共働きをやめたい人が歩むべき3ステップ!逆にお金が増える退職方法!

共働きを辞めたい人が歩むべき3ステップ!逆にお金が増える退職方法!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
今の共働き生活がしんどくて、そろそろやめたい。このままではヤバイ。

共働きをやめたい人は順番にステップを踏んでやめていくことが大切です。

  • 共働きの生活がしんどくなってきた
  • でも、収入が減ってしまうと生活が厳しくなる

共働きをしている大抵の人はこんな問題を抱えていると思いますが、このような状況は「収入の質」を意識するだけで脱出できます。

では、具体的にどうやって、脱出したらいいのでしょうか?

スポンサーリンク

ステップ1:共働きをやめたい人は徹底的に在宅収入に取り組みべし

共働きをやめたい人は徹底的に在宅収入に取り組んで、家で稼げる仕組みを作っていくことが大切です。

  • 家で稼ぐ方法を知る
  • 成功と失敗を繰り返しつつ成長
  • 収入ゲット
  • 最終的には作業量少なく、収入をゲットできるようにする

最終目標は「作業量少なく、収入をゲットできるようにする」です。

【目指したい状態】

  • ブログ1日1記事更新で、月収10万円
  • Youtube1日1動画更新で、月収10万円

こんな感じで、少ない作業量で収入が発生するようになったら、かなり楽になります。

正直言って、最初は大変なんですが、時間の自由を得るためには必要なことです。

竹内ゴロー
将来の楽を手に入れるためには今を頑張ろう!働きに出なくていい未来が手に入る!

家でできる副収入

初心者でもスキルなしでできる副収入は

  • ライター
  • ブログ運営

このあたりが代表的で、ライターとブログ運営はどちらも文章を書く共通点があるので、両方一気に始めやすいです。

ライターはクラウドワークスで簡単に始めることができます。ブログは少し手間と2万円弱の初期費用が必要ですが、将来的にはかなりいい収入源です。

竹内ゴロー
将来的な収入源として、ブログからの収入源はかなりいい。2つの収入の違いは一体どこにあるんだろう?

ライター収入とブログ収入の違い

ライター収入とブログ収入には以下のような違いがあります。

  • ライター収入:自分が働いている時間にしか収入が発生しない
  • ブログ収入:アクセスがあれば、自分が働いてない時間でも収入は発生する

最終的には自分が働いてない時間に、どうやって収入を増やすかが大切で、ブログ収入のような収入を増やしていくことが将来を楽にします。

  • ブログ収入:アクセスがあれば、働いてない時間でも収入
  • Youtuber:ブログ収入と同様
  • 不動産収入:入居者がいれば、働いてない時間でも収入

これらの働いてなくても収入が入るものに挑戦することが大切で、スキルがない場合はブログがオススメです。

将来は動画時代になると可能性大なので、Youtubeも選択肢に入ってきます。働いてない時間に収入になるかどうかがとにかく大事です。

竹内ゴロー
私の判断基準は働いてない時間でも収入になるかどうか?バイトのような収入はダメ。

ステップ2:共働きをやめたい人はお小遣い稼ぎサイトを知っておくべし

ステップ1にあるような収入を作りつつも、直近のお金が必要になるケースも出てくるはずです。

そんな時にはその場しのぎのお小遣いを手に入れる必要があります。では、どんなサイトでお小遣いを稼げるのか?

オススメは無料で簡単に始められる以下の2サイトです。

【お小遣い稼ぎオススメサイト】

これらの2サイトは副収入としてはオススメできませんが、一時的なお小遣い稼ぎとしてはかなりオススメです。

案件次第では2万円〜3万円一気に稼げますし、治験に関しては10万円以上のお金をゲットすることも可能です。

実際にやるかどうかは別として、各サイトとも無料で登録できるので、一度どんな感じか覗いてみてください。

竹内ゴロー
とりあえず、お小遣いサイトは登録してあった方が何かと便利。いざという時に、お小遣いが稼げるか稼げないかは大きな違い!

常にアンテナを張っておく

ネットの世界は常に変化があります。

今紹介したお小遣い稼ぎサイトはかなり有名ですが、今後は廃れていく可能性もありますし、さらなる発展を遂げている可能性もあります。

なので、常にアンテナを張っておきましょう。

これまで以上にすごいお小遣い稼ぎ方法が出てくる可能性もあります。

ネットで稼ぐためには常にアンテナを張って、稼げるものは何か情報を仕入れておくことが大切です。

竹内ゴロー
日々情報が更新されるのがネットの世界。アンテナは常に!

ステップ3:共働きをやめたい人はまず月10万円を目標にすべし!

共働きをやめたい人の最初の目標は在宅で月10万円。

これは簡単そうに見えて、簡単ではありません。ネットで月10万円稼ぐにはそれなりの作業が必要なんですが、メリットはたくさんあります。

  • 家から移動せずに作業ができる
  • 作業する時間を自由に選べる(サボるのはダメだけど)
  • 一度身についたスキルはずっと使える

ブログで稼げるようになった場合、そこで培ったライティングスキルとブログ運営スキルは消えません。

ネットの世界なので、収入の上下はありますが、稼いだ経験が消えないのがメリット。

そして、自由な時間で作業できるのも強みです。

竹内ゴロー
在宅収入を得られれば、将来のメリットがたくさん。

最初のキツイ段階を乗り越えて、メリットを掴もう!

最初の頃は慣れない作業の連続で、大変ではありますが、

  • 家の中だけで作業ができる
  • 好きな時間で作業ができる

これらのメリットを得るためには挑戦しておきたいのが在宅収入です。

大事なのは将来的に楽になる仕事を今できているかどうか?

コンビニで働いている場合、時給は変わらないでしょうから、将来楽になることはありません。

でも、在宅収入なら将来を楽にすることができます。将来楽になるかどうかで仕事を判断していくと未来が変わります!

竹内ゴロー
月10万円を稼いだ時に少し変わった。アルバイト10万円ちょいでも生活可能になり、自由な時間が増えた。自由な時間が増えると在宅収入を強化できる!

共働きをやめたいなら、まず小さな一歩を歩みだそう!

共働きをやめたいなら、まずは小さな一歩を踏み出しましょう。

在宅収入に取り組み、働いてない時間でも収入になるものを作り出し、将来的には最小限の労働で収入を大きくする意識を持つ。

やれることは結構あります。

ブログは始めるのに少し作業が必要ですが、他は10分ぐらいの登録作業でサクッと始められます。

まず第一歩が大事なので、稼ぐ手段をたくさん確保しましょう!

竹内ゴロー
最初の一歩を踏み出せれば、かなりの進歩。そこが一番難しいから、最初を乗り越えよう!

まとめ:共働きをやめたい人が歩むべき3ステップ

共働きをやめたい人が歩むべきステップは

  1. 徹底的に在宅収入に取り組む(クラウドワークスブログ運営
  2. お小遣い稼ぎサイトを知っておく(モッピーマクロミルVOB
  3. まず在宅で月10万円を目標にする

この3ステップです。

私の経験上、月1万円までは大変ですが、月1万円を超えてくるとだんだん稼ぐコツを掴めるようになります。

なので、最初は頑張らないといけません。

1年ぐらい在宅収入に取り組めば、人生変わります。在宅収入という通勤なし・拘束なしのラクな生活に切り替えて、今の生活を抜け出しましょう!

【参考記事】

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法


共働きを辞めたい人が歩むべき3ステップ!逆にお金が増える退職方法!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください