ソーシャルレンディングで損した場合はどうする?具体的対策まとめ!

ソーシャルレンディング損した場合はどうする
スポンサーリンク

「ソーシャルレンディングで損した!」

そんな場合どうしたらいいのでしょうか?また、やってはいけないこととは一体何なのでしょうか?

  • ソーシャルレンディングで損した
  • もう投資はやめる
  • いや、損した分を絶対に取り戻してみせる!

ではなくて、なぜ損してしまったのかをしっかり把握して、投資の質を高めていくことが必要です。

では、具体的にどのように質を高めていけばいいのか?

ソーシャルレンディングで損した場合にやっておきたいことについて今回はまとめました。

スポンサーリンク

ソーシャルレンディングで損した時の気持ちの持ち方

絶対にやってはいけない考え方は損した額をすぐに取り返そうとして、ガンガン投資してしまうことです。

投資すること自体は悪くないんですが、しっかりした知識に基づいて、運用していかないと再び損してしまう可能性があります。

特に損した時はいろんな行動を起こしがちで、それがさらに損を膨らませてしまう原因になります。

なので、ソーシャルレンディングで損をしてしまった時は

  • 運用に関する知識を増やす
  • 一度冷静になる

といったことが重要になってきます。

損したことを勉強の機会だと捉えて、次に生かしていくことが大切です。

竹内ゴロー
失敗してしまったものは仕方ない。運用の知識をさらに高めていこう!

ソーシャルレンディングで損した場合何をすべきか?

気持ちの持ち方だけでは改善にはつながりません。

実際に行動を変えていくことが大切です。では、どのようなことをやっていけばいいのでしょうか?

具体的な行動について、ここでは書いていきます。

分散投資に立ち返る

ソーシャルレンディングだけに関わらずですが、分散投資をしっかりしていくことが何より重要です。

1つの案件に高額を投資していると、どうしてもリスクは大きくなります。

10万円が手元にあったとして、

A案件2万円
B案件1万円
C案件7万円

このように分けていると分散はしていますが、C案件が貸し倒れになってしまった場合、資金の大半を損することになります。

なので、資金は分割を徹底します。10万円あるのであれば、1万円を10個に分けるぐらいでもいいでしょう。

それぐらい分散していれば、ソーシャルレンディングによるダメージを最小限にすることができます。

絶対に損しない方法はありませんが、リスクを最小限に抑える方法は存在します。

仮に損をしてしまったとしても、大したダメージがないような運用を心掛けましょう!

竹内ゴロー
分散投資は基本中の基本。それは徹底しよう!

業者を見直す

分散投資をしていても損する場合があります。

それが業者選びが大きな原因であることが多いです。業者によっては貸し倒れが多く発生していたり、何か問題が起こっていたりします。

ラッキーバンクでは訴訟問題が発生するほどで、maneoでも延滞が起こる事案が発生しています。ソーシャルレンディングをやる上で、業者は非常に重要です。

では、どの業者がいいのか?

2019年1月現在では、OwnersBookクラウドバンクが比較的リスクが低く、貸し倒れがまだありません。(2019年1月現在)

クラウドバンクは返済期間が延長されてしまう「延滞」は起こっているものの、元本を失ってしまう貸し倒れはまだなく、OwnersBookは貸し倒れ・延滞共にない状況です。

今後貸し倒れが起こる可能性がゼロではないんですが、他の業者に比べれば比較的安全です。

利回りが他の業者より低いという点はあるんですが、それでも5%ほどの利回りがあります。

利回りがいいものに目がいってしまいそうになりますが、一番大事なのは貸し倒れを避けること。

それを最重要視することが何よりも大切で、貸し倒れの確率が低い業者を選ぶのことが最重要です。

【公式サイトから詳細をチェックする】

OwnersBookクラウドバンク

ソーシャルレンディングで損したくない人の勉強法

ソーシャルレンディングで損したくない人はどのように勉強したらいいのでしょうか?

インターネットや本での勉強もありますが、まずは実際に足を運んで勉強するのが一番知識を吸収できます。

地方の方は本やインターネットを活用するしかないのですが、都心に住んでいる方はセミナーや講座を活用する方法もあります。

具体的にどのようのなものがあるのかをここでは紹介します。

ソーシャルレンディングセミナーに参加する

ソーシャルレンディングの業者が行なっているセミナーに参加するのも一つの方法です。

セミナーの頻度はそこまで多くはないですが、OwnersBookは比較的セミナーを行っています。

ソーシャルレンディング経験がない初心者向けの無料セミナーもあるので、有効に使って、勉強していきましょう。

クラウドクレジットやクラウドバンクといったソーシャルレンディング業者もセミナーを行っていましたが、2019年はセミナーを行っていないようです。(情報更新の可能性あり)

お金全般のことを知る

ソーシャルレンディングだけでなく、お金に関すること全般を知ることも大切です。

広い視野で「収入を増やす」「貯金を増やす」を勉強することができます。

私もオンライン講座やセミナーを受けてきましたが、最近受けてよかったなぁと感じたのがお金の教養講座

4時間コースと1.5時間コースがあるんですが、私は4時間コースを受講しました。

そして、なんと無料です。

  • 収入の使い方
  • 貯金はどうしたら増えるのか?
  • 資産運用・投資の方法

などの基礎知識を勉強できました。

より詳しく勉強するには有料コースを受講することになるんですが、最初の基礎知識は無料コースでも十分得ることができます。

講座に参加した感想を記事にもまとめましたので、その記事もよかったら見てみてください

1円から始められる投資fundsも注目

1円から始められる投資fundsが2019年に受付を開始しました。

ソーシャルレンディングに近いシステムなんですが、一番の魅力は1円から始められること。

ソーシャルレンディングも1万円から始めることができ、比較的始めやすいんですが、fundsは1円なので、さらに安く始めることができます。

まだ運用が始まったばかりですが、これからさらに注目されていくであろう投資です。

具体的なやり方や特徴は以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧ください!

まとめ:ソーシャルレンディングで損した場合は?

ソーシャルレンディングで損した場合にどうしたらいいのかを紹介しました。

大事なことは

  1. 損した時にがむしゃらに取り返そうとしない
  2. 分散投資を心掛ける
  3. 業者を見直す

分散をしっかりして、業者選びをしっかりすれば、大損は防げます。

今までの運用をしっかりと見直して、次に繋げましょう。失敗はつきものなので、「大失敗」だけは避けるように運用していくことが大切です!


ソーシャルレンディング損した場合はどうする

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。