貯金350万円は危険!資産を増やすために今やりたい3つの方法!

スポンサーリンク

貯金350万円は余裕に見えて、実は危険!!

20代前半で350万円は危険ではありませんが、20代後半以降で貯金350万円は危険水域。

そして、騙されてはいけないのが世間の平均。

同じ貯金でも

  • 車を買った上での貯金350万
  • 結婚式を挙げた上での貯金350万
  • 独身生活を謳歌しての貯金350万

状況によって異なるんです。

大事なのは今の資産を増やす方法を知っているかどうか。

もし資産を増やす方法を知らないのなら、それはかなり危険です。今回は貯金の危険水域から脱出するために知っておきたい資産を増やす方法を紹介しました。

スポンサーリンク

貯金350万円は結構危険!

20代後半や30代前半で貯金が350万円ある状況であれば、「超危険」という段階ではないでしょう。

ただ、危険水域です。

貯金をどんどん増やしていくことができれば、問題ない貯金ですが、貯金が増える目処が立たない場合は一気に危険水域です。

30代の出費に貯金350万円では耐えられない可能性があります。

貯金額平均に騙されてはいけない今の日本!

平均的な貯金額だと思っていても、実際の生活は苦しいなんてことがあります。

あなたの周りを見渡してみてください。

お金的にしんどそうな生活をしている人は多いのではありませんか??

平均的な貯金をしているからいいというわけではなく、その平均的な貯金でどのような生活ができるかがとっても重要。

今の日本は少子高齢化で、どんどん人手不足になり、「平均=幸せな生活」とは限りません。

「平均=苦しい生活」になりつつあります。

「周りと同じ生活=OK」という感覚を持っていると、気づけば生活苦になっているかもしれません。まして、平均よりも貯金が少ないとなると、その生活は苦しいこと間違いなし。

でも、

「人生終わった・・・」

なんて思わないでください!

今からしっかり自分を見直せば、確実に貯金額を上げることができます。

あなたはその方法を知らないだけです。では、どのようにすれば、貯金額が上がるのか??

その方法をここからはお話しします!

貯金額350万円を脱出するために資産を増やす3つの方法

貯金額350万円を脱出するためには資産を増やしていく必要があります。

そして、その方法は

  • 副収入を作る
  • 貯金の一部を投資に回す
  • 収入や支出などお金に関する勉強をする

という3つの方法を知ることが大切です。

難しいと思われるかもしれませんが、実は3つとも案外簡単にできます。これから1つ1つを解説していきますので、ぜひチャレンジしてみてください。

竹内ゴロー
今の時代お金の知識は必要日不可欠。給料だけなら、厳しい時代!

副収入を作る

資産を増やす方法として、まず挙げられるのが副収入を作るという方法です。

会社で副業禁止となっている場合は難しいかもしれませんが、そうじゃない場合は副収入に積極的に取り組みましょう。

月5万円でもかなり大きいです。

初心者の方にオススメの副収入は

この2つが在宅でできるものとしては一番取っつきやすいです。

すぐに収入を手に入れたい場合はクラウドワークス、将来的な収入を考えるなら、ブログ運営がオススメです。

いずれも月5万円は狙える収入で、中にはこれらの収入だけで生活している人もいます。

家でチャレンジできますので、資産を増やしたい方はどちらかに挑戦して、収入を増やしてみてください!

確実に貯金は増え、人生が変わり始めます!

貯金の一部を投資に回す

投資の知識を持っているのと持っていないのでは将来的に大きな差があります。

利回り5%のものに10年間投資し続けたとすると、複利の効果で162万円になります。

100万円→105万円→110万2500円→115万7600円・・・162万円

100万円を貯金し続けた場合は金利がゼロに近いので、ほとんどお金が増えません。投資の知識があるのとないのでは大きな差が出てきてしまうのです。

投資はどう始める?

最初に考えておきたいのはほったらかしでできる投資です。

ほったらかしというのは市場の動きを見るのではなく、一度投資したら運用期間が終了するまで何もしなくていい投資のこと。

市場の動きを見ながら、取引していくものは難易度が上がるので、ほったらかしの投資を知っておくと運用の幅が広がります。

といったところがほったらかしでできる投資であり、特にfundsは一円から投資が開始できます。(クラウドクレジット・Ownersbookは1万円)

最もリスクが少ない方法で始めたい方は一円でできるfundsから始めてみてください。

無料で口座開設できますので、気軽に始めてみてください。

私の考え方

10万円貯金ができるお金があるとしたら、それを半分に分けて、5万円を投資に回します。

だいたい貯金額の半分を投資に回し、2019年1月現在元本毀損実績がないOwnersBookに3万円、fundsクラウドクレジットに1万円ずつ入れます。

fundsとクラウドクレジットへの入金額の割合が低い理由は

  • funds:投資できる案件が少ないから
  • クラウドクレジット:海外への投資になるため、リスクを考えて、少なめ

という理由です。

基本的にこの割合で投資を始めて、資金に余裕が出てきたら、株式投資なども行なっています。

少額で始めてみて、慣れてきたら、徐々に投資を増やしていきましょう

竹内ゴロー
最初は1万円でもOK。経験をするというのが大事。

お金の勉強をする

今はお金に関するセミナーがたくさんあります。

  • 貯金や支出に関するセミナー
  • 株式投資やFXに関するセミナー

これらのセミナーに関してはピンキリと言ったところですが、メディアでも取り上げられている代表的なものではお金の教養講座というものがあります。

私も実際に受けてきましたが、無料体験ができるのがいいのと、中身はかなり濃いです。

株式投資やFX・不動産投資など資産をどうやって構築していくのかという話かから、収入と貯蓄に関する話まで聞くことができます。

実際にどんな講座だったのかをまとめた記事もありますので、参考にしてみてください。

【公式サイトは以下から】

貯金350万円の人は節約も極めるべし!

お金を増やすのと同時に節約をしないといけないんですが、その時に大事なのは固定費の節約です。

まず一番オススメなのが格安スマホの契約。

私はmineoに切り替えて、月額は1650円ほど。

プランによって、違いますが、今のスマホを継続して使う場合は1000円台後半から、2000円台にスマホ代を節約できます。

固定費を節約できれば、月額2000円ほどの節約でも、年間2万4000円の節約になります。

かなり出費が変わりますので、固定費はしっかり見直してください!

貯金額350万円なくて不安なら、すぐに行動を起こそう!

貯金を増やしたり、節約をする手段について、今回は説明をしていきました。

貯金を増やしていくためには行動を起こしていくしかありません。

この3つの方法を駆使して、稼いでいけば、徐々に貯金が増える生活習慣になっていきます。

各方法1つずつでも構いません。それぞれの方法がどんなもので、どういう風にお金が入ってくるのか経験することが大事です。

一度経験してしまえば、大したことはないので、ぜひチャレンジしてみてください。

まとめ:貯金350万円は危険!資産を増やす方法を実践しよう!

貯金350万円は危険です。

切羽詰まるほど危険ではありませんが、今後のことを考えたら、動いておきたい貯金額であることには間違いありません。

私が実際に行なっている方法をここでは紹介しました。ここに書いてあることを始めるだけだったら、全部始めたとしても1時間ぐらいでできちゃいます。

貯金を増やすことはかなり大事なので、お金を上手く運用して、資産を増やしていきましょう!!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください