働き方はこれからこうしろ!人生が楽になる方法まとめ!

働き方はこれからこうしろ!人生が楽になる方法まとめ!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
今の職場にいながらにして、働き方は変えられる!人生が楽になる方法を紹介するよ!

将来がめちゃくちゃ不安!

今の日本は問題が山積みで、今の生活のままでは将来お金に困ってしまう可能性が高いです。

ただ、ぶっちゃけ言いますと、少し働き方を変えさえすれば、日本で生きるのは結構楽チンです。

今回は働き方をこれから変えて、楽に生きる方法を紹介します。

スポンサーリンク

働き方はこれから変えていかないと生きるのが厳しい

今までの働き方で生活していくのが厳しい時代になってきました。

格差は拡大していますし、平均年収は430万円ほどになっていますが、この数字は一部の高給な人たちが釣り上げている数字です。

実際は年収30万円台の人がかなり多いのではないでしょうか?

それに加えて、給料から天引きされる社会保険料が多くなっていくことも予想され、かなり厳しい時代が予想されます。

竹内ゴロー
今までの働き方ではかなり厳しくなってくる。これからの働き方は変えていく必要があるよ!

40代以降の早期退職・リストラ

40代以降の早期退職やリストラもどんどん行われるようになってきました。

終身雇用は完全に崩壊が始まっており、トヨタ社長も終身雇用は厳しいと発言しています。

今後の日本を考えると、早期退職やリストラはさらに加速していくことが予想され。今後はさらに厳しい時代になるでしょう。

【終身雇用崩壊のポイント】

  • 会社をクビになるリスクを常に考えておかないといけない
  • 日本のトップ企業が終身雇用が難しいと発言している

ずっと働けることを想定しておく必要があります。

竹内ゴロー
定年退職まで会社で働ける保証はない。働き方はこれまでとガラリと変わっていく。

増税や物価上昇で家計圧迫

増税や物価上昇で家計はどんどん圧迫されています。

  • お菓子の値段が徐々に上がっている
  • iPhoneの値段がどんどん上がっている
  • 増税

他にもいろんな要素がありますが、このような要素が組み合わさって、かなり生活は苦しくなっています。

給料は多少上がったとしても、それ以上に支出が増えていくので、負のループから脱出することができません。

竹内ゴロー
家計を圧迫する要素がどんどん増えてきている。給料が上がらないと厳しいけど、給料はなかなか上がらない。

老後2000万円問題発生

2019年になって「老後2000万円問題」が発生しました。

一般的な家庭をモデルとして、年金生活をしていった場合2000万円が不足するという問題が出てきて、普通に働いてるだけではダメなことが浮き彫りになりました。

  • 終身雇用の崩壊
  • 支出増加による家計の圧迫
  • 老後不安

このような3つの要素が重なり合っているので、今の働き方は見直す必要があるんです。

竹内ゴロー
今後の日本への不安は大きい。働き方を見直しておく必要があるよ!

でも、働き方を変えれば日本では結構楽に生きれます

ここまで散々不安を煽ってきましたが、実際日本では働き方を見直しさえすせば、結構楽に生きれちゃうのも事実です。

今のレールのまま生きていれば不安ですが、少し変えるだけで結構楽勝な人生になります。

【働き方を少し変えれば、楽勝になる理由】

  • 日本はなんだかんだ保証が充実している→失敗してもなんとかなる
  • ネット環境などが今の日本なら整っている
  • 副業にチャレンジしている人がまだ少ないので、チャンスが大きい

そして、働き方を変えると言っても、「転職しろ!」と言っているわけではありません。

今の職場にいたまま働き方を変えて行くことはできるんです。

竹内ゴロー
かなりのブラック企業なら、転職する必要があるよ!

働き方は今この瞬間から変えられる

働き方は今この瞬間から変えられます。

というより、今後の人生のためにもこの記事を見ていただいた瞬間から変えて頂きたいというの本音です。

私は月収10万円のフリーターを27歳まで続けていて、そこからネット収入に励み在宅収入だけで生活できるようになりました。

「在宅収入生活をしよう!」と言うわけではありませんが、今後の人生が楽になる働き方はあります。

  • お金に余裕がある
  • 時間に余裕がある
  • 将来のお金に困らない運用を知っている

このような状態をしっかり作れるような働き方に変えることができれば、人生はかなり楽になります。

では、具体的に働き方をどう変えていけばいいのでしょうか?

竹内ゴロー
働き方を変えるということは収入の入り口を増やすということ。最初の一歩がものすごく大事。

これからの働き方を今の仕事を続けながら、変えていく方法

働き方は今の職場にいながらにして、変えることができます。

変えるのは大変そうだと思う人が多いかもしれませんが、毎日の習慣を変えるだけで人生は楽になりますよ!

具体的に変えることは大きく2つだけです。

副業を始める(オススメはブログ)

毎日少しずつ副業を始めていくと大きな収入源にすることができます。

毎月数万円ほど副業で稼ぐのでもいいですし、毎月10万円以上を狙っていくのも1つの方法です。

正直、月に1万円でも副業で収入を稼ぎ出すことができれば、だいぶ精神的に楽になります。

  • 副業で稼いだお金で、光熱費を賄う
  • 副業で稼いだお金で、スマホ代を賄う
  • 副業で稼いだお金で、家賃を払う

こんな感じで、支出を副業からの収入で賄えるようになれば、副業への意欲がどんどん増していきます。

そして、いろんな副業がありますが、一番オススメはブログ。

なぜブログをオススメするかと言いますと、稼げるようになった時に時間の余裕ができるからです。

【ブログで稼げるようになると楽な理由】

  • 収入が発生する
  • 働いた時間ではなく、アクセスによって収入が発生する仕組み
  • アクセスが発生さえしていれば、作業時間を増やさなくても収入アップ

Youtubeを例にするとわかりやすいですが、Youtubeは過去にアップされた動画が見られていれば、再生数は伸びますよね?

ブログも過去に公開した記事にアクセスがあり、その記事から収益が発生していれば、新しい記事を公開しなくても収益は発生します。

稼げるようになった時に、時間の余裕が出てくるのがブログのメリット。

詳しいブログの始め方は以下の記事にまとめてますので、そちらを参考にしてみてください。

ブログを始めてみたい人は以下の記事から

ブログ初心者がWordpressで収益化するための全手法

会社が副業禁止になっている場合もあるかと思いますが、その場合は以下の動画が参考になります。

竹内ゴロー
会社以外からの収入が月3万円でも入ってくれば、だいぶ生活は変わる。その中でもブログはかなりオススメだよ!

お金の行き先を変える

あなたは今、余ったお金をどこに持っていっていますか?

余ったお金を全額貯金しているとしたら、それはあまりよくない行き先と言わざるを得ません。

貯金をすることは決して悪いことではありませんが、全額貯金だとお金を増やす手段を勉強できません。

  • 自己投資(ブログなど副収入の勉強)
  • 投資

これらに今まで貯金してた分の一部を持っていくことで、将来のお金がどんどん変わっていきます。

投資に関してはいきなり大金で始めるとリスクがあるので、まずは1万円以下の少額でやるのがオススメです。

1万円以内でできる投資としては・・・

【1万円以下でできる投資】

これらの少額投資なら、リスクを抑えることができますので、まずは少額で経験を積んでいくことが大切。

ある程度慣れてきたら、徐々に投資金額を上げていきましょう!

竹内ゴロー
まずは少額で経験を積んで、投資はどんなものか理解しよう!ある程度理解したら、資金拡大!

働き方、少しの変化が大きな楽を生む!

私の副業はブログからスタートして、最初は悪戦苦闘しながらブログを書いてました。

最初はわずかな一歩で、本当に短いブログ記事を書いていましたが、それを続けた結果、月収25万円を超えるようになりました。

副業や投資を始めた当初は何が変わってるんだかよくわからない状況でしたが、だんだん状況が変わっていきます。

  • わずかでも一歩を踏み出せば、楽に生きることができる
  • 気付いた時には大きな成果が出る
  • 最初はよくわからないので、苦戦するのが当たり前

まずは動き始めることが大事で、それが将来に必ず繋がります。

今までと同じ生活だと本当に苦しくなってしまいますので、まず一歩を踏み出しましょう!

竹内ゴロー
一歩を踏み出すだけで大きく世界は変わる。勇気はあまり必要ない。ネットでポチポチするだけ!

まとめ:働き方これからはこうしろ!やると人生が楽になる

今回はこれからの働き方を変えていく方法をまとめました。

終身雇用の崩壊や年金不安・消費増税など、今の日本を取り巻く環境はよくないですが、働き方次第で大きく変えることができます。

この記事の方法は

今ままでの行動を少し変えるだけでも、大きく人生は変わっていきます。

まずは第一歩を踏み出してみてくださいね!

【参考記事】

クラウドバンクとfundsどっちがいいのか徹底比較!


働き方はこれからこうしろ!人生が楽になる方法まとめ!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください