元月収10万円フリーターが家から出ずに稼ぐ生活になるまでのプロフィール

資産運用初心者はまず何から始めればいいのかを失敗経験から徹底解説!

資産運用 初心者 何から

竹内ゴロー
資産運用を始めたいけど、何からやったらいいのかわからない。初心者にいい方法はないの!?

今回は資産運用初心者の人がどのような考え方で、資産運用を始めていけばいいのかを解説します。

この記事をご覧になってくださいっている方の中で、資産運用でお金を増やしていきたいと思ったとしても、一体何から始めればいいかが難しくて、結局何もしないという方は多いのではないでしょうか?

でも、それが一番もったいない!

何もしないということは何も経験できないということ。それによって得るものはほとんどないんです。

  • 資産運用初心者は何から始めていけばいいのか?
  • どのような考え方が運用にはあるのか?
  • 少額でできる投資は?

このような点を今回はまとめたので、参考にしていただけると嬉しいです。

竹内ゴロー
資産運用を突き詰めれば、最初にやることは大きく2つに分かれる。2つの道で好きな方を選ぼう!

資産運用初心者が何からするかは2つの道から選ぶ

資産運用初心者が何からすればいいのかを考える上で重要なのは「どのような資産運用をしていきたいか?」です。

  • 資産運用を始めるために、勉強が必要なもの
  • 資産運用を始めるために、多少の勉強で済むもの

大きく分けるとこの2つに分かれます。

基本的に初心者の方は多少の勉強が済むものからスタートする方が簡単です。

「勉強した方がいいんじゃないの?」と思う人が多いかもしれませんが、勉強しないとできない=難易度があるということです。

運用するために勉強が必要なものは後回しでOK

運用するために勉強しなければならないものの前提として、

  • 本をたくさん読まないといけない
  • セミナーに参加するなどして、本格的な勉強をしないといけない

ネットで仕入れられる知識でできるものは勉強の必要がない投資としてこの記事では扱わせて頂きます。

運用するために勉強が必要な投資としては

【本格的な勉強が必要な投資】

  • 株式投資(個別株で売買益を狙って取引するもの)
  • FX

このような売買を繰り返すような投資はしっかりと勉強してから始める必要があります。

勉強しないで始めると損をしてしまう可能性が高く、投資で痛い目に遭ってしまいかねません。

このような投資をいきなり投資初心者が始めてしまうのは非常に危険です。

竹内ゴロー
売買で運用益を上げていくものは難易度が高いので、しっかりとした勉強が必要。いきなりチャレンジするのはオススメしない。

あまり勉強しなくて済むもの

ネットだけの勉強でいいものは「ほったらかし投資」と言われるもので、「投資していることが気にならない」ぐらいの人の方が向いている性質のものです。

  • 一度投資したら、半年から1年以上投資を気にする必要がない投資
  • 少額で始められる投資

この2つの条件を満たしているようなものであれば、投資を普段から意識せずに気軽に生活できます。

普段から気にしないといけないような投資ではなく、基本的に放置できてたまに運用状況を確認するような投資が初心者向け。

大きく資産を増やすことはできませんが、10年後・20年後を見据えて、ゆったりと投資を勉強しつつ資産形成できます。

竹内ゴロー
毎日頻繁に運用状況を見ないといけないような投資はキツイ。初心者向け投資はある程度放置しても大丈夫なもの。

資産運用初心者は少額で投資を始めよう

初心者向けの投資としては

  • funds
  • クラウドバンク
  • THEO

このような少額で始められる投資が第一歩目になり得ます。

それぞれの特徴を1つずつ詳しく解説していきますので、細かく見ていきましょう!

funds

fundsは1円という少額で投資できるもので、運用期間は1年前後の案件が多いです。

運用期間が終了するまで放置しててもOKで、やることは投資先を決定して、投資金額を決めるだけ。

【fundsで投資する方法】

  • 【上場企業投資】fundsに口座開設する(無料)
  • 審査待ち
  • 投資案件を決める(利回りや運用期間は表示されている)
  • 投資金額を決めて投資
  • 運用期間が終了するのを待つだけ

運用期間中は特に何もすることがないので、結構暇な投資になりますが、初心者の方にとっての負担は少ないです。

欠点としては投資案件が少なく、投資募集開始時間に人気が殺到し、すぐに応募受付が終了になるケースがある点があります。

少額で最初の投資を始めたい人がfunds向きです。

投資ブログにfundsの運用実績があります

fundsの運用実績をブログで公開!超少額で運用中!

竹内ゴロー
少額投資から始めたい場合はfunds。運用期間放置+1円から投資できるというメリットあり。

クラウドバンク

クラウドバンクは投資家のやる作業自体はfundsとほとんど変わりません。

ただ、1万円からの運用になるのと、若干リターンが大きいのがクラウドバンクの特徴です。

【クラウドバンクへの投資方法】

  • クラウドバンクに無料で口座開設
  • 審査待ち
  • 投資案件を決める(利回りや運用期間は表示されている)
  • 投資金額を決めて投資
  • 運用期間終了を待つだけ

クラウドバンクの場合、fundsとは違って投資受付開始時間に人気が殺到するケースが少なく、投資案件自体がやや多めです。

ゆっくり選んで投資したい場合やリターンを少し大きくしたい場合はクラウドバンクの方がいいでしょう。

クラウドバンクの運用実績も投資ブログで公開中です

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

竹内ゴロー
クラウドバンクはリターンが若干高め。案件数も多いので、応募が集中することも少ないよ。

THEO

THEOはロボットアドバイザー(ロボアド)と呼ばれる投資で、自動で運用してくれるのが長所。

主なロボアドは

  • ウェルスナビ
  • THEO

とあるんですが、最初の投資金額がウェルスナビ10万円〜、THEO1万円〜なので、THEOにしました。

ただ、ロボアドで気をつけないといけないのは長期での運用が必要だということで、10年ぐらい運用するのが最も効果的です。

1年〜2年で運用を終了するのはあまりいい運用とは言えず、マイナスになる確率も高くなってしまいます。

【THEOで投資する手順】

  • THEOに無料で口座開設する
  • 投資金額を入金する(1万円〜)
  • 毎月の積立設定をする
  • 5年〜10年の長期運用

長期で運用していくと決めている人の場合はTHEOで運用していくのがいいでしょう。

THEOの運用実績は以下の記事から

ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開(THEOでは本格的な運用をしていません)

竹内ゴロー
THEOは長期間自動で運用したい時に適している運用だよ!

この3つの中で、何を始める?

まず3つの投資を挙げましたが

【3つを比較】

これらの投資は全て1万円以内でスタートできるので、比較的気軽に始められます。

投資なのでリスクもありますが、投資金額以上に損をすることはない投資なので、その点も安心です。

3つそれぞれに特徴があるので、自分に合ったものを始めてみてください。

竹内ゴロー
ほったらかし投資はその名の通り、ほったらかし。勉強よりも実際に運用してみるのが大事。

資産運用初心者は初心者向けの投資を経験してから次のステップ

投資で生活を一気に楽させたいという気持ちはわかりますが、そんなに甘いものではありません。

一気に稼ぎたいという気持ちは悪質な業者の罠にハマってしまう原因にもなりかねませんので、まずは初心者向けの投資を経験してから、次のステップへ進みましょう。

【徐々にステップを踏んでいこう】

  • まずは少額で初心者向けの投資をやってみて、投資の感覚を掴む
  • 投資に慣れてきたら、他の投資も勉強してみる
  • 株式投資やFXの勉強もやってみる

私は今でこそ様々な投資をやっていますが、最初はこの記事に挙げたクラウドバンクへの1万円投資からスタートさせました。

そこからいろんな投資を勉強し、今はややリスクが高い投資への投資額を増やしています。

いきなりお金を増やそうとしてもいいことがないので、しっかりとステップを踏んで成長していくイメージを持って運用していきましょう!

竹内ゴロー
いきなり運用額を大きくしていくのは危険。まずは少しずつ経験していくのがオススメです!

【体験談あり】資産運用初心者が何から始めるかを選び間違えると失敗します

少し興味を持って始めたものにバイナリーオプションというものがありました。

結果としてはテキトーにやったせいで、結局ダメ。

勉強をしないとダメなものは、勉強してから始めないとダメなのです。

一方、勉強よりも実践が大事な投資もあります。

勉強が先か?実践が先か?

勉強が大事なのか、運用を早めに始めるのが大事なのか、その道を選び間違えないことが極めて重要です。

なので、あなたがやりたいものは勉強が必要なのか、それほど必要じゃないのか見極めて、行動に移しましょう。

  • 株式投資・FX→勉強が重要
  • 少額でできる投資→実践が重要

そんなに勉強しなくてもいい投資への勉強時間を増やすと時間を損してしまいますし、かなり勉強が必要な投資はしっかり勉強しないとお金を損してしまいます。

今回の記事ではまず実践が重要なものを挙げさせて頂きました。

お金を損しないことも大切ですが、時間を損しないことも大切にしましょう!

竹内ゴロー
時間を損することを真剣に考えるべき。1万円失う怖さと1時間を失う怖さ。1時間失う方が怖い。

まとめ:資産運用初心者が何から始めるべき?

勉強から始める資産運用といきなり実践も可能な資産運用があります。

初心者の場合は

【1万円以内でできる投資】

が難易度低めです。

ただ、大きく資金を増やすという意味では株式投資・FXは捨てられない選択肢になってくるので、ハイリスク・ハイリターンを目指す場合は後々株式投資やFXの勉強を始めてみてください。

【LINEでは副収入情報発信中!質問・メッセージもOKです】

友だち追加

資産運用を知って、お金に困らないようにしよう!


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

★元月収10万円フリーターが在宅収入情報発信★

 

月収10万円から在宅収入生活!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

苦しい人生を脱出し、一緒に人生逆転しませんか?

 

LINE登録特典

「副収入の始め方大全」
「ブログ収益化のチェックリスト〜初心者に必要なもの100選〜」

友だち追加

 

LINEで在宅収入情報発信中!質問・メッセージも可能です!

 

Youtubeチャンネルではブログ・副収入・投資に関する動画公開中↓↓ 

 

【Twitterもあります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください