社会人が休日でも勉強し、月収10万円以上アップさせる方法!

社会人が休日でも勉強し、月収10万円以上アップさせる方法!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
社会人が休日勉強すると、月収が10万円以上アップする!?

こんばんは。在宅収入生活フリーター竹内ゴロー(@takeuchigoro)です。

今回は社会人が勉強すると月収10万円以上アップできるというお話。

社会人になると会社のことばかりになって、会社以外の知識がどんどんなくなっていってしまいます。

でも、それだともったいない!

少しでも勉強をしていくことで、将来が大きく変わり、ぶっちゃけめちゃくちゃ楽な生活を送ることができます。

  • 休日に勉強するメリット
  • 休日に勉強することによって、月収を10万円アップする方法

これらを解説していきます。

スポンサーリンク

社会人が休日でも勉強すると月収10万円以上アップする!

日本の社会人は勉強しないことで有名です。

先進国の中では最も勉強していない部類で、休日になってまで勉強する人は実際多いのではないかと思います。

ただ、休日に勉強しないのはもったいない!休日に勉強することは大きなメリットなんです!

  • 休日に勉強している社会人は少ないので、自分だけ勉強すれば差をつけられる
  • 勉強して実践するだけで、思った以上にお金は増えていく
  • 社会人の勉強はお金に直結する

何を勉強するかにもよりますが、社会人の勉強=収入アップに繋がることが多いです。

竹内ゴロー
社会人の勉強=収入アップに繋がる!勉強する価値はものすごく大きい

お金に繋がる勉強をしよう!

何を勉強するかは本人の自由ではありますが、私のオススメとしてはお金に繋がる勉強をすること。

勉強していることがお金に繋がれば、人生がものすごく楽になります。

【人生が楽になるステップ】

  • 今の勉強が将来の月収アップに繋がる
  • 1年で100万円の差がつけば、10年で1000万円
  • 運用の知識も身についていれば、数千万円の差がつく
  • 老後対策バッチリ!!

2019年に老後資金が2000万円足りないなんていうことがニュースになりましたが、勉強でほぼ解決します。

それぐらい社会人の勉強は価値があることなんです。

竹内ゴロー
社会人の勉強は将来の数千万円に繋がる!ぼくもブログを勉強して、ブログで年間200万円以上稼げるようになったよ。

終身雇用は崩れています

あの有名なトヨタ自動車も「終身雇用の維持は難しい」と発言しています。

今後の日本がずっと終身雇用を維持できるかどうかはわからず、早期退職も多くなってきているのが現状です。

  • 日本の経済状況の悪化
  • 少子高齢化による労働人口の減少
  • AIによる仕事の自動化

これらの要素が積み重なって、労働者の環境はどんどん悪くなっていく一方です。

このような不安定な状況に対抗するためにも、勉強は必要不可欠です。

竹内ゴロー
終身雇用が約束されているかわからないような状況。ならば、勉強して収入を少しでも上げておこう!

社会人は月収10万円アップさせるために休日勉強すべきこと

では、お金を増やすためにはどんな勉強をしていけばいいのでしょうか?

将来の収入に役立つ勉強をここでは挙げましたので、何を勉強したらいいのかわからないという人は参考にしてみてください。

ブログ運営

ブログ運営は副収入の第一候補として、確実に勉強しておきたい収入源です。

いろんな収入源がこの世にはありますが、ブログは自分の資産になり、準不労所得を作ることができます。

サイトによってはブログを不労所得だと言っているサイトもありますね!

ブログ収入の特徴は

  • アクセスが集まってくれば、収益化可能
  • 作業してなくてもアクセスが発生すれば収入が発生する
  • 寝ている時間や旅行に行っている時でも収入が発生するようになれば、準不労所得になる

不労所得と断言してない理由はアクセス数に増減があり、全くブログを更新しなくなるとブログの評価が落ちて、アクセス数も落ちるからです。

なので、少しは作業をしないといけませんが、一度アクセスが集まるブログを作ることができれば、かなり継続的に収益を上げることができます。

ブログ運営の詳しい方法に関しては別記事で解説していますので、そちらも参考にしてみてください。

ブログに興味がある方は以下の記事から

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法

竹内ゴロー
ブログ運営は私竹内ゴローが最もオススメしている収入源!将来的にかなり役立つよ!

投資

投資の知識もあるとないとではだいぶ違ってきます。

勉強方法は本やネットなどいろいろありますが、一番手っ取り早いと思う方法は

  • とりあえず超少額で運用してみる
  • 実際に運用すると意識が高まるので、知識を吸収しやすくなる
  • 本やネットなどで情報が集める

実際に運用するとおのずと知識を自分から集めようとするようになります。

なので、まずはあまりリスクがない超少額で運用していくことが大切です。実際に運用すると意識が高まり、どんどん知識が入ってくるようになります。

少額で投資できるものとしては

投資といえば株式投資やFXが有名ですが、それらの投資は数万円
〜数十万円のまとまった資金が必要です。

そのような投資ではなく、まずは1万円単位で投資を行って、経験と知識を取り入れていくといい勉強になります。

別記事で詳しく解説してますので、そちらの記事も参考にしてみてください。

竹内ゴロー
投資は実際にやってみた方が知識が増える。1万円なら大損する可能性もないので、経験しやすいよ。

お金全般の知識

ここはざっくりとしていますが、経済のことや投資に関すること・税金に関することなどお金を全体的に学ぶことはかなり重要です。

  • 税制を知らなかったことによって、毎月多くの支出をしていた
  • 経済全体の流れがわかっていなかったから、間違った投資をしてしまった
  • 投資に関して深く知らなかったがために、お金を増やす機会を失っていた

など、お金の知識がないことによる「気付かぬ損失」は計り知れないものがあります。

このような損失を減らしていくことが大事で、そのためには勉強が必要です。私はお金の全般的なことを無料で受講できるお金の教養講座で勉強しました。

体験記事もありますので、そちらも参考にしてみてください!

竹内ゴロー
お金の知識があるかないかで将来的に大きく変わってくるよ!気付かない間に損してるのが一番最悪!

会社の知識では収入アップしない!大事なのは会社外の知識

会社に勤めていると会社の知識はどんどん増えていきますが、それ以外の知識が全くと言っていいほど増えていきません。

でも、本当に稼げる知識は会社の外に転がっています。

  • 会社の知識が増える:会社の業務はできるようになるが、収入は年功序列であることがほとんどなので、なかなか上がらない
  • 会社外の収入知識が増える:収入を今すぐに上げていくことができる

将来的に重要になってくるのは会社外の知識であり、会社外の知識があればあるほど稼げるようになります。

終身雇用がなくなりつつあり、老後資金の不安も大きくなってきているので、社会人の勉強は必須。

将来を楽にするためにも、ぜひ今勉強を始めてみましょう!

竹内ゴロー
会社の知識だけしかないと、会社がなくなった時に困る。会社以外の知識が大事になってくるよ。

まとめ:社会人が休日でも勉強し、収入をアップさせる方法

社会人が休日でも勉強し、収入をアップさせる方法について、今回はまとめました。

参考記事もありますので、それらの記事を参考にしていただいても構いませんし、独自に本を探したりして勉強するのもアリです。

セミナー参加も勉強方法の1つ。

大事なのは勉強することで、それが収入アップにも繋がりますので、将来を楽にするためにぜひ勉強してみてください。


社会人が休日でも勉強し、月収10万円以上アップさせる方法!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください