ニートが収入を確実に稼ぐ方法!月10万円を家でゲットする技術!

スポンサーリンク

どうもマルチインカムアナリストで、竹内ゴロー(@takeuchigoro)です。

LINE@では複数収入をゲットする方法を発信しています。

登録よろしくお願いします。

友だち追加

「ニートだから何をやってもダメだ・・・」
「自信ないし、挑戦もできないし、でも、このままの人生では収入がヤバイし・・・」

なんて悲観的になっているあなた。

少しずつ人生変えていきませんか?

もしかしたら、あなたは今

  • 就職しろ!
  • 社会に出ろ!

などと言われているかもしれません。

いきなり変わるなんて簡単ではないですよね?

でも、少しずつなら、先の人生を変えていくことができます。

なぜそう断言できるのか?

それは私がかつてニートであり、そこから東京都内に1人で生活できるまでに変化できたからです。

今回の記事ではその変化の第一歩としてご活用いただける内容になっています。

「すぐに就職活動したい!」という方向けにはなっていないので、他の記事を見て頂きたく思いますが、「少しずつ変えたい」「家で生活・人生を変えたい」という方は必ず参考になる内容です。

誰でもできる・家でもできる家でもできるニートの収入アップ方法を今回は紹介します。

竹内ゴロー
もしかしたら、あなたの人生を変えるものがあるかも?挑戦してみよう!
スポンサーリンク

ニートが収入を上げるための方法は大きく2種類

ニートが収入を上げるには大きく分けて2種類の方法があって、

  • 就職する
  • 在宅で収入を得る

という方法があります。

すぐに大きなお金を得られるのは「就職する」という選択肢ですが、今回は在宅で今現在私は在宅収入だけで生活できるほどになっています。

どちらにしても、コツコツやることが大事になってくるんですが、あなたはどちらの道を選びますか?

在宅で始めたいという方はこの記事の内容を全てとは言いませんので、最低一つは始めて見てください。

本当は全部がいいんです。

でも、1つでも何かを始めることが人生を大きく変わることを私は知っています。

私の場合はブログでした。

あなたの場合がブログかどうかはわからないです。在宅ワークかもしれないし、他の収入源かもしれない。

ですが、一つ始めれば見える世界が少し変わり、二つ三つやれば、見える世界はかなり変わってきます。

無理する必要はないので、一歩一歩自分の人生を変えていきましょう!

では、ここから具体的な手段を挙げていきます。

竹内ゴロー
少しずつ変えていこう!私はなんとか脱出できた。きっかけはどこにあるかはわからない!

ニートの家で収入を上げるためにオススメの方法

ここから一気に紹介しますが、全てをやる必要はありません。

もちろん全てやったら、効果は絶大ですが、大事なのは何か一つでもいいから確実に始めることです。

1つなら、勇気を出して始められるはず。

あなたの人生を変えるために、今日から一つチャレンジしてみましょう!

ブログ・サイト運営

ブログやサイト運営は家で稼ぐことができるニートにとっては絶好の収入源です。

アクセス数を一定数集めて、アフィリエイトやクリック報酬型の広告を貼り付けて、その収益を得るのが特徴で、月に数万円〜数十万円。

ニートにとってはうってつけの収入源です。

もちろんデメリットはあって、すぐに収入にならないところやブログを開設するまでの作業が大変なところ・初期費用が掛かってしまうことはデメリット。

それでも、自分で文章を書いて、稼ぐという経験は大きいですし、書いた記事は資産になります。

私も収益の大半がブログからの収入になっています。

収益化するためのブログの始め方は以下の記事にありますので、記事を参考にチャレンジしてみてください!

家で年間100万円稼ぎましょう!

キャッシュバック

正直、これを知っていると知らないとでは天と地の差があります。

いろんなキャッシュバックがこの世の中にはあるんですが、その多くを網羅しているのがA8.net

ブロガーが登録するサービスなんですが、ブログを作ってない人でも活用できます。

正直かなりオイシイです。

  • クレジットカード作成で、5000円ゲット
  • ショッピングするだけで、キャッシュバック
  • 口座開設で500円

などA8.netを通してやるだけでかなりお得です。

詳しいやり方は以下の記事にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

クラウドソーシング

家で収入を得る時に便利なのがクラウドソーシング。

クラウドワークスに登録すると、いろんな在宅の仕事を行うことができます。

ライティングやデータ入力が主な作業で、それらの仕事をこなしていくことで、10万円以上稼いでいる人も!

めんどくさいと思うかもしれませんが、在宅で稼ぐ時にクラウドソーシングは欠かせない存在ですので、上手に活用して稼いでいきましょう!

クラウドワークスへ登録したい方は以下のボタンをクリックしてください!

治験

一番短期で大きく稼げるものは治験です。

治験っていうと、危険で怖いからやらないと言う人が多いんですが、治験でやることは採血と採尿と心電図と体温測定。

健康診断の延長線上的なものしかやりません。

治験期間中病院から出ることはできませんが、自由時間はかなりあって、基本的に私はパソコンをずっといじっていました。

Youtubeの動画を見たり、DVDを見たり、ブログを書いたり・・・

そんな感じで過ごして、高額の協力費をゲットできるので、私は今でも治験に参加しています。

だって、稼げますから笑

稼げる額は大きく、1回の参加で20万円以上稼げるものもあります。

私は過去6回治験に参加して、約80万円をゲットしています(2018年末現在)

このお金でどんだけ生活・人生が救われたかわかりません。

登録しておきたい治験サイトは

私が一番よく使っているのがこのVOBというサイト。

その次によく使っているのがJCVN治験ボランティアで、この2つのサイトで十分です。

スケジュール調整のしやすいニートにとってはかなり治験はいいので、一度応募してみてください!

詳しい治験の流れは以下の記事に書いてますので、あわせてご覧ください!

ポイントサイト

ポイントサイトをやっていないなんて、本当に損だと私は思います。

これはニートに限った話ではなくて、サラリーマンの方や主婦の方も今すぐ始めた方がいいのは間違いありません!

ポイントサイトを知っているのと知らないのとではかなりの差。

ポイントサイト経由で、商品を購入したり、サービスに申し込んだりすると、普通に買うよりかなりお得です。

節約にもなるので、ポイントサイトに登録してない方は今すぐ登録してみてください!

また、アンケートでポイントを貯めるアンケートサイトも空き時間などに活用するとさらに収入がアップします。

主なポイントサイトは

この2つに登録すれば十分です。

これだけで物足りない方は

というのも有名どころなので、活用してみてください。

まずはモッピーとマクロミルに登録してみて、それがよさげだったら、他のサイトに登録してみてください!

FX

私個人はFXをやっていません。

知り合いのニートがやっていて、ほぼ寝ながら稼いでいます笑

とんでもない奴だなぁと思いますが、当然リスクが大きいので、私はやっていませんでした。

ニートをやればわかりますが、時間がとにかくあるので、結構情報が集まってきたりします。その情報を使って、FXや株、バイナリーオプションをやる方は多数いました。

チャレンジしたい方はどうぞ!!

投資

投資をしている人も実際にいて、私も投資を行っています。

リスクが大きいものには挑戦していません。

ミドルリスクの投資をやっていて、最近ハマっているのはソーシャルレンディング。

ファンドにお金を貸して、その利子が利益となるんですが、1万円から始められて、手軽です。

クラウドクレジットで始めることができるので、興味がある方は1万円からやってみてください。

ニートが収入を稼ぐためには本での勉強も必要不可欠

ニートが稼ぐためには本での勉強も必要です。

いろんな本を読んで、知識を身につけて、どんどん成長していきましょう!

そして、本を読む時にお得なのがkindle unlimited

月額制の読み放題サービスで、それだけでもお得なんですが、さらに初回登録初月は無料!

稼ぐためには本は不可欠なので、ぜひkindle Unlimitedを利用して、知識を深めてください。

私がオススメするニート最初の収入源

結局のところ、何がいいんだ??

という話になりますが、私的なオススメは

大事なのは始めること。

就職するよりもハードルは低いです。

まずは1つ始めましょう!

あなたの人生が変わるきっかけはどこにあるかわかりませんよ!

まとめ:ニートは在宅の収入源でお金をガンガン稼ぐべし!

ニートでも稼ぐ手段はたくさんあります。

家でも今は稼ぐ手段がたくさんあるので、どんどんチャレンジして、収入を増やしていきましょう!

今回紹介した方法が

ブログ運営もこうしてやっています。

あなたもお小遣い稼ぎをして、生活を楽にしてみませんか!?

ニートのお小遣い稼ぎの方法をパクって、お金をガッツリゲットしちゃいましょう!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください