【誰でもできる】ブログとライターネット収入を本気で作るサイト「タケの手紙」はこちら

無料テーマgiraffeではなく有料テーマを使い始めた3つの理由!

無料テーマgiraffeではなく有料テーマを使い始めた3つの理由!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
無料テーマを使ってるんだけど、有料テーマの方がいいって聞いたよ!一体何がいいの?

WordPressでブログを運営していく時に、最初は無料テーマで運営している方も多いと思います。

実際に私も最初は無料Wordpressテーマ「giraffe」というものを使っていました。

ただ、しばらくして有料テーマに切り替えました。

  • なぜ有料テーマに切り替えたのか?
  • 有料テーマに切り替えて、何が変わったのか?

そのあたりをこの記事ではまとめました。

スポンサーリンク

もともと有料テーマではなく無料テーマgiraffeを使っていた

最初に申し上げておきますと、giraffeは無料テーマの中では優れているテーマだと思います。

あくまで個人的な感想ですが、そのことは最初に伝えておきたいところです。

ただ、無料テーマの中ではいいということであって、有料テーマと比較した時にどうしても差が出てきてしまいます。

  • 無料テーマではできることに限りがある
  • 有料テーマの方が設定が簡単
  • 機能面が有料テーマの方がいい

細々とした理由はたくさんあるんですが、大きくはこの3点が気になって有料テーマに変えました。

では、具体的に無料テーマから有料テーマに切り替えた理由とどんな有料テーマを使っているのかをここから見ていきます。

竹内ゴロー
無料の方がいいと思っていて、最初は無料テーマを使ってた。でも、有料の方がいいと感じて変えたよ。

無料テーマgiraffeから有料テーマに切り替えた理由

無料テーマgiraffeから有料テーマに切り替えた理由は

  • デザインに時間を掛けたくなかった
  • 成果を出すには最低限のデザインが必要だと思った
  • 成果を出している人のテーマはほとんどが有料だった
  • 有料だと覚悟が変わる

この4点です。

デザインに時間を掛けたくなかった

無料ブログでできることは限られていて、記事内のデザインは複雑になることが多いです。

この記事ではLINE風の吹き出しや色枠を使ったりしていますが、それは有料テーマだから簡単にできること。

無料テーマでできるものがあるんですが、操作が複雑だったり、そのようなデザインがそもそもできないテーマもあります。

  • デザインに膨大な時間を掛けてられない
  • でも、最低限の見やすいデザインにしたい

こう考えて、有料テーマを導入しました。

竹内ゴロー
記事を書くのが最も大事。デザインに掛ける時間は最低限にしたかった。

成果を出している人のテーマはほぼみんな有料だった

ブログを運営していくにあたって、いろんな人のブログを見たりしましたが、ほとんどが有料テーマを使っているか、自作のWordpressテーマを使っていました。

  • 稼いでる人はほぼ全員が有料テーマ
  • 自分も稼ぎたい

自分の場合は収益化がブログの目的だったので、切り替えることを決意しました。

竹内ゴロー
成果を出している人はほとんどが有料テーマを使っていた。自作の人もいた。だから、自分も切り替えた。

有料だと覚悟が違う

無料テーマでやっていた時も、それなりの覚悟を持ってやっていましたが、有料になるとその覚悟が強くなりました。

最初にお金を掛けると「使った分のお金を取り戻そう!」と思うようになり、それが原動力になります。

  1. 有料テーマを導入する(1万円ちょっと)
  2. その1万円を取り戻そうと努力する
  3. 月に1万円稼げるようになる
  4. 毎月の収入が上がっていく

私はこのようなプロセスで、収入を上げることができました。

最終的にはメンタル的な話になってしまいましたが、機能的にも有料テーマに切り替えてよかったなと思います。

竹内ゴロー
なんだかんだでメンタルも大事。掛けた金額が大きいと取り返そうと思う気持ちも大きくなる。

当ブログのテーマとその他の有料テーマ

当ブログのテーマはストークです。

初心者向けのテーマではありますが、メリット・デメリットがあるので、私がストークを選んだ理由とともに解説していきます。

「ストーク」を選んだ理由

ストークは初心者でも扱いやすく、かなり使いやすいWordpressテーマです。

デザイン性もよく、それが気に入って導入を決め、かなり扱いやすくて気に入っています。

ただ、デメリットがあり、それは複数サイト使用できないこと。

私は複数サイトを運営するつもりが当時はなかったので、ストークを導入したんですが、今となっては4つのサイトを運営しているので、少し後悔しています。

複数サイトを扱う予定がない初心者の方向けのテーマがストークです。

ストークの特徴】

  • 初心者でも扱いやすいデザイン性
  • 複数サイト使用不可
  • 値段は1万800円(税込)
竹内ゴロー
複数サイトを少しでも考えている人は他のテーマの方がお得だよ。初心者向けだけど1つのサイトしか使えないことを注意しよう!

ストーク以外のWordpressテーマ

ストーク以外のWordpressテーマを使う場合は複数サイト使用が可能なテーマが絶対だというのが私の意見です。

1つのサイトでしか使わないのであればストークで初心者の方は十分で、将来的に複数サイトを考えている方は別のテーマを使う方がお得。

【ストーク以外のWordpressテーマ】

THE・THORは比較的安く、複数サイトで使うこともできます。

賢威も複数サイト使うことができ、SEO対策マニュアルがあるなどかなりしっかりしていますが、値段的には高めです。

機能面やデザイン面では問題ないので、

  • 複数サイト作る可能性があるのか?
  • 1つ目のサイトに失敗してしまった時に、新しくサイトを立ち上げるか?

といったことを考えて、自分に合ったWordpressテーマを導入してみてくださいね!

WordPressテーマをさらに細かく比較したい方は以下の記事をどうぞ賢威・ストーク(STORK)・THE・THORを徹底比較!収益化に向くのはどれ?
竹内ゴロー
自分の運営方針に合ったWordpressテーマを選ぶことが大切だよ。

まとめ:無料テーマgiraffeから有料テーマに切り替えた理由

無料テーマgiraffeから有料テーマに切り替えた理由は

【無料テーマから有料テーマに切り替えた理由】

  • デザインにあまり時間を掛けたくなかった
  • 成果を出してる人のテーマはほぼ全員有料だった
  • 有料だと覚悟が違う

giraffeは無料テーマの中ではよかったんですが、有料テーマには勝てないと思い有料テーマを導入しました。

有料テーマの中で、私のブログはストークを利用していますが、自分に合ったテーマを選んで運用してみてください。

【ストーク以外のWordpressテーマ】

【参考記事】

賢威・ストーク(STORK)・THE・THORを徹底比較!収益化に向くのはどれ?

ブログで収入はこう生み出す!稼ぐWordpressブログの始め方!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

★元月収10万円フリーターが在宅収入情報発信★

 

月収10万円から在宅収入生活!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

苦しい人生を脱出し、一緒に人生逆転しませんか?

 

LINE登録特典

「副収入の始め方大全」
「ブログ収益化のチェックリスト〜初心者に必要なもの100選〜」

友だち追加

 

LINEで在宅収入情報発信中!質問・メッセージも可能です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください