副業で収入を20万増やす!お金を本業以外でも増やす全手法!

給料 足りない
スポンサーリンク

竹内ゴロー
副業で収入を増やしたいけど、増やし方がわからない。
竹内ゴロー
本業以外で収入を増やす手段を知りたい!

そんなお金で悩んでいるあなたが知っておきたい副業で稼ぐコツについて、今回はまとめました。

副業にはいろんな方法がありますが、それが上手くいくかどうかはしっかりゴールを定められるかどうかが全てです。

「副業で10万!」

みたいになザックリしたゴールではなかなか上手くいきません。

もっと具体的にゴールを定めることが必要です。

では、どのようにゴールを定め、どのように副業で稼いでいけばいいのでしょうか??

今回はいろんな在宅収入をやりまくって、成功も失敗も繰り返してきた私が副業で稼ぐコツを紹介します。

スポンサーリンク

副業で20万円を増やす時に知っておきたいゴール地点

収入を上げていく際には

  • 単発的に稼げる収入源(ポイントサイト・治験など)
  • 継続的に稼げる収入源(アルバイト・在宅ワークなど)
  • 不労所得(サイト収入・不動産収入・投資など)

この順番で、収入をアップさせていくのが原則です。

最初は単発で稼げるものをやっていきます。

ですが、いつまでも単発で稼げる収入源にチャレンジしていたり、在宅ワークをし続けていると、疲れ果ててしまいます。

そこで、目指したい最終的なゴール地点は「不労所得」

このゴールを目指して、今からお金を増やし始めていくことが大切です。

そして、不労所得に行き着くまでの道のりとして、

  • 単発的に稼げる収入源
  • 継続的に稼げる収入源

があります。

この順序を忘れないようにしましょう。

竹内ゴロー
最終的に不労所得を目指さないと大変。年とともに確実に作業量は落ちる。

なぜ不労所得を目指すのか?

お金を稼ぐだけで言えば、クラウドワークスに登録して、在宅ワークをずっとやっていれば、月に10万円は稼げるでしょう。

作業スピードが上がってくれば、それだけで月15万円以上も可能です。

そして、そこにポイントサイトや治験で単発的に稼いだお金を加えると、月20万円近くの収入になります。

ただ、欠点があります。

「作業量がハンパない」

月20万円稼げると言っても、休みなく寝る時間を削って、毎日作業していては体が持ちません。

クラウドワークスで月15万円以上稼ぐにはそれなりの作業量が必要ですし、1ヶ月はできたとしても、それをずっと続けるのは簡単ではありません。

  • 収入を上げたい
  • でも、作業量に無理なく収入が欲しい(時間・ゆとりが欲しい)

この2つを達成する場合、どうしても不労所得が必要です。

  • 家賃収入で月10万円稼いで、あとはクラウドワークスなどの在宅収入
  • ブログへのアクセス(集客)で月10万円稼いで、あとはポイントサイト
  • サイト運営だけで、月20万円稼ぐ!

このような収入にしておくことが大切です。

家賃収入にしても、ブログやサイト運営にしても、多少のメンテナンスは必要ですが、作業量を抑えることができます。

家賃収入なんて、誰かが住んでくれていれば、それで収入ですからねぇ!

作業量を減らすためにも、最終的な「不労所得」は必要不可欠です。

収入を増やしたい場合はまず準不労所得を目指せ!

不労所得を目指すべきなんですが、最初から完全不労所得を目指すとなるといきなり不動産を買ったりとハードルが高いです。

なので、まずは準不労所得を目指しましょう!

準不労所得を具体的にあげると

  • 再生され続ける動画をYoutubeにアップする
  • 収益が発生し続けるブログを運営する

これらが準不労所得になります。

お金を生み出し続ける副業じゃないと意味なし!

副業でアルバイトをしたりする人がいますが、全く意味がありません。

厳しい言い方をしますと、副業の意味をわかっていないと言わざるを得ません。

大事なのは今後数年は需要があるであろうコンテンツを作り出すこと。

それができれば、少なくとも数年は不労所得的な感じで、収入を得ることができます。

副業での収入はブログがオススメな理由

長期的に考えれば、ブログはかなりオススメです。

なぜなら、長期的アクセスを生み出すことができれば、数年間は「不労所得」的な存在になる可能性があるからです。

そして、ブログはライティングだけで運営できますし、動画編集技術がいる動画配信などに比べて、やりやすいです。

ブログ収入は正直かなりオススメできます。

ブログの収入について野球ブログを例に説明

私は野球ブログも運営しているのですが、そこの記事にも・・・

  • 記事更新直後にしかアクセスが上がらない記事
  • ある時期になるとアクセスが上がる記事
  • 長期間アクセスを上げ続ける記事

があります。

それぞれの記事の例を表にまとめました。

アクセスが上がる時期記事の例
記事更新直後
  • 試合結果の感想
  • キャンプレポート
ある時期に上がる
  • ドラフト解説記事
  • 日本シリーズ解説記事
  • オープン戦の仕組み
長期間上がり続ける
  • 変化球の投げ方
  • 野球のルール解説記事

野球ブログの場合はこのような記事がありますが、ブログで稼ぐのに大事なのは長期間上がり続けるコンテンツ。

不労所得を目指すには「長期間アクセスが上がり続けるコンテンツ」が大事です。

毎日試合結果を書くと毎日作業する必要があります。

でも、野球のルールを解説した記事なら、この世に野球がある限り、ずっとアクセスが集まるので、一度記事を書いて、その記事の修正だけで大丈夫です。

どちらの方が作業量が少なくて済むか一目瞭然!

「作業量を少なくして、効率よく長く稼ぐ」

を頭に入れて、コンテンツを作って、収益を上げることがブログのゴールです。

竹内ゴロー
収入を作るために作業は必要。でも、作業し続けないと稼げないのか、休んでても稼げるのかは大きな差。

副業は収益化できるブログ+複数の収入でお金を増やす!

最終的なゴールはブログでの収益。

そこを目指してブログにチャレンジしてみましょう。

ブログの具体的な始め方についてはブログ初心者でも簡単にできる!収入を生み出すブログの始め方!という記事にまとめています。

少し複雑ではありますが、ブログで収益化するためには通らなければならない道です。

ブログの始め方は記事に全て書いてあるので、その内容に沿って、ブログを開設してみてください!

ブログ以外の収入も必要な理由

最終的なゴールは「不労所得(作業量をできるだけ少なく稼ぐ)」ことにあるんですが、ブログはすぐに収益が上がっていくものではありません。

時間を掛けて作り上げていくものです。

それだとどうしてもモチベーションが下がってしまうので、他の収入源も持っておきましょう。

在宅ワークのクラウドワークスで月に数万円稼ぐこともできますし、治験サイトVOBに登録して、治験で15万円〜20万円稼ぐこともできます。

ポイントサイトモッピーに登録して、ポイントを稼ぐのもあり!

最終的なゴールをブログに置いて、それで稼げるようになるまでは他のいろんな収入を駆使して、収入を上げていきましょう。

  • 単発的に稼げる収入源(ポイントサイト・治験など)
  • 継続的に稼げる収入源(アルバイト・在宅ワークなど)
  • 不労所得(サイト収入・不動産収入・投資など)

の順番で収入を上げていくのが一番オススメです。

お金を増やすには貯金中心から投資中心へ

お金を増やすという意味で言いますと、貯金中心も考え直していく必要があります。

日本人は資産の約半分を貯金していますが、運用への割合を増やすことで、利回りが期待できます。

投資は難しいと思っている方も多いですが、今は口座にお金を入れるだけで運用を開始することもできます。

初心者はほったらかし投資

投資をやったことがないという方はほったらかしでできるものもあります。口座を開設して、お金を入れた後はほったらかし。

ほったらかし投資の代表的なものとしては

があり、私も実際に運用しています。

長期(15年以上)で運用したい場合はウェルスナビがよく、1年前後の期間で運用したい場合はfunds。

ウェルスナビは10万円〜、fundsは1円から運用することができます。少額から始めたい場合はfundsです。

より詳しい記事もあるので、参考してみてください。

竹内ゴロー
あくまでリスクが少ないものの中でのオススメ。もっとガッツリやりたい人はFXとかでもいいけど、ぼくはやらな〜い笑

収入を増やしたいあなたが一度は受けたいお金の教養講座(無料)

収入を増やしたいと思った時には勉強することが重要です。

私もいろんな本を読んだり、セミナーに参加したりしましたが、お金の教養講座という無料講座がかなり内容が濃く、勉強になりました。

無料で受けることができるので、収入や家計について考え直したい方は一度受けておくことをオススメします。

WEBでも受講できますが、その場合は1000円掛かります。

私が実際に受講した時の体験記事もありますので、興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

まとめ:副業で収入を増やしたい場合は絶対に準不労所得をゴールにして稼げ!

副業で収入を増やしたい場合は準不労所得を目指すのが絶対です。

アルバイトなどの労働収入を副収入にした場合、1日の労働時間が15時間以上になってしまったりして、肉体的にも精神的にもキツイです。

オススメはブログ収入

などの運用を活用し、労働量を抑えつつ、お金を増やしていきましょう。

最後に紹介した参考記事を載せますので、

大事なのは労働収入ではなく、不労所得。

まずは準不労所得を目指して、今から頑張りましょう!


給料 足りない

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください