共働きでもお金が辛い!時間と収入を生み出す人生のコツは?

共働きでもお金が辛い!時間と収入を生み出す人生のコツは?
スポンサーリンク

竹内ゴロー
共働きでもお金が辛い。そんな時に知っておきたい収入の知識をまとめたよ!

収入を効率よく上げるために必要なことは収入に関する知識を身につけること。

知識があるのとないのでは収入が全然違ってきます

  • お金が足りないから、とりあえずパートに出る
  • お金が足りないから、とりあえず内職をしてみる

知識がないとこういう稼ぎ方になることが多いですが、これは本当にもったいない!

いろんな稼ぎ方を知っていれば、自分に合った稼ぎ方を見つけやすくなりますし、お金のやりくりもラクになります。

いろんなお金の稼ぎ方を知って、生活を少しでもラクにしていきましょう!

スポンサーリンク

結論:共働きなのにお金が辛い→収入の質を変えよう

共働きをしているのにお金の面が辛い場合、収入の質を見直す必要があります。

外で必死に働いて稼ぐ10万円と在宅収入で稼ぐ10万円。在宅で稼いだ方が楽です。

最初の収入を作り上げるまでは少し大変なんですが、そこは将来のためを考えて、ラクな稼ぎ方をマスターしましょう!

竹内ゴロー
収入の質を変えていくことが大切。その理由はこの後じっくり解説するよ。

共働きでお金が辛い生活は体力低下で限界がきます

共働きでお金が辛い生活は体力低下で限界がきます。

年齢とともにどんどん体力は低下していき、今と同じ生活を将来も続けていくことは簡単ではありません。

  • 30歳で1日8時間、週5日勤務、肉体労働(なんとかなる)
  • 40歳で1日8時間、週5日勤務、肉体労働(少ししんどい)
  • 50歳で1日8時間、週5日勤務、肉体労働(絶望)

いつまでも同じ体力で、働き続けることはできません。

なので、将来的に体力的に問題がない働き方をしていく必要があるんです。

竹内ゴロー
共働きでお金が辛い生活は収入の質を変えないといけない。

今の収入は続かないと思っておこう

昔は会社に入れば、そのまま定年退職まで働き続けることができるというのが普通でした。

ただ、今は違います。

  • 終身雇用の崩壊
  • 日本経済の低迷
  • 少子高齢化

それらの問題が積み重なって、収入がずっと続くとは限らない時代になってきています。

非正規雇用が増えてきていて、病気になった時のリスクも拡大していることを考えると複数の収入源を作っておきたいと思いませんか?

複数の収入源は今や必須だと言えます。

竹内ゴロー
今の状況が今後も続くなんてことはない。不安定な時代にもう突入しているよ。

共働きは辛い→第3の収入を作っていこう!

共働きが辛い場合は第3の収入を作っていくことが大事になります。

  1. 夫の収入
  2. 妻の収入
  3. 2人が働いている間に、収入を生み出してくれる収入

大事なのは2人とも働いている間に、収入を生み出してくれる仕組みを作ることです。

オススメの収入源

特別なスキルや資格がある人はそれを生かして、収入をゲットしていけばいいですが、ほとんどの人はスキルがないのではないでしょうか?

  • スキルがないから何もできない
  • 資格は何もないし、結局パートで働くしかない

こんなことを思ってる人が多いと思いますが、この意識は捨ててください。スキルが全くなくても、稼ぐ収入源はあります。

特にオススメの収入源は・・・

  • ライター
  • ブログ運営

これらの収入はスキルなしで始めることができますし、実際に私もブログ運営やライター経験がありますが、資格は持っていません。

資格や特別なスキルがなくても、文字入力ができれば、作業は可能です。ぜひ挑戦してみてください。

竹内ゴロー
文字入力のスキルがあれば、運営できる。ネットで検索しつつ、文章を書いていけばOK。資格不要。

ブログ収入の方が将来の時間を有効に使える

将来的なお金をラクにするためにはブログで収入を上げるのが有効です。

在宅収入にも2種類あって

  1. 作業している時間しか収入が発生しないもの:内職・ライター
  2. 作業してない時間でも収入が発生するもの:ブログ運営・Youtuber

例えば、あなたがパートをしていたとして、内職やライターはパートで働いている時間には収入になりません。

一方、ブログやYutuberはあなたがパートに出かけている時間でも収入を生み出してくれます。

竹内ゴロー
作業してない時間にどれだけ収入が発生するかが大事!

パート中でも収入を生み出してくれるものを作ろう

あなたが出かけていたとしても、収入を生み出し続けてくれるものを作れれば、収入は確実に上がっていきます。

  • パートから帰ってきたら、3000円収入が発生していた
  • 夜寝ている間に5000円収入が発生していた

ブログやYoutubeの場合はこんな感じで、作業してない時間にも収入が発生します。

アクセス数を上げるまでが少し大変ではありますが、アクセス数が上がってくれば、こんなにいい収入源はありません。

Youtubeは編集技術などが必要になるので、ブログ運営をオススメしています。ただ、今後は動画視聴者数はどんどん増えていく見込みなので、思い切ってYoutubeに参加するのもアリです。

外で働いている最中に収入を生み出してくれるかどうかが重要なので、パート中でも収入を生み出してくれるものを作りましょう!

竹内ゴロー
大事なのは外で働いている間に発生する収入源。それを作ることができれば、家計が一気に楽になる。

月収10万円フリーターは在宅収入で共働き状態にした

私はもともと月収10万円ほどのアルバイトをしていましたが、2017年にブログを始めて、2018年後半ようやく月10万円を稼ぐことができました。

アルバイトはやめてなかったので、月収は20万円〜25万ほどになり、今では月収30万円を超えるのが普通になっています。

私は一人暮らしですが、アルバイトと在宅収入の共働き状態。

2つから収入をゲットしているので、会社員じゃないにも関わらず、そこそこの収入にはなっています。

竹内ゴロー
複数の収入源から収入をゲットする意味はめちゃくちゃ大きい!人生が変わるレベル!

月5万円でも在宅収入があると全然違う

正直なところ

  • 収入の質が悪い月収5万円
  • 収入の質がいい月収5万円

では天と地の差があります。

アルバイトやパートは質の悪い収入です。

  • 通勤が必要
  • 拘束時間が決まっている

このような収入は質の悪い収入です。

  • 在宅でできる
  • 拘束時間が決まっていない

このような質のいい収入を目指していくことが大切。

「すぐに稼ぐのは難しいけど、将来的にラクになる収入」に取り組んでいけるかが人生を分けていきます!

竹内ゴロー
月5万円でも在宅収入があるとだいぶ違う。時間の余裕が一気にできる。

まとめ:共働きでもお金を辛いを脱出するコツ

共働きでもお金が辛い状態を脱出するには

将来的にラクに稼げる収入をどれだけ作れるかが勝負で、一番のオススメはブログ収入です。

  • 放置でもお金が稼げるようになる
  • 自分の好きなことを書ける

稼げるようになるまでは大変ですが、稼げるようになった時のラクさはだいぶ違います。

私もブログで収入が発生するようになりましたが、1日2時間ほどの作業でも生活できるほどの収入が発生しています。(詳細はこちら

新しい収入を始めて、将来の生活をラクにしていきましょう!

【参考記事】

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法


共働きでもお金が辛い!時間と収入を生み出す人生のコツは?

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください