オタクをお金で卒業するな!その理由を徹底的に解説する!

オタクをお金で卒業するな!その理由を徹底的に解説する!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
オタクをお金で卒業するのはもったいない。お金が原因なら、卒業しなくてもいいよ。

オタクを卒業する理由として挙げられるのが「お金」

ヲタ活をしていくためにはお金は必要不可欠ですが、どんどんなくなっていく現実があります。

ただ、一つ言えることは・・・

「お金でオタクを卒業するな!」

お金でオタクを卒業するのはとてももったいないことです。

今回はオタクをお金で卒業しない方がいい理由についてまとめました。

スポンサーリンク

オタクを卒業するな!お金を増やしてオタ活できる!

お金がなくなるから、オタクをやめなきゃいけない。

あなたは支出のことばかり考えていませんか??

支出を減らすことも大事ですが、実は収入も増やすことができるんです。

  • 今月の給料が〇〇円だから、支出は抑えないと
  • 給料が減るから、オタクはやめよう

こんなことを考えているかもしれませんが、お金を増やす手段はたくさんあるんです。

竹内ゴロー
お金を増やす手段をたくさん知って、ヲタ活動を継続しよう!

オタク卒業回避のために知っておきたいお小遣い稼ぎ

オタク卒業を回避するために知っておきたいお小遣い稼ぎをまとめました。

いろんな方法がありますが、オススメなものをまとめたので、参考にしてみてください。

ブログ運営

ブログ運営は自宅でもできるオススメの収入源です。

  • 継続的な収入になる
  • 自分の趣味を書くことができる
  • 作業時間が自由

最初はなかなか収入にならないかもしれませんが、継続していけば収入が増えていき、私はブログの収入で生活するにまで至っています。

とても可能性のある収入源なので、ブログを活用してヲタ活資金を作り出してみてください。

ブログ運営を始めたい方へオススメの記事

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法

竹内ゴロー
ブログ運営はかなりオススメの収入源。継続的な収入になるよ。

ポイントサイト

ポイントサイトは簡単に始めることができる収入源です。

ブログよりも収入は少なく、1ヶ月に数千円〜一万円ほどの収入ですが、気軽にできる点が長所です。

代表的なポイントサイトは

ポイントサイトをやるならモッピーは絶対で、アンケート系サイトならマクロミル。

月数千円程度でも、年間10万円分のポイントが貯まる可能性があります。

ヲタ活代としては使えるので、活用してみてください!

竹内ゴロー
ポイントサイトは年間5万円以上貯まるので、有効活用しよう!ヲタ活資金に使えるよ!

治験

治験は短期間で、10万円以上稼げる可能性があります。

入院や通院をすることによって、協力費を得られますが、日程を合わせるのが難しいという点がデメリット。

  • 日程を合わせるのが難しい
  • でも、得られる協力費は高い

興味がある方は治験モニター募集【シスモール】に無料登録すると治験の詳細や協力費が見るようになります。

竹内ゴロー
治験は短期間に稼げる収入源。10万円以上得られる案件もあるよ。

その他の原因でのオタク卒業は仕方なし

お金が原因での卒業はお金を稼ぐことによって、回避することができます。

なので、お金の解決手段はあるんですが、それ以外の原因は仕方なし。

  • 結婚をしてやめようと思った
  • 急に熱が冷めた
  • 年齢的にやめようと思う

という原因の場合はどうしようもありません。

ただ、お金が原因でオタクを辞めようか考えてる場合は方法が残されています。

ぜひ試してみてください!

竹内ゴロー
お金を稼ぐ手段はある!

オタク卒業を回避するためのお金稼ぎ記事

先ほどから少し紹介していますが、このブログにはお金稼ぎ記事があります。

この方法を実践すれば、お金を稼ぐことができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

竹内ゴロー
お金を増やす方法はたくさんある。収入をアップさせて、ヲタ活を継続しよう!

まとめ:お金が原因ではオタクは卒業するな!

お金が原因で、オタクを卒業する大きなデメリットは・・・

「未練」

これに尽きます。

熱が冷めたという理由なら、問題はないんですが、お金が原因だと未練が残ってしまいます。

これはとてももったいないので、お金が原因のオタク卒業は回避しましょう!


オタクをお金で卒業するな!その理由を徹底的に解説する!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください