【初心者必見】社会人が投資・資産運用の勉強を始める方法!

社会人の投資勉強方法(初心者向け)
スポンサーリンク

投資に興味があるけど、何からやっていいかわからない!

そんな人が多いのではないでしょうか?

私も投資を始める時は何からやっていいかわかりませんでした。でも、最初のきっかけさえ掴むことがそのあとは結構簡単です!

  1. なんだかよくわからないけど、勉強を始めてみる
  2. 少しコツを掴んだ
  3. 実際に投資してみる

この流れだけで投資を始めることができます。

今回の記事では実際に社会人が投資を始めるためにどのような勉強をしたらいいかをまとめました。

忙しくてもできますし、実際に私がやってしまった失敗や成功を踏まえてますので、参考にして頂けたら嬉しいです!

竹内ゴロー
投資の勉強は単純に考えればOK。そんなに難しく考える必要はなし!

 

スポンサーリンク

社会人が投資の勉強を始めるために投資の種類を知ろう

まず大前提として、どんな投資があるかを知っておく必要があります。

代表的な投資を表にまとめました。

投資の種類簡単な特徴
ロボアドバイザー自動で運用できる
ソーシャルレンディング投資したあとはほったらかし
つみたてNISA少額で長期運用できる。
FXリスクもあるが、リターンもある
株式投資市場への意識が必要

これらが主な投資の方法になりますが、実際のところ

  • 勉強がかなり必要な投資
  • 勉強がほぼ必要ない投資

に分かれます。

ロボアドバイザーやソーシャルレンディングはあまり勉強する必要はなく、つみたてNISAも少額での投資なので、軽い勉強で十分です。

株式投資やFXはリスクも高く、それなりの勉強が必要になってきます。

どんな投資をするかによって、勉強に費やす労力も変わってきますので、どの投資がどれぐらい勉強が必要なのかは把握しておく必要があります。

竹内ゴロー
投資によって勉強すべき内容が違う。リスクが高いものは勉強しておこう!

資産を2倍に増やす→短期・長期どっちを選ぶ?

投資をしていくと投資資金を将来的に2倍にすることも可能です。

100万円運用資金があったら、200万円になる計算ですね。1000万円あったら、2000万円です。

このこと自体はさほど難しいことではないんですが、問題となるのはその期間。

  • 20年かけて、資金を2倍→リスクも低く、難易度も低い
  • 数年で資金2倍→リスクは高く、難易度も高い

こんな特徴があります。

リスクは低い方がいいですし、簡単なものの方がいいですが、その分時間が掛かります。

俗に言う「オイシイ話」はないので、長期でジワジワ増やすか、短期集中で頑張るかを決めましょう。

竹内ゴロー
20年ぐらいかけて、資産を2倍近くにするのはほぼ誰でも可能。数年以内に資産2倍なら、それなりの勉強とリスクをとる必要があるよ!

 

投資の勉強はネットと無料セミナーで始める

投資の勉強はネットと無料セミナーで始めるのがおすすめです。

その理由は言うまでもなく、お金がかからないから。最終的にはお金をかけて勉強したほうがいいですが、

  • どの投資を始めるべきか?
  • 自分はどんな投資が向いているか?
  • そもそもどんな投資があるのか?

といった情報は今なら無料でゲットできます。

この記事と関連記事の内容だけでも、初心者の方にとってはそれなりの内容になっているはずです。

最初は無料の情報でオッケーで、自分のやるべき道が定まったら、お金を掛けていきます。

やりたいスポーツを決めるまでは無料で情報をゲットして、やるスポーツが決まったら、道具を買うイメージです。

【投資】

  • 無料情報収集する
  • 自分にあった投資を決める
  • 運用を始めつつ、お金を掛けて情報収集

【スポーツ】

  • 情報収集
  • 自分のやりたいスポーツを決める
  • お金を掛けて道具を買う

最初は無料で情報を集めて、そのあとお金を掛けて、情報収集しましょう。

竹内ゴロー
最初の段階でお金を掛けると、情報収集にお金がかかりすぎる。最初は無料でOK

投資の勉強をセミナーでするメリット

セミナーに対して、怪しいイメージを持っている人もいるかもしれませんが、セミナーのメリットは大きいです。

変な勧誘があるセミナーは論外ですが、そうじゃないセミナーは受けてみるのをオススメします。

特に、無料セミナーはお金を掛けずに勉強できるので、有効に活用すべきものでオススメできます。

セミナーを受けるメリットは

  • 短い時間で多くの知識をゲットできる
  • 家で勉強するより集中力が増す
  • 本でわからないことでも、音と目で情報を得れるので、理解度が増す

要するに、セミナーの方が頭に入るんです。

過去に行ったセミナーで1番いいと思ったのはお金の教養講座というファイナンシャルアカデミーの講座。

貯金を仕組み化する方法やお金を増やす方法など、いろんなお金の知識が学べました。

無料で受講できるので、投資を始めたい方は活用してみてください。

【公式サイトは以下から】

興味ある投資にはお金を掛けていく

ある程度どんな投資があるか勉強して、どの投資をしたいか決まったら、ここからは実際にお金を掛けて、勉強します。

お金を掛けるメリットは

  • 質のいい情報をゲットできる
  • 情報を手早く多くゲットできる

お金を掛けると情報を素早くゲットすることができるんです。

何でもそうですが、情報を手に入れるスピードはめちゃくちゃ重要で、そのスピードが遅いといざ投資をしようとする時にやる気がなくなってたりします。

行動も遅くなってしまうので、早く情報をゲットすることを心掛けてください。

竹内ゴロー
やるべきことが決まったら、お金を掛けて勉強。手早く情報をゲットして、投資を開始!

 

投資の勉強で1番やってはいけないこと

1番やってはいけないことが情報を取る時間を長くしすぎること。

「情報を探す→いろんな情報を見る→時間がかかる→やる気がなくなる」

このサイクルに入ってしまうのが最悪で、情報を調べてばっかりいると、やる気がなくなります(私の経験上)

情報を調べることは大切ですが、情報を調べているだけでやる気がなくなってしまうのは本末転倒です。

情報の探しすぎは行動力を削いでしまいますので、情報収集はやる気が無くなる前に終わるイメージがいいでしょう。  

竹内ゴロー
情報を取るのは大事だけど、取りすぎるとそれだけで疲れちゃう。サクッと情報を取っていこう!

 

実際に運用しながら勉強するのが効果的

今は1万円から投資できるものも多く、株式投資やFX以外なら、ほぼ1万円以内で始めることができます。

なので、実際に運用しながら、勉強するのが効果的です。

これも経験上の話になりますが、実際に運用しながら勉強するのと、運用しないで勉強するのでは知識の入り方が全然違います。

お金が掛かることなので、絶対とは言えません。

ただ、実際に運用しながら勉強した方が効果が大きいと断言できます。

できる限り、運用しながら、勉強をしていきましょう。

竹内ゴロー
最小金額での運用でもOK。運用しながら勉強するとかなり知識は深まる。

 

1万円からできる投資まとめ

運用しながら勉強とは言っても、高額をいきなり運用するわけにはいきません。

なので、1万円で運用できるものをここではまとめました。

1万円以内で運用できるものは・・・

THEOとOwnersBookに関しては1万円〜、fundsに関しては1円から投資することが可能です。

このあたりの投資については私の投資専用ブログでも、さらに詳しく解説しています。

興味ある方は参考にしていただけたら嬉しいです。

【投資ブログでの参考記事】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

【徹底解説】初心者向けロボアドバイザー運用始め方スタートガイド!

 

貯金のメリットはほぼなくなりました。

今や貯金のメリットはなくなりました。

貯金していてもお金が増えることはありません。にも関わらず、「貯金しろ」という声が大きいですよね?

でも、貯金をしているとお金が増えることがないので、実はだいぶ損をしてしまいます。

こちらは初期投資100万円で毎月3万円を積み立てた場合のロボアドバイザーのシミュレーションですが、元本よりも増えるシミュレーションです。

短期間で資産を大幅に増やすのは難しいですが、長い期間をかければ資産を2倍近くにすることは難しいことではありません。  

 

昔の貯金神話に注意

昔は貯金でも年利5%みたいな時代がありました。

夢のような話ですが、今は違います。

昔の感覚が抜けきってないと「とにかく貯金」となりますが、お金の増えない貯金は現在あまり価値がありません。

  • 家が火事でなくなった時に、お金が燃えないようにする
  • クレジットカードの引き落とし先

ぐらいしかもはやメリットはありません。 貯金は最低限の金額にしておいたほうがいい時代なのです。  

 

利回りほぼゼロから利回りのある生活へ

利回りが3%だとしても、100万円が103万円になります。

貯金のようにずっと放置していた場合、毎年3%ずつ積み上がっていくので、10年・20年経った時にだいぶお金が増えていることになります。

  • 100万円貯金して、お金はそのまま
  • 100万円を運用して、10年後・20年後の資産を増やす

あなたはどちらの道を選びますか?

先ほど紹介したソーシャルレンディングの利回りは4~6%ほどのものが多く、ロボアドバイザーのシミュレーションでも30年で資産が2倍前後になります。

  • 長期で運用して着実に資産を増やす
  • 短期でリスクを取って資産を増やす

あなたに合った運用方針を選んでみてください。

竹内ゴロー
投資をする上で大事なのは自分の運用方針を定めること。定まりきらなかったら、少額で運用してみて勉強!

 

まとめ:社会人が投資の勉強を始める方法

ここまで長々と紹介してきましたが、社会人が投資の勉強を始める方法は

  • まずはネットで情報収集
  • 自分が始める投資を決める
  • お金を掛けて勉強する
これが大事であり、投資は
  • 20年ほどの長い期間をかけて、リスク少なく資産を増やしていく
  • 数年という短期間でリスクを大きくして、資産を増やしていく

という2つの方法があります。長期の方が堅実で、短期はハイリスク・ハイリターンになります。

などを活用して、まずはネットと無料セミナーを活用して、無料で勉強してみてください。

最初からお金をかける必要はありませんよ!

【竹内ゴローのSNS】

Twitter:@takeuchigoro

友だち追加

SNSでも情報を発信しています!


社会人の投資勉強方法(初心者向け)

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。