり資産を増やすことができます。

今、それができてない人はそのようなお金の運用スタイルに変えることが底辺を脱出する第一歩です。

竹内ゴロー
割と人生は変えられることが私で証明されました。ダメ会社に依存しているとそれまでなので、頑張って人生を変えていくべし!

先に金を払う→回収の流れを意地でも作る

底辺労働の場合はお金がありませんが、それでも先にお金を払って、費用を回収するという流れを作っておきたいところ。

最初は苦しいですが、これが一番稼げる方法です。

例えば、ブログで言いますと、最初にサーバー契約代16200円(1年契約)を支払いました。

その費用を回収するように稼いでいけばいいわけで、1ヶ月1500円ほど稼ぐことができれば、初期費用は回収できます。

お金を払うと本気になれる

お金を実際に払うと本気になれます。

  • お金を払うと失った分を取り返そうと本気で勉強する
  • お金を掛けると人よりもいい情報が取れる・いい設備ができる

副収入を得るには本での勉強や設備投資などお金を最初に払うことが大切です。

本当に人生を変えるほど稼ぎたい場合はお金を払って、早く行動を起こしていけば、無料でやるより早く成果が出ます。

お金を払う価値はやっぱりあるんです。

竹内ゴロー
お金を払って情報を得る価値はある。先にお金を払って、その費用を回収するという考えができれば、一気に人生変わります。ただ、どこにお金を掛けるかは重要です。

最後に底辺労働者脱出に必要なマインドを書く!

実際に月収10万円時代を経験して、そこにヤバさを感じて、人生を変えようと決意して、今人生を変えていっている最中です。

東京都内にも関わらず、家賃4.2万という激安アパートに住み、まぁボロいです(中は結構広いけど)

そんな生活を続けていっていたので、生活を変えなきゃいけないと思いました。そして、いろんなものに挑戦しました。

このような経験を経て、最も大事だと思ったことは

  • 頭で考えず、どんどんやる

私はネット上にあるものをどんどんやっていきました。何をやったかも覚えてないレベルでやっていきました。

「これはやんなくていいかな?」ということも考える間も無く、ぽちぽちクリックして、どんどん始めていきました。

最初に超高額(10万以上)を払うものでない限り、どんどん挑戦していくことが最も生活を変えるんだと気付きました。(お金は払った方がいいけど、高額は避けよう)

これはガチです。

世の中の大半のサービスはいいもの

ニュースとかを見ていると、なんだか物騒な世の中になったなぁと思うんですが、実際にネットで稼ぐようになって思うことは

「世の中の大半のサービスっていいものだよね」

ってこと。

ネットのサービスをぽちぽちやっていって、「騙された!」という経験はないんですよね。

悪質なものもあるんですが、実際そんなのって少数で、基本的には会社が提供しているサービスはいいものが大半です。

そうじゃなきゃ利益取れないですしね。

なので、ガンガンやっちゃっていいんです。考えるより先に手が動くぐらいの人はおそらく稼げます。

ガンガンやって経験値を貯めよう

大切なのは経験値で、経験値を貯めるにはガンガンやることが大切ということです。

考えて何もやらないより、ガンガン敵を倒した方が経験値が貯まりますよね?(ゲームの話)

それと一緒です。

まずは経験値をどんどん貯めましょう。そして、最終的には自分の目指すべき道が見えてきますので、その道を突き進めばいいです。

私の場合は投資とブログが残りました。(ポイントサイトもたまにやるけど)

これがわかったのもガンガンやってきた過去があるからなので、経験値を貯めるのは本当に重要です。

竹内ゴロー
結局、経験がものを言う。投資も治験も経験しなければわからなかった。未知の正解は面白い!

まとめ:底辺労働者を脱出するために今必要なこと

底辺労働者から平均並みか平均以上の収入を作るためには

  • 貯金を投資に変える
  • 時間を作る
  • 簡単にできるお小遣い稼ぎ方を知る

投資は難しいと思われるかもしれませんが、底辺労働者の場合長期運用するのはまだ厳しいので、比較的短期で最初はやることをオススメします。

そして、少しお金に余裕が出てきたら、長期運用も活用です。

お金を増やすにはいろんな方法がありますが、ここにある方法だけでも1年後・2年後の資産は大きく変わっていきます。

私も月収10万円の底辺労働は脱出できましたので、参考になったら幸いです。


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。