無職がソーシャルレンディングに投資するメリットを考えてみた!

スポンサーリンク

  • 無職でお金がないから、なんとかしたい。
  • ネットでソーシャルレンディングっていうやつ見つけたけど、いったいどうなの?

そんな悩みを今回は一発解決!

実際にどんな特徴があるのか?メリット・デメリットはどこにあるのか?

無職の人はソーシャルレンディングを行うことができるのか?

お金に困っている人が本当にやっておきたいことは一体何なのかも含めて記事にまとめました。

お金に関して悩んでいる方はぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

無職でもソーシャルレンディングに投資できる?

無職の場合、一番ネックになるのがお金です。

私もお金がない時代を経験していますが、投資である以上最初に投資するお金が必要になってきます。

ソーシャルレンディングに投資する場合、最初に必要となる金額は1万円

1万円の余裕さえあれば、投資することができます。

口座開設はできるのか?

私の場合、アルバイトのみの時に口座開設して、実際に口座開設できました。

ただ、アルバイトしていない方の場合は口座開設できるのかはわかりませんので、一度申請してみるのがいいでしょう。

ソーシャルレンディングの口座開設作業は15分ぐらいでできますし、難しい作業ではありません。

むしろ、かなり簡単にできるので、サクッと口座開設作業をやって、審査を待つのが効果的です。

無職がソーシャルレンディングを行った際に起こるメリット・デメリット

ソーシャルレンディングを行う際はメリット・デメリットをしっかり把握することが大切です。

両面をしっかり把握した上で、口座開設するかしないかを決めましょう。

では、メリット・デメリットを紹介していきます。

運用期間中は出金できない

運用期間中はお金を出勤できないのが無職の人にとっては大きなデメリットです。

例えば、運用期間1年のものに投資した場合、1年間はお金を出金することができません。

お金に困った際に「あの1万円があれば・・・」ということにならないように気を付けないといけません。

貯金するよりリターンあり

ソーシャルレンディングの利回りは5~10%のものが相場。

なので、1万円投資した場合、1年後には1万500円~1万1000円ほどになります。

ソーシャルレンディングの場合、一気にお金を増やすのではなく、コツコツリターンをゲットしていく形になります。

ただ、貯金よりは利回りがいいので、そのメリットから、ソーシャルレンディングにお金を回す人がいるんですね。

実際に私も貯金はしていますが、貯金しすぎるのもなぁと考え、投資にお金を回しています。

竹内ゴロー
どう運用するかは自由。デメリットとメリットどっちをとるか?

無職がソーシャルレンディングが行う時に知っておきたい業者

ソーシャルレンディングと一言で言っても、いろんな業者があります。

その中で、私が主に運用しているのがクラウドバンククラウドクレジットです。

その2つを比較していきます。

クラウドクレジット

ソーシャルレンディングの中で、利回りが大きいと有名な業者です。

利回りが大きい理由は海外ファンドが多いことが理由に挙げられますが、デメリットもあります。

それは貸し倒れの確率です。

ソーシャルレンディングも一番のデメリットは貸し倒れなんですが、クラウドクレジットは海外ファンドをメインで扱っているだけに若干上がります。

返済の延滞も起こってるケースがあるので、若干リスクが上がります。

このようにリスクは少し上がってしまいますが、。

公式サイトから詳細を見てみる

クラウドクレジットの詳細はこちら

クラウドバンク

クラウドクレジットと名前が似ていますが、別物です。

こちらは利回り的にはクラウドクレジットよりも低いものが多いんですが、リスク面でもクラウドクレジットよりも低いと言えます。

国内ファンドが中心で、利回りは6%~7%台のものが多め。

私はこちらの方をメインにしていく予定ですが、2019年1月現在、クラウドクレジットと同額投資しています。

公式サイトで詳細を見る

クラウドバンク

さらにリスクを抑えたい場合はソーシャルレンディングではなくfunds

funds ソーシャルレンディング

さらにリスクを抑えていきたい場合はfundsという投資が2019年誕生しました。

ソーシャルレンディングは貸し倒れが起こった際に、投資家がその損失を負うんですが、fundsの場合はその損失を関連会社が負います。

なので、リスクが低くなるわけですが、利回りも若干低くなります。

利回り予定は1.5~6%となっていますが、リスクを最小限に抑えたい人にとっては大きな選択肢の一つです。

最低投資額は1円~

ソーシャルレンディングの場合、最低投資額は1万円。

しかし、fundsの場合は最低投資額が1円となっています。

正直、かなり手軽な値段になっています。

1円を投資したとしても、リターンは得られないので、現実的に1万円以上の投資になるかと思いますが、それでもこの手軽さは魅力的です。

fundsについて詳しくは以下の記事にもまとめてありますので、あわせてどうぞ!

※ 1月23日は投資が殺到したため、応募終了となっています。今後案件が拡大していくものと思われます。

ソーシャルレンディング・fundsを行うお金がないけど、投資したい時のおすすめ方法

ソーシャルレンディングやfundsをやってみたいけど、そのお金が少し足りない。

という方におすすめな方法を紹介します。

ここで紹介するのは「初期費用の稼ぎ方」です。

もし投資に必要な資金が欲しいという方がいれば、ぜひ実践してみてください。

まず口座開設

口座の開設は作業自体は10分前後で終わりますが、審査をして登録確認の書類が届くまでに1週間前後掛かります。

登録だけなら無料でできるので、まずは口座開設しておきましょう。

【口座開設以下からどうぞ】

クラウドクレジットクラウドバンクfunds

初期費用稼ぎは治験・チャットレディ・ポイントサイト

初期費用がないという方に最もおすすめなのが男性の場合は治験、女性の場合はチャットレディです。

治験の場合は1回の参加で10万円以上ゲットできる案件がたくさんあり、それで一気に初期費用を稼ぐことができます。

VOBというサイトから治験に応募できます。

登録無料なので、いろんな治験を探してみてください。

チャットレディは女性の方にオススメで、在宅でできるのが大きなメリットです。

FANZAライブチャットレディ募集から登録することができます。

詳細も一度見てみてください。

そして、この2つほどの収入にはなりませんが、ポイントサイトも有力な収入源です。

モッピーがポイントサイトの中では大手なので、ここに登録しておくのがいいでしょう。

まとめ:無職でソーシャルレンディングに投資するメリットは?

ソーシャルレンディングに投資したからと言って、一気にお金が増えるわけではありません。

ですが、お金のことをしっかり考えるようになるとお金が増える可能性はぐんと高まります。

今の生活を見つめ直しましょう。

  • 今のお金の使い方は本当にいいのだろうか?
  • 何気なく貯金しているけど、それがほんとうに最もいい方法なのか?
  • 自分に合ったお金の増やし方はなんだろう?

そんなことを考えるだけでも、だいぶ結果は変わってきますので、そのきっかけのひとつに今回の記事がなればいいなと思います。

口座開設の手順は上の記事にあります。


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください